焼きおにぎりのレシピ。味噌のプロのおすすめ。

投稿日:2015年9月29日 更新日:

焼きおにぎり レシピ

東京・亀戸にある「佐野みそ」の女将・佐野記子さんがすすめる、フライパンを使った焼きおにぎりのレシピをご紹介します。

「黄金比率の焼きおにぎり」です。

おにぎりに塗る味噌とみりんを、佐野さんが考案した黄金比で混ぜて作ると、とても美味しく出来ます。

ちなみに「佐野みそ」は、創業80年の老舗味噌店。
日本全国50種類もの味噌を、量り売りしています。

(一部情報元:フジテレビ「バイキング」本当に美味しい味噌料理 2015年9月29日放映)

黄金比率の焼きおにぎりの作り方

焼きおにぎり レシピ

「黄金比率の焼きおにぎり」のレシピです。

調理のポイントは、味噌とみりんを2:1.25の割合で混ぜて使うこと。
みりんを少し多めに加えると、焼きおにぎりによく合います。

なお使用する味噌は、どのような種類でもかまいません。

材料【4個分:調理時間10分】
おにぎり 4個
味噌 大さじ2
みりん 大さじ1と1/4
作り方
  1. フライパンにクッキングシートを敷き、おにぎりをのせる。おにぎりの両面に少し焦げ目ができるまで、中火で焼く。
  2. 味噌とみりんを混ぜ、おにぎりの両面に塗る。最後にさっと焼いたらできあがり。

焼きおにぎりの作り方

味噌とみりんのごく一般的な比率は2:1だそうですが、敢えてみりんを多めに加えると、甘みとコクが増し、おにぎりがより美味しくなります。

是非お試しください。

関連レシピ