やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

油揚げの油抜きの仕方。基本・簡単・しっかりめなど下処理4パターン。

投稿日:2018年1月17日 更新日:

油揚げの油抜きの方法(下処理)を4パターンご紹介します。

基本の油抜き」と「レンジを使った簡単な油抜き」、そして「ミシュランシェフの油抜き」と「油抜きをしない」です。

ちなみに4パターンの中で1番簡単なのは「レンジを使った簡単な油抜き」です。

そして1番しっかり油が抜けるのは「ミシュランシェフの油抜き」で、次によく抜けるのは「基本の油抜き」です。

油抜きの方法4パターンと合わせて、油抜きがいらないお料理4品もお伝えします。

ちなみに「油抜き」とは、油揚げやさつまあげといった油で揚げた食品の油を抜くことです。
これらに含まれる油を取り除くと、油っぽさや臭みが取れ、味が染みやすくなります。

(一部情報元:テレビ東京「ソレダメ」2018年1月11日放映、日本テレビ「得する人損する人」2018年6月14日放映)

基本の油抜き

油揚げの油抜きの仕方

まずご紹介するのは「基本の油抜き」の仕方です。

油揚げに熱湯を回しかける方法で、最もよく知られています。

手順【調理時間2分】
  1. 油揚げをザルにのせ、熱湯を万遍なく回しかける。
  2. ひっくり返してもう片面にも、熱湯を万遍なく回しかけたらできあがり。


【工程1】
まず油揚げ(適量)をザルの上に広げ、熱湯を万遍なく回しかけます。



【工程2】
次に油揚げをひっくり返します。



そしてもう片面にも熱湯を万遍なく回しかけたら完成です。


レシピ本などを見ていて「油揚げの油抜きをする」という工程があったら、これと同じことをしておけばまず間違いありません。

次にレンジを使った簡単な油抜きの仕方をご紹介します。

レンジを使った簡単な油抜き

「電子レンジを使った簡単な油抜き」の方法をご紹介します。

キッチンペーパーを使って、油揚げの表面の油を軽く取ります。
レンジでわずか30秒チンするだけでお終いです。

材料【調理時間1分】
油揚げ 1枚
手順
  1. 2つ折りにしたキッチンペーパーで油揚げを挟み、キッチンペーパーごと水にくぐらせる。
  2. 1をラップをせずにそのまま、電子レンジ(600w)で30秒加熱したらできあがり。

油揚げ1枚当たりの加熱時間は30秒です。
ちなみに500wの場合は40秒くらいになります。


【工程1・2】
まず2つ折りにしたキッチンペーパーで油揚げ(1枚)を挟み、キッチンペーパーごと水にくぐらせます。

そしてこの状態のままラップをかけずに、電子レンジ(600w)で30秒加熱したらできあがりです。

【調理のポイント】
キッチンペーパーを使って、油揚げの表面に付いた油を吸い取ります。


電子レンジを使うと、油揚げの表面の油が軽く抜けます。

簡単に済ませたい時におすすめです。

次にミシュランシェフがすすめる油抜きの仕方をご紹介します。

ミシュランシェフの油抜き

続いてご紹介するのは、ミシュランガイドで2つ星を獲得した和食の名店「麻布かどわき」の店主、門脇俊哉さんがすすめる油抜きの方法です。

油揚げを3分ほど茹でます。
時間は少しかかりますが、油揚げの油っぽさや臭みが1番しっかり抜けます。

この方法で油抜きすると「料理が確実にワンランク上の味になる」と門脇さんはおっしゃいます。

手順【調理時間4分】
  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、適当な大きさに切った油揚げを入れ、強めの中火で3分茹でる。
  2. ザルに上げて水気を切ったらできあがり。


【工程1】
まず鍋にたっぷりの湯を沸かし、適当な大きさに切った油揚げ(適量)を入れ、強めの中火で3分茹でます。

【調理のポイント】
この油抜きの方法は、油揚げの表面に付いた油だけでなく、内部の油もしっかり落とします。

中まで十分に油抜きすると、油臭さや雑味がなく、味がよく染みる油揚げになります。

ちなみに3分茹でると、茹で汁が真っ白く濁ります。
門脇さんによると、油揚げの油抜きは表面の油を落とすだけではダメで、中までちゃんと油を抜く必要があるそうです。



【工程2】
3分茹でたらザルに上げ、水気を切ったらできあがりです。

油揚げが中まですっきりしますよ。

(レシピ情報元:テレビ東京「ソレダメ」2018年1月11日放映)

有名シェフの超簡単な油抜き

ところでこうした手間をかけた油抜きが面倒な場合は、ちょっとしたことで済ませる方法もあるようです。

たとえば、日本料理の人気店「割烹智映」の店主、北山智映さんによると、水道の蛇口から出る温水で油揚げをさっと揉み洗いして絞るだけでも、臭みがかなり取れるそうです。

またミシュランガイドで2つ星を獲得した和食の名店「渋谷一凛」の店主、橋本幹造さんによると、油揚げをキッチンペーパーで挟み、上から手でぎゅっとおさえるだけでも、だいぶすっきりするそうです。

ちなみに北山さんと橋本さんの簡単な油抜きの方法は、刻んだ油揚げでも使えます。

(一部情報元:日本テレビ「得する人損する人」2018年6月14日放映)

最後に、油揚げの油抜きをせずにそのまま使うお料理を4品ご紹介します。

油抜きをしない・油抜きがいらない料理

これまで油揚げの油抜きの方法を3パターンご紹介してきましたが、油揚げには油抜きが絶対に必要なわけではありません。

煮物や汁物に使うにしても、そのまま使うというプロもいらっしゃいます。かく言う私も油抜きをしないこともよくあります。
私のある知人は、料理好きで年配の方なのですが「ひと昔前の油揚げとくらべると、最近の油揚げは臭みが無いので、油抜きはしない」とよく言います。
私はひと昔前の油揚げがどのようなものか知りませんが、臭みが気になる度合いは人それぞれとして、油抜きの仕方(料理の仕方)は時代とともに(油揚げの製法とともに)移り変わるものかもしれないと思います。
極論を言ってしまえば、食べる人が気にならなければ油抜きは必要ありません。

また料理によっては、油抜きをしなくても良いものや、しない方が良いものもあります。

最後に油揚げの油抜きがいらない料理のおすすめレシピをいくつかご紹介します。

柳澤英子さんの油揚げピザ

油揚げピザ

まず最初にご紹介するのは、ダイエットレシピに定評がある、料理研究家の柳澤英子さんの「油揚げピザ」です。
詳しいレシピはメニュー名のリンク先をご覧ください。

糖質制限ダイエット用に考案されたピザの簡単レシピで、糖質を多く含むピザ生地を油揚げで代用します。

このお料理の場合は、ピザ生地に見立てた油揚げをオーブントースターでカリッと焼き上げるので、むしろ湯をかけて油抜きをしない方が美味しく仕上がります。

わずか8分で簡単に作れて美味しいので、ダイエットをしていない方にもおすすめです。

ちなみに当サイトでは、柳澤さんの油揚げピザをもう1品紹介しています。
低糖質!油揚げピザ」は先に紹介した「油揚げピザ」よりもさっぱりしていますが、フライパンで焼くレシピになっているので、オーブントースターが無い方におすすめです。

小林まさみさんの油揚げ餃子

油揚げギョーザ

料理研究家の小林まさみさんのレシピ。

餃子の簡単レシピです。
餃子の皮の代わりに油揚げを使うので、ごく普通の餃子のように1つずつ包む手間がかかりません。
時短になりますし、糖質が多い餃子の皮を使わないので、ダイエットにもぴったりです。

しっとりジューシーな餃子が、あっと言う間に完成します。

このお料理も餃子の皮に見立てた油揚げをカリッと焼き上げるので、油揚げに湯をかけない(油抜きをしない)方がいいです。

和田明日香さんの白菜シーザー

白菜シーザー

食育インストラクターの和田明日香さんのレシピ。

油揚げをクルトンに見立てたサラダです。

油揚げはオーブントースターでこんがりと焼くので、油抜きはせずにそのまま使った方が良い例です。
これまでご紹介したお料理はすべて、油揚げをカリッと焼き上げますが、しっかり焼くと油揚げの臭みは気になりません。

この和田さんのサラダは、あっさりとして物足りなくなりがちな生の白菜が、油揚げと粉チーズとマヨネーズのコク味でとても美味しくいただけます。

調理時間は4分です。

本間朝子さんのいなり寿司

いなりロール

知的家事プロデューサーの本間朝子さんのレシピ。

このいなり寿司は、油揚げの油抜きをせず、レンジを使って煮ます。
いなり寿司の超時短レシピで、わずか5分で完成します。

いなり寿司に使う油揚げは、煮物や汁ものなどに使う場合と同じく、油抜きをする方が普通かもしれません。でも私はこれもアリだと思います。

このレシピだったら、忙しい朝のお弁当作りにも活かせます。

他にもタレントの北斗晶さんの「揚げない コーンクリームコロッケ」や、家事えもんの「クリームサーモンフライ」も、油揚げの油抜きをしない方が良い例です。
2品とも油揚げを衣代わりに使ったコロッケなので、そのまま使った方が衣のサクサク感が出ますよ。

関連記事

油あげの油抜き。レンジを使った30秒でできる裏ワザ。

電子レンジを使った、油あげの油抜きの方法をご紹介します。たったの30秒で完了します。ちなみに「油抜き」とは、油あげやさつまあげといった油で揚…

油揚げの冷凍保存方法。臭いを抑えるコツと保存期間!冷蔵・常温も解説。

油揚げの冷凍保存と冷蔵保存の方法をご紹介します。油揚げは、冷凍保存すると、1ヶ月ほど日持ちします。冷凍の際には、あらかじめ軽く油抜きしておく…

スナップエンドウの味噌汁レシピ。春の人気食材を使った味噌汁の作り方。

春が旬の野菜、スナップエンドウを使った味噌汁のレシピをご紹介します。スナップエンドウの他に、油揚げとワカメを具材にした味噌汁のレシピです。ス…

なすの味噌汁のレシピ。油揚げを具材にしてコク旨!小ねぎで風味をアップ

なすの味噌汁の簡単おすすめレシピをご紹介します。なすをたっぷりと使った、栄養満点のお味噌汁。なすと油揚げを2分ほど煮て、仕上げに小ねぎをトッ…

あさりの砂抜き2パターン。基本と50度の湯に浸す時短ワザ。

アサリの砂抜きの方法を2パターンをご紹介します。アサリの砂抜きをするには、海水と同じ3%の塩水にアサリを浸し、冷暗所に3時間から一晩ほど置き…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

イカわたパスタのレシピ。まったり濃厚!ニンニクでさらに美味しさUP。

イカわたを使った、手軽なパスタのレシピをご紹介します。イカのはらわたを…

鶏もも肉の茹で方と茹で時間。余熱でじっくり!柔らか茹で鶏の作り方。

鶏もも肉の上手な茹で方と、茹で鶏にぴったりなネギソースのレシピをご紹介…

菜の花の胡麻和え。すりごまの香ばしい風味が好相性!簡単5分レシピ。

菜の花の胡麻和えのレシピをご紹介します。王道のごま和えレシピになってい…

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…