やまでら くみこ のレシピ

テレビで話題の人気レシピをメインに紹介しています。

バナナの冷凍方法とバナナジュースのおすすめレシピ。

投稿日:2018年5月27日 更新日:

バナナ 冷凍

バナナの冷凍方法と冷凍バナナを使ったお薦めレシピを3品ご紹介します。

バナナは冷凍すると1ヶ月くらい日持ちします。

また東大ママドクターの伊藤明子さんによると、バナナは冷凍すると、栄養面でも良いようです。
バナナに含まれるポリフェノールが増えるという研究があるそうです。ポリフェノールは強い抗酸化力があり、脳や血管を老けさせない効果があります。(情報元:テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」2018年7月3日)

ちなみにバナナは、生のままでも3週間くらいは日持ちします。
買ったばかりのまだ柄が青いバナナだったら、房を少しばらして新聞紙などで包み、ビニール袋に入れて口を縛り、冷蔵庫の野菜室に入れれば、うまくいけば3週間くらい持ちます。バナナの冷蔵保存も合わせて参考にしてください。

バナナの冷凍方法

バナナ 冷凍

冷凍保存期間:1ヶ月

【冷凍】
バナナを冷凍する場合は、あらかじめバナナを完熟させておくと美味しくいただけます。

手順としては、まず皮をむきます。
皮をむかずに冷凍することもできますが、あらかじめむいておいた方が、使う時にラクです。

そして適当な大きさに切り、小分けにしてラップでぴったり包み、保存袋に入れます。(上の写真)
ここでバナナにレモン汁(適量)を振りかけておくと、バナナが茶色く変色しにくくなるのでおすすめです。
また丸ごとではなく小さく切った方が、冷凍&解凍がはやいので便利です。目的に応じてバナナを潰したり、ペースト状にして冷凍するのもいいですよ。

【解凍】
バナナの解凍は、常温にしばらく置くか冷蔵庫に移すなどして、自然解凍します。
時間がない場合は、レンジで軽くチンすることもできます。

ただ解凍したバナナは、そのまま食べると食感が無くて美味しくないので、凍ったままスムージーにしたり、半解凍くらいでカップケーキの生地に練り込んだり、カレーなどの煮込み料理の風味付けに使うことをおすすめします。

次に冷凍バナナを使ったおすすめレシピ3品をご紹介します。

冷凍バナナのおすすめレシピ

冷凍バナナを使ったお薦めレシピ3品をご紹介します。

3品ともプロが考案したドリンクのレシピです。

激うまバナナジュース

冷凍バナナ バナナジュース

まず最初にご紹介するのは、冷凍バナナを使ったバナナジュースのおすすめレシピ。

NHKの「あさイチ」で話題になった、バナナ専門店の梅田厚子さんが考案した「激うま!バナナジュース」です。

梅田さんは、群馬県でバナナ専門店を営んで50年のスペシャリストです。

材料【1人分:調理時間3分】
冷凍バナナ(完熟) 70g
生のバナナ 30g
牛乳 130cc
作り方
  1. 材料すべてをミキサーにかけたらできあがり。

冷凍バナナ バナナジュース

このバナナジュースを美味しく作るポイントは3つあります。

1つめは、冷凍バナナと生バナナを「激うま」になる黄金比で使うこと。7:3の割合で使用します。
冷凍バナナに生のバナナの風味を加えると、バナナジュースがぐっと美味しくなるそうです。

2つめは、冷凍バナナは十分に完熟したものを使うこと。
甘みとコクがピークになったバナナを使うと「激うま」に仕上がるそうです。


冷凍バナナ バナナジュース
すっきりとした甘さの風味豊かなバナナジュースができます。

冷凍バナナに生のバナナを加えると、味に深みが出ますよ。

(レシピ情報元:NHK「あさイチ」2018年5月1日放映)

最後に冷凍バナナ作る、美容と健康に良いスムージーを2品ご紹介します。

バナナの美肌スムージー

バナナ 冷凍

カロリーオフ 美肌スムージー

管理栄養士の高木祐香さんのレシピ。

美肌効果が期待できるスムージーです。
詳しい作り方はリンク先をご覧ください。

このスムージーは、生のバナナでも冷凍バナナでも作れます。

バナナ以外の材料は、トマトと牛乳だけ。
整腸効果が期待できるバナナに加え、トマトに含まれるリコピンには抗酸化作用があるので、牛乳と合わせて摂ることで吸収率が高まるそうです。

究極の美腸バナナドリンク

バナナ 冷凍

究極の美腸ドリンク

腸と健康に詳しい、理化学研究所の農学博士、辨野義己さんのレシピ。

このヨーグルトベースのドリンクは、整腸作用が大変優れているので、痩せる・若返る・健康になる効果が期待できるそうです。

材料は、ヨーグルト・豆乳・バナナ・抹茶・はちみつ。すべて腸に良い食材です。
このドリンクも、生のバナナでも冷凍バナナでも作れます。

ちなみに辨野さんは、このヨーグルトドリンクで腸の働きを高めた結果、10キロもの減量に成功した経験があるそうです。
ダイエットをしている方にもおすすめです。

これまで冷凍バナナを使った飲み物を3品紹介してきましたが、冷凍バナナは、潰してケーキの生地に練り込んだり、煮込み料理の風味付けに使うこともできますよ。

ドライバナナの作り方

ところでバナナは乾燥して保存することもできます。

最後に東大ママドクターの伊藤明子さんが考案した「乾燥バナナチップ」の作り方をご紹介します。

伊藤さんによると、バナナを乾燥させると、バナナに豊富に含まれるカリウムが効率良く摂れるそうです。
水分が抜けてカリウムが凝縮するので、少量食べるだけでもたっぷり摂れるのだとか。
カリウムには血管を老けさせない効果があります。

材料【調理時間2分/干す時間除く】
バナナ 適量
作り方
  1. バナナを5ミリ幅にスライスする。
  2. 干物を干す網に並べ、夏場なら2〜4日天日干ししたらできあがり。

ドライバナナは自宅でも意外と簡単に手作りすることができるようです。

ドライバナナは栄養が豊富なおやつですが、一方で、表面にまぶしてある砂糖が気になる方は多いと思います。
でも自宅で手作りすれば、バナナの自然な甘みをいかしたヘルシーなおやつができますよ。

(レシピ情報元:テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」2018年7月3日)

人気レシピ集

テレビで話題のプロやタレントの人気レシピ。ランキングはリアルタイムで入れ替えています。

食材

バナナの人気レシピ(12品)







関連記事

バナナの保存方法。ラップやビニール袋で覆って冷蔵庫が一番長持ち。

バナナを生のまま日持ちさせる保存方法をご紹介します。 おすすめは冷蔵保存 一番のおすすめは冷蔵保存です。 バナナをはじめとする南国のフルーツ…

グレープフルーツの冷凍・冷蔵。上手な保存方法。

グレープフルーツの冷凍・冷蔵の仕方をご紹介します。 冷凍する場合は、皮をむいて実を取り出し、上の写真のように保存袋に入れます。 また冷蔵する…

もやしの冷凍の仕方。保存方法。

モヤシの冷凍・冷蔵の方法をご紹介します。 モヤシを冷凍する場合は、さっと炒めたり熱湯をかけたり、また電子レンジで加熱するなどして軽く火を通し…

ホワイトソースの冷凍保存。日持ちは1ヶ月です。

ホワイトソース(ベシャメルソース)の簡単レシピと、冷凍保存の方法をご紹介します。 ホワイトソースは、上の写真のように保存用ポリ袋に入れて冷凍…

バナナの食物繊維をムダなく摂る方法。未完熟の青いバナナがお薦め。

整腸作用があると言われているバナナの食物繊維をムダなく摂る方法をご紹介します。 バナナは完熟よりも、買ったばかりのまだ柄が青いバナナの方が2…

おすすめ記事

さつまいものレンジでの蒸し方3パターン。ふかし芋や焼き芋、時短レシピも。

さつまいもを電子レンジで蒸す方法を、3パターンご紹介します。 「ふかし…

得する人損する人のレシピ。得損のダイエットや料理、231品まとめ。

「あのニュースで得する人損する人」で話題のメニューの中から、人気レシピ…

ヒルナンデスのレシピ。日テレで話題の簡単料理のレシピ81品まとめ。

ヒルナンデスで話題のレシピの中から、人気の料理を81品ご紹介します。 …

舞茸の糖質制限レシピ。血糖値スパイクの予防に効く料理。

舞茸を使った血糖値をおさえる料理のレシピをご紹介します。 内科医の泰江…

オクラの茹で方3パターン。レンジや鍋で上手に茹でる方法。

オクラの上手な茹で方を3パターンご紹介します。 1つめはレンジを使った…

おからの人気レシピ集。生おから・おからパウダーの簡単料理11品まとめ。

おからの人気レシピ11品をご紹介します。 生おから・おからパウダー・乾…

もち麦の茹で方と炊き方。あさイチで話題の美味しい食べ方。

美容や健康に良い、もち麦の茹で方(2パターン)と炊き方(2パターン)を…

さつまいもご飯のレシピ。人気の栗原はるみさんの作り方。

さつまいもの自然な甘みとホクホク感をいかした、シンプルな炊き込みご飯の…

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしはレンジでチンが一番美味しいです。 皮ごとならそのまま。皮…

さんまを使った漁師めしのレシピ。上田勝彦さんの、棒サンマ。

元漁師で水産庁官僚の上田勝彦さんがすすめる、漁師飯のレシピをご紹介しま…

さんまのムニエルのレシピ。柳澤英子さんのおすすめ。

料理研究家の柳澤英子さんが考案した、サンマのムニエルのレシピをご紹介し…

さんまのカレー塩焼きのレシピ。高木ハツ江さんの簡単料理。

洋食にも合うさんまの塩焼きのレシピをご紹介します。 料理の達人でNHK…

ニラ玉のおすすめレシピ。10分でできる人気シェフのふわとろ中華。

ニラ玉のおすすめレシピをご紹介します。 中華料理の名店「美虎」のオーナ…

あさイチの人気レシピ。NHKの料理メニュー62品まとめ。

NHK「あさイチ」の人気レシピ62品をご紹介します。 当サイトでは、テ…

そばの実ダイエットのレシピ。得する人損する人で話題のラクやせ法。

日本テレビの「得する人損する人」で話題になった、そばの実ダイエットのレ…

鶏ハムのおすすめレシピ。伝説の家政婦 志麻さんの時短料理。

鶏ハムのおすすめレシピをご紹介します。 伝説の家政婦こと、家事代行サー…

シューファルシのお薦めレシピ。伝説の家政婦 志麻さんのロールレタス。

シューファルシのおすすめレシピをご紹介します。 伝説の家政婦こと、家事…

プロの作り置き人気レシピ。常備菜127品まとめ。

作り置きにおすすめの人気レシピを127品ご紹介します。 当サイトでは、…

作り置き人気レシピ。鶏肉・豚肉・牛肉の常備菜53品まとめ。

プロが考案した肉料理の中から、常備菜におすすめの人気レシピを53品ご紹…

世界一美味しいカルボナーラのレシピ。得する人損する人で話題。

日本テレビの「得する人損する人」で話題になった、世界一美味しいカルボナ…

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。107日分まとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを107パターンご紹介します。 107品すべて…

北斗晶さんのチーズタッカルビのレシピ。金スマで話題の作り方。

TBSテレビの「中居正広の金スマスペシャル」で話題になった、タレントの…

バナナの保存方法。ラップやビニール袋で覆って冷蔵庫が一番長持ち。

バナナを生のまま日持ちさせる保存方法をご紹介します。 おすすめは冷蔵保…

柳澤英子さんのやせるおかず作り置きレシピ。71品まとめ。

料理研究家の柳澤英子さんの人気レシピ71品をご紹介します。 柳澤さんと…

みきママの人気レシピ。節約簡単料理89品まとめ。

おうち料理研究家のみきママの人気レシピ89品をご紹介します。 当サイト…

小倉優子さんの人気レシピ。ゆうこりんの料理28品まとめ。

ゆうこりんこと、タレントの小倉優子さんの人気レシピを28品ご紹介します…

北斗晶さんの料理人気レシピ。85品まとめ。

タレントの北斗晶さんの人気レシピ85品をご紹介します。 子供も喜ぶ優し…

平野レミさんの人気レシピ。71品まとめ。

料理愛好家の平野レミさんの人気レシピを71品ご紹介します。 おしゃれな…

超時短レシピ。10分以内で作れる人気料理230品まとめ。

10分以内で作れる時短レシピを230品ご紹介します。 当サイトではテレ…

超時短レシピ。3分以内で作れる人気料理87品まとめ。

3分以内で作れる時短レシピを87品ご紹介します。 当サイトではテレビで…

糖質制限ダイエットの人気レシピ。おすすめメニュー190品まとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ190品をご紹介します。 ダイエットや健…

銀だこが教える、たこ焼きのレシピ。家庭で作る方法。

人気たこ焼きチェーン店「築地 銀だこ」がすすめる、家庭でもできる、タコ…

最新記事

さつまいもの上手な保存方法。常温、冷蔵、冷凍の3つに分けて紹介。

さつまいもの保存方法をご紹介します。 紹介するのは、「常温」・「冷蔵」…

漬物の上手な保存方法。漬物の汁の再利用レシピ5品も紹介。

漬物の上手な保存方法をご紹介します。 ポイントは空気になるべく触れさせ…

焼き芋を冷凍保存すると、クリーミーで美味しいアイスがいつでも楽しめます。

焼き芋は冷凍できるってご存知ですか。 焼き芋を冷凍保存しておけば、1ヶ…

骨粗鬆症予防に効く食事。カルシウムの吸収を高める食べ物。

TBSテレビ「名医のTHE太鼓判!」で話題になった、骨粗しょう症の予防…

タプナードのレシピ。伝説の家政婦 志麻さんのさんまのオーブン焼き。

タプナードの作り方とおすすめレシピをご紹介します。 「タプナード」とは…