小豆玄米ご飯のレシピ。圧力鍋を使ったつくり方。

投稿日:2009年12月23日 更新日:

s-LLLPC210043

わが家ではよく「小豆ご飯」をつくります。豆はササゲではなく小豆を、そして米はうるち米を使って炊いたご飯です。

また同じうるち米でも、私は玄米に小豆を合わせるのが好きです。
白米で小豆ご飯をつくると、美しい薄紅色に仕上がり気分が高揚しますが、多少地味な色合いになっても、玄米と小豆の奥深い風味の組み合わせには、体が喜ぶ気がしています。

玄米を炊く場合、私は、土鍋と圧力鍋をその時の気分に応じて使い分けています。
今日は、圧力鍋で炊く、わが家の小豆玄米ご飯のレシピをご紹介します。

小豆玄米ご飯

材料
小豆 1/2カップ
玄米 3カップ
700CC
小さじ1
炒り胡麻 少々

※1カップ=200CC

作り方
  1. 小豆をたっぷりの水とともに鍋に入れて沸騰させる。1~2分沸騰させたら茹でこぼす。ざるにあげておく。
  2. 洗った玄米・水・塩・1を圧力鍋に入れて火にかける。オモリが動いたら、弱火で25分炊く。ご飯自体に塩気があるので、ごま塩ではなく、炒り胡麻をかけて食べる。

ちなみに圧力鍋は、平和圧力鍋を使っています。この圧力鍋は割りと圧がしっかりかかるので、もっちりとした玄米の食感が楽しめます。

関連レシピ