大根の皮のきんぴらレシピ。食べやすいマイルドな味!ご飯とも好相性。

投稿日:2019年6月18日 更新日:

大根の皮のきんぴら

捨ててしまいがちな大根の皮を使った、きんぴらのレシピをご紹介します。

大根の皮は、大根の部位のなかでも、辛味やエグミが比較的強いのが特徴。
美味しくいただくには、味付けの調整が大事です。

マイルドな味のきんぴらレシピ

今回ご紹介するきんぴらは、醤油味をベースにして、みりんや砂糖でやや甘みを効かせるレシピ。
仕上げに白ごまの風味をプラスして、マイルドな味に仕上げます。

とても食べやすいので、大根の皮を食べ慣れない方にもおすすめ。
ご飯との相性もいいですよ。

大根の皮きんぴらのレシピ

大根の皮のきんぴらのレシピ

「大根の皮のきんぴら」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【調理時間5分】
大根の皮 100g
ごま油 小さじ1
白いりごま 小さじ1
A
砂糖 小さじ1
みりん 小さじ2
醤油 小さじ2
作り方
  1. 大根の皮を5ミリ幅くらいの細切りにする。
  2. フライパンにごま油を熱し、大根を2分ほど炒める。
    しんなりしたら、Aを混ぜたものを加え、全体に絡める。
  3. 火を止め、白いりごまを混ぜたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

大根の皮を剥いて細切りにする

【工程1】
まず、大根の皮をむき、5ミリ幅くらいの細切りにします。

皮の厚さは5ミリくらいを想定しています。
トータルで100g用意してください。


細切りにした大根の皮を炒める

【工程2】
次に、フライパンにごま油(小さじ1)を熱し、大根を2分ほど炒めます。


炒めた大根の皮に調味料を加える

大根がしんなりしたら、Aを混ぜたものを一気に加えます。

Aは、砂糖(小さじ1)・みりん(小さじ2)・醤油(小さじ2)です。


炒めた大根の皮に調味料を絡める

そして、調味料を全体に絡めます。


炒めた大根の皮に白ごまを混ぜる

【工程3】
水分が飛んだら火を止め、白いりごま(小さじ1)を混ぜます。

これで完成です。


大根の皮のきんぴら

ほんのりと甘みを効かせることで、辛みやエグミがやわらいで、大根の皮が食べやすくなります。
優しい醤油味なので、ご飯との相性もバッチリ。

大根の皮の使い途に困ったら、ぜひ気軽に試してください。

大根の皮のおすすめレシピあと1品

最後に、大根の皮のレシピをあと1品ご紹介します。

大根の皮の漬物

こちらは、甘酸っぱい醤油味のお漬物。
風味豊かでパリパリした食感がとてもいいです。

めんつゆの旨味とごま油の風味、そして、酢の酸味を活かすことで、とても食べやすい味に仕上がります。

2分
大根の皮めんつゆごま油

作り方を見る

関連レシピ