優しい味わいが魅力!小松菜としらすの和え物レシピ。レンジで簡単。

投稿日:2020年9月16日 更新日:

しらす小松菜

小松菜としらすを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。

電子レンジを活用した、超簡単な和え物レシピ。

レンジで柔らかくした小松菜にしらすを混ぜる レンジで柔らかくした小松菜に、たっぷりのしらすを加え、ごま油などで味をととのえたら完成です。

しらすの優しい旨味に、ごま油のコクのある風味が加わって、たっぷりの小松菜をとても美味しくいただけます。

カルシウムたっぷりの作り置き

なお、この和え物は、カルシウムを積極的に摂りたい方にもおすすめです。

小松菜には、カルシウムが豊富に含まれており、しらすに含まれるビタミンDには、カルシウムの吸収率を上げてくれる働きがあります。
カルシウムを摂りたいのなら、小松菜としらすは最強のコンビですよ。


小松菜しらす

レシピ動画

「優しい味が魅力!小松菜しらす和え」のレシピです。

材料

4人分:調理時間5分
小松菜 1束(200g程度)
しらす 45g
いりごま 大さじ1
ごま油 大さじ1
砂糖 小さじ1/4
少々

作り方

小松菜を切る
まず、小松菜を食べやすい長さに切ります。

水気をしっかり取ってから使う

小松菜はあらかじめきれいに洗い、キッチンペーパーなどで水気をしっかり取ってから使うと、仕上がりが水っぽくならず、美味しいです。
また、根元は少し切り落としてバラバラにしておくと、食べやすいですし見た目も良くなります。

参考:小松菜の洗い方


小松菜をボールに入れラップをかぶせる
次に、切った小松菜を耐熱容器(レンジで使える器)に入れ、ふんわりとラップをして、電子レンジ(600W)で3分加熱します。

参考:小松菜のレンジを使った加熱時間


小松菜にしらすと調味料を混ぜる
ラップを外し、しらす(45g)・いりごま(大さじ1)・ごま油(大さじ1)・砂糖(小さじ1/4)・塩(少々)を混ぜたら完成です。


小松菜しらす和え
小松菜は、ほうれん草と違ってアクがないため、レンチンするだけで食べやすく仕上がります。

また、しらす&ごま油とも相性が良く、小松菜の素朴な味にコクと旨みが加わって、優しいながらも満足度の高い味を楽しめます。

ご飯によく合うので、和食の付け合わせにピッタリのおかずレシピです。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で2日程度

関連レシピ