ひよこ豆のサラダの簡単レシピ。常備菜としても便利です。

投稿日:2009年12月5日 更新日:

ひよこ豆のサラダ

ひよこ豆のサラダのレシピをご紹介します。
シンプルで他の料理に使い回しが効くサラダです。

ひよこ豆は、ひよこの頭に形が似ていることからその名がついたそうです。
見た目も名前も可愛らしい豆です。

このサラダは、作り置きすると、3〜4日ほど日持ちします。

ひよこ豆のサラダの作り方

ひよこ豆のサラダ

「ひよこ豆のサラダ」は、材料も作り方もとてもシンプル。
ひよこ豆を戻して茹でたら、あとはすべての材料を混ぜればできあがりです。

材料【調理時間3分】
茹でたひよこ豆 200g
玉ねぎ(みじん切り) 80g(1/2個)
パセリ(みじん切り) 大さじ2
大さじ3
オリーブオイル 大さじ1と1/2
塩こしょう 適量

※乾燥ひよこ豆100g分。市販の水煮やドライパックでもOK。

作り方
  1. 【ひよこ豆を戻す・茹でる】ひよこ豆はよく洗い、一晩水につける。戻した水と一緒に火にかけ、好みの固さに茹でる。
  2. 玉ねぎのみじん切りは、好みで水にさらし、キッチンペーパーで水気を拭き取る。上記の材料を全て和えたらできあがり。
乾燥ひよこ豆を使う場合は、まず、たっぷりの水にひたして一晩置いて戻します。


ひよこ豆を水で戻したら、水ごと鍋に入れ、火にかけます。

沸騰したらアクをすくい、30〜40分茹でます。
柔らかくなったら、茹で上がりです。


ひよこ豆のサラダ

水気を切ったひよこ豆(200g)に、材料すべて(玉ねぎみじん切り:80g、パセリみじん切り:大さじ2、酢:大さじ3、オリーブオイル:大さじ1と1/2、塩こしょう:適量)を混ぜたら完成です。

玉ねぎのみじん切りは、お好みで水にさらすと、辛みが抜けます。
水にさらしたら、キッチンペーパーなどで水気を取ってから、使ってください。

このサラダは、そのまま食べても美味しいですけど、たくさん作りおきして、サラダの具材にしたり、細かく刻んで卵料理に加えたりしても合いますよ。

関連レシピ