やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

タコ飯のお弁当レシピ。タコ飯に合う付け合わせおかずも紹介。

投稿日:2019年4月4日 更新日:

タコ飯弁当の簡単レシピをご紹介します。

メインの「タコ飯」は、茹でダコを使ったシンプルな炊き込みご飯。
炊飯器で炊くだけなのでとても簡単です。

タコ飯に合うおかず

また、タコ飯弁当の付け合わせは、3品用意しました。

1品めは、舞茸とごぼうのきんぴら。

ごぼうのシャキシャキした食感が心地よい、こってりとした甘辛味のおかずです。
作り置きができるので、当日のお弁当作りがラクです。

2品めは、ほうれん草の卵とじ。
フライパンを使って5分で作れます。
3品めは、焼きウインナー。
他のおかずを作っている間に、空いているコンロで調理します。


お弁当のタコ飯のレシピ

最初にご紹介するのは「タコ飯」のレシピです。

材料【2合分:調理時間50分】
2合
茹でタコ 150g
生姜 7g
大葉 適量
かつおだし 適量※
A
みりん 大さじ1
大さじ1/2
醤油 小さじ1
小さじ1/2

※かつおだしの分量は作り方を参照。だしの素を水に溶かして使うのもアリ。

作り方
  1. 米を洗ってザルに上げ、タコを1.5センチ角に切る。
  2. 米を炊飯器に入れ、Aを加え、2合の目盛りまでかつおだしを注ぐ。生姜とタコをのせて、白米モードで普通に炊く。
  3. 炊き上がったら軽く混ぜ、器に盛り、千切りにした大葉をのせたらできあがり。


【工程1】
まず、米(2合)を洗ってザルに上げ、茹でタコ(150g)を1.5センチ角に切ります。



【工程2】
次に、米を炊飯器に入れ、調味料Aを加え、2合の目盛りまで、かつおだしを注ぎます。
そして、千切りにした生姜(7g)とタコをのせて、白米モードで普通に炊きます。

調味料Aは、みりん(大さじ1)・酒(大さじ1/2)・醤油(小さじ1)・塩(小さじ1/2)です。



炊き上がりは、タコの鮮やかな赤色がとてもきれいです。

あとは、これをさっくりと混ぜ、千切りにした大葉(適量)をのせたら完成です。
お弁当用には、千切りにした大葉(適量)のトッピングを省略するのもアリです。



このお料理の魅力は、なんと言っても、たこの存在感です。
たこをご飯と一緒に炊くことで、水分がほど良く抜けて、たこの味がより濃く感じられます。

噛むたびに旨い、たこの炊き込みご飯。
たこと調味料と米を炊飯器で炊くだけなので、とても簡単に作れます。

タコ飯の付け合わせおかず

次に、タコ飯に合うおかず3品をご紹介します。

舞茸とごぼうのきんぴら

「舞茸とごぼうのきんぴら」のレシピをご紹介します。

このおかずは作り置きできるので、前日に調理を済ませておけば、当日のお弁当作りがラクです。

材料【2〜4人分:調理時間10分】
舞茸 1パック(100g)
ごぼう 1本(150g)
ごま油 大さじ1
砂糖 小さじ1/2
みりん 大さじ1と1/2
醤油 大さじ1と1/3
作り方
  1. ごぼうを皮ごと斜め薄切りにし、たっぷりの水に5分ほどさらし、ザルに上げて水気を切る。
    舞茸を手で裂き、食べやすい大きさにする。
  2. フライパンにごま油を入れ、ごぼうを加え、中火で3分ほど炒める。
    舞茸を加え、1分ほど炒める。
  3. 砂糖・みりん・醤油を加え、汁気が無くなるまで炒めたらできあがり。
    冷蔵保存で5日ほど保存できる。


【工程1・2】
まず、ごぼう(1本:150g)を皮ごと斜め薄切りにし、舞茸(1パック:100g)を手で裂いて、食べやすい大きさにします。



そして、ごぼうをたっぷりの水に5分ほどさらし、アク抜きをします。
5分経ったら、ザルに上げて水気を切ります。



【工程2】
次に、フライパンにごま油(大さじ1)を入れ、ごぼうを加え、中火で3分ほどじっくり炒めます。



3分ほど経ったら、舞茸を加え、1分ほど炒めます。



【工程3】
続いて、砂糖(小さじ1/2)・みりん(大さじ1と1/2)・醤油(大さじ1と1/3)を加えます。



汁気が無くなるまで炒めたら完成です。



ごぼうは、すこし多めの油を使ってじっくりと炒めているので、適度に柔らかくなり、シャキシャキとした食べやすい食感に仕上がります。

お味の方は、甘辛でややしっかりめの味付け。
ご飯にとてもよく合います。

日持ちは冷蔵で5日

このきんぴらは、冷蔵保存で5日日持ちします。

お弁当のおかずにする場合は、あまり置かずに、前日くらいに作ったものを詰めるのがおすすめです。

ほうれん草の卵とじ

2品めは「ほうれん草の卵とじ」です。

材料【2人分:調理時間5分】
ほうれん草 1/4束(50g)
2個
マヨネーズ 大さじ1
めんつゆ 大さじ1/2
サラダ油 大さじ1/2
塩こしょう 好みで少々
作り方
  1. ほうれん草を4センチくらいの長さに切る。
  2. 卵をボールに割り入れ、マヨネーズを混ぜる。
  3. フライパンにサラダ油を熱し、ほうれん草を炒める。
    しんなりしたら2を加え、混ぜながら火を通す。
  4. めんつゆを鍋肌から回し入れ、全体を軽く混ぜる。
    好みで塩こしょうで味を整えたらできあがり。


【工程1・2】
まず、ほうれん草(1/4束:50g)を4センチくらいの長さに切ります。

次に、卵(2個)をボールに割り入れ、マヨネーズ(大さじ1)を混ぜます。



【工程3】
続いて、フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を熱し、ほうれん草を炒めます。



ほうれん草がしんなりしたら、卵液を加え、混ぜながら火を入れます。

お弁当のおかずにするので、ここで卵にはしっかり火を通します。



【工程4】
最後に、めんつゆ(大さじ1/2)をフライパンにじかに回し入れます。

フライパンにめんつゆを当てると、少し焦げて、香ばしい風味が加わります。



お好みで塩こしょう(各少々)で味を整えたら完成です。

卵の味付けにマヨネーズを使うと、冷めてもふんわりとしたお弁当に合う卵とじができます。


焼きウインナー


3品めのウインナーは、他のおかずを作っている間に、空いているコンロで焼くといいです。

タコさんウインナーにしたい場合は、リンク先で作り方を4パターン紹介していますので、合わせてご覧ください。


タコ飯弁当の詰め方

最後に、タコ飯弁当の詰め方を説明します。


まず、お弁当箱にご飯を詰めます。

次に、「舞茸とごぼうのきんぴら」を詰めるところに、四角く切ったクッキングシート(ワックスペーパーお弁当用カップでもOK)を入れます。
この時、クッキングシートがカップのような形になるように、入れてください。



おかずをすべて盛り付けたら完成です。

このお弁当は、どのおかずも汁気がないので、詰めるのがラクです。

忙しい朝でもラクに作れるお弁当ですよ。

関連記事

噛むたびに旨い!タコ飯の簡単レシピ。炊飯器で作るタコの炊き込みご飯。

タコの優しい旨味がクセになる、タコ飯のレシピをご紹介します。タコ飯は、生ダコで作ることもできますが、茹でダコを使うのがおすすめです…

かぼちゃの煮物レシピはこれでOK!基本の作り方から簡単レンジまで。

かぼちゃの煮物のレシピをたっぷりとご紹介します。かぼちゃの煮物の基本レシピはもちろん、電子レンジを使った簡単レシピや、残り物をつか…

おにぎらずのお弁当レシピ。具のバリエーション21選。定番から簡単まで

おにぎらずの人気の具のバリエーションを21品ご紹介します。毎日のお弁当作りをはじめ、運動会やお花見などにも役立ちますよ。ちなみに、…

ほうれん草の卵とじの簡単レシピ。めんつゆとマヨネーズで味付け。

ほうれん草の卵とじの簡単レシピをご紹介します。味付けに使うのは、めんつゆとマヨネーズ。優しい旨味とコクのある味で、卵はふんわりとし…

くるくる可愛い!海苔チーズ巻き。お弁当の隙間おかずにおすすめ。

チーズと海苔だけを使った、超簡単なお弁当おかずのレシピをご紹介します。隙間おかずにぴったりな、愛らしい見た目の一品。焼き海苔をスラ…

アスパラのレンジを使った茹で方。茹で時間は1分半!弁当向けレシピも。

アスパラガスを電子レンジでチンする方法をご紹介します。アスパラをレンジで茹でる(蒸す)方法です。アスパラを何分加熱するかは、重さに…

酢味噌の作り方。混ぜるだけで簡単、長ネギの酢味噌和えのレシピも紹介。

酢味噌の作り方2パターンと、ネギの酢味噌和えのレシピをご紹介します。酢味噌は、時間のある時に作り置きしておくととても便利です。甘み…

鶏肉と塩麹のお弁当おかず2品!「朝に簡単」と「夜に仕込み」をお好みで

鶏肉と塩麹を使ったお弁当おかずのレシピを2つご紹介します。1つは、当日の朝にすぐに完成する「鶏肉の塩麹焼き」。もう1つは、前日の夜…

おすすめ記事

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

キッチンペーパーで簡単!数の子の薄皮(半透明の膜)の取り方・むき方。

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

しいたけの薄切り・千切り・みじん切り!簡単なやり方と人気の使い方。

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

しいたけの石づきの取り方と活用法。食べるのはNG!でも出汁は取れる。

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

さやいんげんとオリーブオイルを使った煮物のおすすめレシピをご紹介します。トルコやギリシャなどで親しまれている「いんげんのオリーブオ…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮ることで、まるで桃のような柔らかい食感に仕上がります。ワインな…

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ひよこ豆を使った、エスニックなサラダのレシピをご紹介します。インドのサラダ、チャナ・カチュンバル(英語:chana kachumb…

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

ライタのレシピを本場インドからご紹介します。ライタ(Raita)とは、ヨーグルトを使ったサラダのこと。ヨーグルトの中に刻んだ生野菜…

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ギリシャサラダ(グリークサラダ)のレシピを、現地ギリシャの情報を交えて詳しくお伝えします。ギリシャサラダとは、ギリシャ産の「フェタ…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせるこ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ファラフェル(Falafel)のレシピをご紹介します。ファラフェルとは、イスラエルやアラブ諸国・トルコなど中東一帯で食べられている…

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

なすとナンプラーを使った、焼き浸しの簡単レシピをご紹介します。身近な食材だけで作る、タイ風のエスニック料理。なすをフライパンでこん…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

「ドライトマト」と「セミドライトマト」の簡単で効率の良い作り方をご紹介します。セミドライトマト(ソフトドライトマト)とは、半乾燥さ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

数の子の塩抜きの仕方など、下処理の方法を解説します。数の子を上手に戻すには、水ではなく塩水を使ったうえで、急がずに時間をある程度か…

キッチンペーパーで簡単!数の子の薄皮(半透明の膜)の取り方・むき方。

数の子の表面を覆っている薄皮の、簡単な取り方を解説します。数の子には大きく2種類あり、食べやすいように味が付いている「味付け数の子…

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

切り干し大根(千切り大根)の戻し方を解説します。乾燥した状態の切り干し大根を柔らかくするには、水を使うのが基本です。ごく一般的な千…

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

ドライトマトの上手な戻し方を解説します。ドライトマトには、大きく2種類があります。1つは、カラカラに乾燥させたもの。もう1つは、半…

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

人参の美味しい茹で方と茹で時間を解説します。人参は、水の状態で鍋に入れて、じわじわと温度を上げていくと、中心部分まで均一に火が入り…

しいたけの薄切り・千切り・みじん切り!簡単なやり方と人気の使い方。

しいたけの「薄切り」・「千切り」・「みじん切り」の切り方と、その使い方を解説します。薄切りは、しいたけを端から1〜2ミリの厚さに切…

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

しいたけは、基本的には、調理の前に洗う必要はありません。むしろ、できるかぎり洗わないのがおすすめです。というのは、しいたけを洗って…

しいたけの石づきの取り方と活用法。食べるのはNG!でも出汁は取れる。

しいたけの石づきの取り方と使い道を解説します。石づきとは、しいたけに限らずキノコ全般にあり、原木や地面に接していた生え際の根元部分…

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

焼き芋のトースター(オーブントースター)を使った簡単レシピをご紹介します。さつまいもは、中心部が70度くらいになるようにじっくりと…

最新記事

おしゃれに変身!柿の飾り切り。お弁当やおもてなしに使えるフルーツカット

清涼感のある味と香り!チャービルのサラダレシピ。手軽で美味しい使い方

すべらず簡単!柿の切り方と剥き方。種を避けて切る方法も解説。

挟んでお洒落!柿とクリームチーズのデザートレシピ。蜂蜜&胡椒が好相性

固まらない原因も解説!柿プリンのレシピ。柿と牛乳のシンプルおやつ。

おしゃれに変身!柿の飾り切り。お弁当やおもてなしに使えるフルーツカット

柿を使った、おしゃれな飾り切りのやり方をご紹介します。「うさぎ」と「とさか」と「花」の3パターンです。「うさぎ」と「とさか」は、短…

清涼感のある味と香り!チャービルのサラダレシピ。手軽で美味しい使い方

チャービル(セルフィーユ)の爽やかな風味をいかした、シンプルなサラダのレシピをご紹介します。チャービルと合わせる野菜は、きゅうりと…

すべらず簡単!柿の切り方と剥き方。種を避けて切る方法も解説。

柿の基本的な切り方と剥き方を解説します。「種なし柿」の切り方はもちろんのこと、「種あり柿」を、種を切らずに上手に切り分ける方法もご…

挟んでお洒落!柿とクリームチーズのデザートレシピ。蜂蜜&胡椒が好相性

柿の風味を活かした、美味しいデザートの作り方をご紹介します。クリームチーズを使った簡単レシピになっていて、柿の間にチーズを挟み、は…

固まらない原因も解説!柿プリンのレシピ。柿と牛乳のシンプルおやつ。

柿と牛乳を使ったプリンの作り方をご紹介します。火を一切使わないうえに、ゼラチンなどの凝固剤も使わない、超簡単レシピ。柿と牛乳をミキ…