えのき炒めのレシピ。カレー風味の炒め物!お弁当やダイエットにも。

投稿日:2020年9月3日 更新日:

えのき炒め

えのき炒めのレシピをご紹介します。

えのき炒めのレシピ えのき茸を油でさっと炒めて、カレー粉を加え、塩こしょうで味をととのえたら完成です。

ほんのりと広がるスパイスの香りが、えのきの優しい旨味と好相性。
コクと風味がアップして、味わい深く仕上がります。

このお料理は、短時間でちゃちゃっと作れるので、弁当おかずにもおすすめです。
また、カロリーも糖質もとても低く、食物繊維も豊富なので、ダイエットにもぴったりですよ。

えのきの炒め物

えのきの炒め物

「えのきのカレー炒め」のレシピです。

材料【2人分:調理時間4分】
えのき 小1袋(100g程度)
オリーブオイル※ 大さじ1
カレー粉 小さじ1/4
塩こしょう 少々

※サラダ油でもOK。

カロリー
1人分68kcal
作り方
  1. えのきの石づきを取り、長さを3等分にしてほぐす。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、えのきを2分ほど炒める。
    火を弱め、カレー粉を加えてよく混ぜる。塩こしょうで味を調えたら出来上がり。

写真をもとにレシピを説明します。

えのきを切る
【工程1】
まず、えのき(小1袋:100g程度)の石づきを取り、長さを3等分にしてほぐします。

えのき1袋分を作る場合

レシピは、えのき小1袋分になっていますが、大1袋(200g程度)を一度に調理する場合は、単純にすべての材料を倍量してください。
炒める時間は、同じぐらいの2分程度でいいです。


えのきを炒める
【工程2】
次に、フライパンにオリーブオイル(大さじ1)を熱し、えのきを2分ほど炒めます。
オリーブオイルは、サラダ油でも代用可能です。

えのきを、少し焦げ目がつく程度に2分ほどじっくり炒め、旨味を凝縮させます。


えのきにカレー粉を加える
2分ほど炒めたら、火を弱め、カレー粉(小さじ1/4)を加えます。


えのきとカレー粉をよく炒める
続いて、カレー粉ごとよく混ぜながら炒めます。


塩コショウを振る
最後に、塩こしょう(少々)で味を整えたら完成です。


えのき炒め
カレー粉のスパイシーな香りに誘われて、食欲がアップ。
炒めて柔らかくなったえのきに、カレー粉の風味がほど良く染み込んでいて、コクのある味を楽しめます。

ご飯ともよく合うので、夕食やお弁当おかずなど、色々な場面で使いやすいのも嬉しいところです。

必要な食材はえのきだけなので、ぜひ気軽にお試しください。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で3日

関連レシピ