豚肉と厚揚げの簡単レシピ。濃厚でコク旨!豚こまの柔らか炒めの作り方。

投稿日:2020年7月5日 更新日:

豚肉と厚揚げ炒め

豚肉と厚揚げを使った炒め物の簡単レシピをご紹介します。

豚こま切れ肉・厚揚げ・玉ねぎをフライパンで蒸し焼きにして、オイスターソースで甘辛く味付け。
にんにくとごま油の風味をプラスして、濃厚でコクのある味に仕上げます。

豚肉を柔らかく仕上げるコツ

調理のポイントは、蒸し焼きにする際に、豚肉がフライパンに直接触れないようにすることです。

厚揚げと豚肉炒め
厚揚げと玉ねぎの上に豚肉を並べることで、豚肉に間接的に火が入り、しっとり柔らかな食感に仕上がります。

このお料理は、しっかりめの味付けなので、ご飯との相性も抜群です。
夕飯のメインおかずにぴったりな、満足度の高い一品ですよ。

厚揚げと豚肉炒め

豚肉と厚揚げの甘辛炒め

「豚肉と厚揚げの甘辛炒め」のレシピです。

材料【2〜3人分:調理時間7分】
豚こま切れ肉 250g
厚揚げ 1枚
玉ねぎ 1/2個(100g程度)
ごま油 大さじ1
粉唐辛子 好みで少々
A
おろしにんにく 小さじ1と1/2
おろし生姜 小さじ1
B
大さじ1
醤油 大さじ1/2
オイスターソース 大さじ1と1/2

キッチンペーパーの上に厚揚げをのせる

【工程1】
まず、厚揚げ(1枚)の表面の油をキッチンペーパーで軽く拭き取ります。

手軽に油抜き
厚揚げの油をキッチンペーパーで拭き取る
厚揚げの下処理としては、熱湯をかけて油抜きをする方法がありますが、ここではキッチンペーパーで軽く押さえるだけで手軽に済ませます。

厚揚げの切り方

そして、縦半分に切り、8ミリぐらいの厚さに切り分けます。


玉ねぎの薄切りの切り方

厚揚げを切ったら、玉ねぎ(1/2個:100g)を縦に薄切りにします。

玉ねぎの薄切りの切り方


酒・醤油・オイスターソースを混ぜる

そして、調味料Bを混ぜておきます。

Bは、酒(大さじ1)・醤油(大さじ1/2)・オイスターソース(大さじ1と1/2)です。


厚揚げをフライパンにのせる

【工程2】
次に、フライパンにごま油(大さじ1)を引き、厚揚げを重ならないように広げます。


厚揚げの上に玉ねぎをのせる

そして、厚揚げの上に、玉ねぎを万遍なく広げます。


厚揚げと玉ねぎの上に豚細切れ肉をのせる

さらに、豚こま切れ肉(250g)を広げてのせます。

【調理のコツ】
厚揚げや玉ねぎの上にのせて加熱すると、豚肉が柔らかい食感に仕上がります。

豚肉を厚揚げや玉ねぎの上にのせると、豚肉が直接フライパンに当たらず急激な温度変化にさらされないので、しっとり柔らかく加熱できます。


豚肉と厚揚げを蒸し焼きにする

そして、フタをして中火にかけ、3分ほど蒸し焼きにします。


厚揚げと豚肉ににんにくと生姜を加える

【工程3】
3分ほど経つと、豚肉にもあらかた火が通ります。

そうしたら、A(おろしにんにく:小さじ1と1/2・おろし生姜:小さじ1)を加えます。


豚肉と厚揚げを炒める

そして、さっと炒め合わせます。

手早く、ごく短時間で炒めます。
おろしにんにくとおろし生姜をフライパンに直に当てて軽く火を通し、全体を軽く混ぜ合わせる程度でOKです。


豚肉と厚揚げに調味料を加える

続いて、混ぜておいた調味料Bを加え、全体に味を絡めます。

この工程も、短時間で済ませます。
フタを開けてからあまり長時間加熱すると、肉が硬くなってしまうためです。


豚肉と厚揚げに粉唐辛子を加える

最後に、お好みで、粉唐辛子(少々)を振ったら完成です。


豚肉と厚揚げ炒め

甘辛いオイスターソースに、にんにくと生姜の風味をプラスすることで、パンチの効いたコク旨な味に仕上がります。

また、薄切りにした玉ねぎを加えるのも、このレシピの重要なポイントです。
玉ねぎの甘みのある味わいが豚肉と厚揚げとよく馴染み、お料理全体がいい感じに一つにまとまります。

しっかりとした食べ応えがあるので、豚肉をがっつり食べたいときにぴったりの一品です。
とても食べやすい味付けなので、大人から子どもまで幅広い世代におすすめですよ。

関連レシピ