やまでら くみこ のレシピ

簡単料理の作り方や話題の人気レシピなどを紹介。

タコ飯のお弁当レシピ。タコ飯に合う付け合わせおかずも紹介。

投稿日:2019年4月4日 更新日:

タコ飯弁当の簡単レシピをご紹介します。

メインの「タコ飯」は、茹でダコを使ったシンプルな炊き込みご飯。
炊飯器で炊くだけなのでとても簡単です。
レシピ考案者は、料理家の栗原心平さんです。

タコ飯に合うおかず

また、タコ飯弁当の付け合わせは、3品用意しました。

1品めは、料理研究家の木田マリさんが考案した「マイタケとゴボウの簡単きんぴら」。

ごぼうのシャキシャキした食感が心地よい、こってりとした甘辛味のおかずです。
作り置きができるので、当日のお弁当作りがラクです。

2品めは、ほうれん草の卵とじ。
フライパンを使って5分で作れます。
3品めは、焼きウインナー。
他のおかずを作っている間に、空いているコンロで調理します。


お弁当のタコ飯のレシピ

まずご紹介するのは「タコ飯」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2人分:調理時間50分】
2合
茹でタコ 160g
かつおだし 適量※
大葉 適量
A
薄口醤油 大さじ1
大さじ1
みりん 大さじ1/2
小さじ1/3

※分量は、下の「作り方」を参照。

作り方
  1. 米を洗ってザルに上げ、タコを1センチ角に切る。
  2. Aにかつおだしを加え、360ccにする。
  3. 米を炊飯器に入れ、2を混ぜる。タコをのせて普通に炊く。
    さっくりと混ぜる。みじん切りにした大葉をのせたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。


【工程1】
まず、米(2合)を洗ってザルに上げ、茹でタコ(160g)を1センチ角に切ります。



【工程2】
次に、A(薄口醤油:大さじ1、酒:大さじ1、みりん:大さじ1/2、塩:小さじ1/3)を計量カップに入れます。

そしてそこに、かつおだし(適量)を加え、トータルで360ccにします。
上の写真のようにカップを2個使って計量する場合は、別の容器に移して混ぜ合わせてください。



【工程3】
続いて、米を炊飯器に入れ、上で混ぜ合わせた調味料とだし汁を加えます。

そしてタコをのせ、普通に炊きます。



炊き上がりは、こんな感じ。
タコの鮮やかな赤色がとてもきれいです。

あとはこれをさっくりと混ぜたら完成です。



粗熱をしっかり取ってから、お弁当箱に詰めてください。

ちなみに、このタコ飯は、仕上げに、みじん切りにした大葉(適量)をのせるレシピになっています。
上のお弁当は、大葉のトッピングを省いていますが、お好みでのせると風味がいいです。

たこの弾力のある歯ごたえと、噛みしめたときにじわっと広がる旨味が、とてもいいですよ。

きのこを使ったタコ飯もおすすめ

ちなみに当サイトでは、栗原さんのタコ飯をあともう1品紹介しています。

こちらはタコの他にきのこをたっぷり使うのが特徴。
作り方は、今回紹介したレシピと同じく、炊飯器に入れて炊くだけです。

このタコ飯をお弁当にするのもおすすめです。

(レシピ情報元:テレビ東京「男子ごはん」2019年3月31日放映)

タコ飯の付け合わせおかず

次に、タコ飯に合うおかず3品をご紹介します。

舞茸とごぼうのきんぴら作り置きがおすすめ

「マイタケとゴボウの簡単きんぴら」のレシピをご紹介します。

このおかずは作り置きできるので、前日に調理を済ませておけば、当日のお弁当作りがラクです。

また、分量が少し多めになっているので、残りを夕食のおかずに回すのもいいですよ。

材料【作りやすい分量:調理時間10分】
舞茸 2パック(200g)
ごぼう 1本(150g)
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
大さじ4
サラダ油 適量
作り方
  1. ごぼうを皮ごと斜め薄切りにし、さっと水にさらし、アク抜きをする。
    舞茸を手で裂き、食べやすい大きさにする。
  2. フライパンにサラダ油を入れ、ごぼうを加え、中火で2分ほど炒める。
    舞茸を加え、30秒ほど炒める。
    水(大さじ2)を加え、混ぜながら蒸し焼きにする。
  3. 醤油・みりん・水(大さじ2)を加え、汁気が無くなるまで炒めたらできあがり。
    冷蔵保存で5日ほど保存できる。


【工程1・2】
まず、ごぼう(1本:150g)を皮ごと斜め薄切りにし、舞茸(2パック:200g)を手で裂いて、食べやすい大きさにします。

このレシピは、ごぼうを皮ごと使うことで、栄養を無駄なく摂れるようになっています。



次に、ごぼうをさっと水にさらし、アク抜きをします。

水にさらす時間は、ほんの少しでいいです。



【工程2】
フライパンにサラダ油(適量)を入れ、ごぼうを加え、中火で2分ほど炒めます。



続いて、舞茸を加え、30秒ほど炒めます。



油が全体に回ったら、水(大さじ2)を加え、混ぜながら蒸し焼きにします。



【工程3】
そして、醤油・みりん・水(各大さじ2)を加えます。



汁気が無くなるまで炒めたら完成です。



ごぼうのシャキシャキした食感が心地よい、こってりとした甘辛味のおかずです。

日持ちは冷蔵で5日

このきんぴらは、冷蔵保存で5日日持ちします。

お弁当のおかずにする場合は、あまり置かずに、前日くらいに作ったものを詰めるのがおすすめです。

(レシピ情報元:TBSテレビ「この差って何ですか?」2019年1月15日放映)


ほうれん草の卵とじ

2品めは「ほうれん草の卵とじ」です。

材料【2人分:調理時間5分】
ほうれん草 1/4束(50g)
2個
マヨネーズ 大さじ1
めんつゆ 大さじ1/2
サラダ油 大さじ1/2
塩こしょう 好みで少々
作り方
  1. ほうれん草を4センチくらいの長さに切る。
  2. 卵をボールに割り入れ、マヨネーズを混ぜる。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、ほうれん草を炒める。
    しんなりしたら2を加え、混ぜながら火を通す。
  4. めんつゆを鍋肌から回し入れ、全体を軽く混ぜる。
    好みで塩こしょうで味を整えたらできあがり。


【工程1・2】
まず、ほうれん草(1/4束:50g)を4センチくらいの長さに切ります。

次に、卵(2個)をボールに割り入れ、マヨネーズ(大さじ1)を混ぜます。



【工程3】
続いて、フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を熱し、ほうれん草を炒めます。



ほうれん草がしんなりしたら、卵液を加え、混ぜながら火を入れます。

お弁当のおかずにするので、ここで卵にはしっかり火を通します。



【工程4】
最後に、めんつゆ(大さじ1/2)をフライパンにじかに回し入れます。

フライパンにめんつゆを当てると、少し焦げて、香ばしい風味が加わります。



お好みで塩こしょう(各少々)で味を整えたら完成です。

卵の味付けにマヨネーズを使うと、冷めてもふんわりとしたお弁当に合う卵とじができます。


焼きウインナー


3品めのウインナーは、他のおかずを作っている間に、空いているコンロで焼くといいです。

タコさんウインナーにしたい場合は、リンク先で作り方を4パターン紹介していますので、合わせてご覧ください。


タコ飯弁当の詰め方

最後に、タコ飯弁当の詰め方を説明します。


まず、お弁当箱にご飯を詰めます。

次に、「マイタケとゴボウのきんぴら」を詰めるところに、四角く切ったクッキングシート(ワックスペーパーお弁当用カップでもOK)を入れます。
この時、クッキングシートがカップのような形になるように、入れてください。



おかずをすべて盛り付けたら完成です。

このお弁当は、どのおかずも汁気がないので、詰めるのがラクです。

忙しい朝でもラクに作れるお弁当ですよ。

関連記事

プロのお弁当 おかず簡単レシピ。112日分メニューまとめ。

お弁当の簡単おかずレシピを112パターンご紹介します。112品すべてが、テレビで話題の人気料理をベースにしたお弁当。名店のシェフやレシピ本の…

タコ飯のレシピ2品。簡単で人気!炊飯器で作るタコの炊き込みご飯。

タコ飯のレシピを2品ご紹介します。考案したのは料理家の栗原心平さん。テレビ東京の人気料理番組「男子ごはん」で話題になったレシピです。シンプル…

お弁当のおかず肉料理10品。運動会&お花見におすすめ。

お弁当のおかずにぴったりの、人気の肉料理10品をご紹介します。料理のプロや芸能人が考案したレシピで、冷めても美味しくいただける料理ばかりです…

タコさんウインナーの作り方。4種類のレシピまとめ。

タコさんウインナーの切り方2パターンと、簡単な加熱方法4パターンをご紹介します。加熱の仕方で1番簡単なのは、電子レンジ(ラップをせずに2本で…

鯖缶のお弁当レシピ7選。そのまま食べるより断然美味しい作り方。

鯖缶で作る、お弁当向けのおすすめレシピを7品ご紹介します。鯖缶は、ひと手間加えることで美味しさが格段にアップ。そのまま食べるよりも断然おすす…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならその…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。と…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使っ…

なすとひき肉の甘辛あんかけレシピ。丼にしても美味しい!和風簡単料理。

なすとひき肉を使った、醤油風味の甘辛おかずのレシピをご紹介します。なす…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

豚肉と厚揚げの簡単レシピ。濃厚でコク旨!豚こまの柔らか炒めの作り方。

豚肉と厚揚げを使った炒め物の簡単レシピをご紹介します。豚こま切れ肉・厚…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

くるみのスコーン。カリッと焼いたクルミが旨い!くるみたっぷりレシピ。

くるみスコーンのおすすめレシピをご紹介します。くるみをふんだんに使った…

ピーマンのおひたしのレシピ。めんつゆで旨い!レンジで簡単お浸し。

ピーマンのおひたしのレシピをご紹介します。手軽さが人気のめんつゆレシピ…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮る…

桃スムージーのレシピ。おうちで作ると超美味しい!冷凍桃の活用法。

桃を使った美味しいスムージーのレシピをご紹介します。作り方はとても簡単…

しそジュースのおすすめレシピ。赤紫蘇シロップの作り方。

しそジュースのおすすめレシピをご紹介します。そろそろ梅雨入りかなという…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。

梅干しの漬け方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作って…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とて…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみ…

そら豆の茹で方。茹で時間は3分が目安です。

そら豆を色良く茹でる方法をご紹介します。茹で時間の目安は3分くらいです…

枝豆を蒸し焼きにする方法。フライパンで簡単!栄養もムダなく取れる。

枝豆をフライパンで蒸し焼きにして火を通す方法をご紹介します。管理栄養士…

枝豆の美味しい茹で方!茹で時間は鍋で4〜5分。味と栄養面を解説。

枝豆の上手な茹で方をご紹介します。お伝えする茹で方は3パターン。それぞ…

糖質制限ダイエットの人気レシピ。低糖質なメニュー198品まとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ198品をご紹介します。どれも低糖質なう…

味噌汁の具材の組み合わせ人気100選。具だくさん味噌汁のアイデア集。

味噌汁の具の組み合わせを、一挙にご紹介します。人気の定番レシピから、変…

ゆで卵の作り方。茹で時間は何分?半熟や固ゆでの簡単基本レシピ。

ゆで卵の作り方を動画でご紹介します。鍋を使って作る、ゆで卵の簡単レシピ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

レモン酢の作り方2パターン。効果・飲み方・料理に使う方法も紹介。

レモン酢の作り方2パターンと、効果や飲み方、料理に使う方法をご紹介しま…

作り置きおかずの人気レシピ。常備菜にぴったりな料理240品。

作り置きおかずにおすすめの人気レシピを240品ご紹介します。どのお料理…

最新記事

ゴーヤとツナのサラダレシピ。ツナ缶とマヨネーズを使った簡単和え物。

ゴーヤとツナ(シーチキン)を使ったサラダのレシピをご紹介します。作り方…

人参と油揚げの煮物レシピ。めんつゆで簡単甘辛煮!お弁当おかずにも。

人参と油揚げを使った煮物のレシピをご紹介します。人参と油揚げをフライパ…

人参の栄養と健康効果。加熱・すりおろし・皮ごと調理で栄養アップ!

人参には、カロテン・ビタミンC・カリウム・カルシウムなどの栄養成分が豊…

ゴーヤと卵のレシピ。塩昆布で食べやすさUP!とろっとマイルド卵とじ。

ゴーヤと卵を使ったおすすめレシピをご紹介します。塩昆布の旨味を生かした…

御神崎は石垣島のおすすめ夕日スポット。白い灯台と青い海。最高の眺め!

石垣島の景勝地、御神崎(うがんざき)の魅力をご紹介します。御神崎は、石…