ピータンの臭いを取る方法。殻をむいてしばらく置くだけ。

投稿日:2016年8月22日 更新日:

ピータンの臭いを消す方法

ピータンの臭いを取る、簡単な方法をご紹介します。

殻をむいてしばらく(出来れば1時間くらい)置くと、独特のアンモニア臭がかなり和らぎます。

ピータンのおすすめレシピ2品も、合わせてご紹介します。

ピータンのアンモニア臭を取る方法

ピータンの臭いを消す方法

ピータンのアンモニア臭は、殻をむいてしばらく(出来れば1時間くらい)置くだけで、かなり取れます。

臭いを取ったピータンの、おすすめレシピを2品ご紹介します。

1品目は、タレントの国分太一さんが考案した、アボカドとピータンのサラダ「カドタン」(上)です。

ほど良い酸味のある、さっぱりとしたエスニック風サラダで、ピータンとパクチーの個性的な味を、マイルドなアボカドがまとめてくれます。

飽きの来ない味付けで、とても美味しいですよ。

詳しいレシピは、リンク先をご覧ください。

ピータンの臭いを消す方法
アボカドのおすすめレシピ2品目は、タレントの和田明日香さんが考案した、ササミとピータンを使ったどんぶり「嫁姑丼」(上)のレシピです。

ネギの辛味とザーサイのコクが、ピータンのマイルドな味わいとよく合い、食べ応えがありますよ。

詳しいレシピは、リンク先をご覧ください。

関連レシピ