豚バラ肉とキャベツの炒め物。蒸し焼きで旨さアップ!豚肉の簡単レシピ。

投稿日:2020年3月27日 更新日:

豚バラ肉とキャベツ炒め

豚肉とキャベツのおすすめレシピをご紹介します。

豚バラ肉をフライパンでさっと炒めて、キャベツを加えて蒸し焼きにする、炒め物の簡単レシピです。

味付けは、塩こしょうと酢と醤油。
とてもシンプルなレシピですが、蒸すことでキャベツの芯まで柔らかく仕上がって、豚肉と一緒に、とても美味しくいただけます。

このお料理は、出来たての熱々が一番おすすめですが、冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもぴったりです。

また、ご飯に乗せて、豚肉丼にするのもいいですよ。

豚バラ肉とキャベツ炒め

「豚バラキャベツ炒め」のレシピです。

材料【2人分:調理時間10分】
豚バラ薄切り肉 150g
キャベツ 300g(1/4個)
サラダ油 大さじ1/2
大さじ1
小さじ1
醤油 小さじ2
塩こしょう 少々


キャベツのざく切り
【工程1】
まず、キャベツ(300g:1/4個)を葉と芯に分け、葉をざく切りにし、芯を薄切りにします。

ざく切りのやり方は、冒頭の動画を参考にしてください。

キャベツのざく切り


豚バラの切り方
豚バラ薄切り肉(150g)を食べやすい大きさに切ります。


豚バラ肉を炒める
【工程2・3】
次に、フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を入れ、豚肉を広げて中火にかけます。(上の写真)

そして、豚肉に少し焦げ目が付くまで2〜3分炒めます。


炒めた豚バラ肉をフライパンの端に寄せる
豚肉が少しこんがりしてきたら、いったん火を止め、豚肉をフライパンの端に寄せます。


フライパンにキャベツの芯を入れる
フライパンの空いたスペースに、キャベツの芯を広げます。


キャベツの芯の上にキャベツの葉と豚肉をのせる
続いて、キャベツの芯の上に葉を広げ、さらにその上に豚肉をのせます。

そして、フライパンを再び弱めの中火にかけ、酒(大さじ1)を回し入れます。(上の写真)

豚肉とキャベツを蒸し焼きにする 酒を回し入れたら、すぐにフタをして、フライパンが十分に温まってから2分ほど蒸し焼きにします。
【調理のコツ】
豚肉をキャベツの上にのせると、加熱し過ぎて豚肉がかたくなるのを防ぐことができます。

キャベツの上に豚肉をのせる作業は、いったん火を止めて行うので、慌てる必要はありません。
ただ、あまり時間をかけるとフライパンが冷めすぎてしまうので、手早くぱぱっと済ませてください。


豚バラとキャベツ炒めの味付け
2分ほど蒸し焼きにしたらフタを取ります。

塩こしょう(少々)を振り、酢(小さじ1)と醤油(小さじ2)を混ぜたものをフライパンのフチから回しかけます。

【調理のコツ】
酢と醤油は、フライパンに直に当たるように回しかけると、全体によく馴染みます。

加熱することで酢の酸味が飛び、さっぱりとした風味と旨味が残ります。


豚肉とキャベツを炒め合わせる
そして、弱めの中火のまま、よく混ぜながら1〜2分炒めたら完成です。


豚バラとキャベツ炒め
蒸したキャベツは芯まで柔らかく、酢醤油の味もいい感じに馴染んでいます。

豚肉も、キャベツの上にのせて蒸すことで、硬くならずに、ちょうどよい食感のままいただけます。

シンプルな味付けですが、旨味たっぷりで、ご飯のお供にもピッタリ。
子供から大人まで、幅広い層に食べていただきたい、簡単おかずのおすすめレシピです。

関連レシピ