やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

旬の風味を堪能!梅ジャムの作り方。酸味をおさえた食べやすいレシピ。

投稿日:2021年6月23日 更新日:

梅ジャムの簡単で美味しい作り方をご紹介します。

梅ジャムと聞くと、もしかすると、かなり酸っぱい味を想像するかもしれません。

でも、このレシピなら大丈夫です。
青梅ではなく黄色い完熟梅を使い、なおかつそれをアク抜きしてから加えることで、酸味や苦味を抑えます。

そのうえ、梅の味はしっかりと残るので、甘酸っぱくて風味豊かな味を楽しめます。

子供でも食べやすい梅ジャムのレシピです。
冷蔵で3ヶ月、冷凍で半年ほど日持ちしますし、料理の味付けにも使えるので、ストックしておくと便利ですよ。

「梅ジャム」のレシピです。

材料【400ml分:調理時間30分/一晩置く】
完熟梅 500g
砂糖 使用する梅の重量の60%

この梅ジャムは、黄色く完熟した梅を使います。

十分に熟した梅ほど美味しくできるので、まだ青みのある梅は、しばらく常温に置いて、追熟させるのがおすすめです。


【工程1】
まず、完熟梅(500g)のヘタ(なり口)を、楊枝を使って取り除きます。

楊枝や竹串など先の尖ったものをヘタの脇に軽く入れると、簡単にポロッと取れます。



そして、梅を優しく洗います。

完熟梅は、あまり乱暴に扱うとすぐに傷んでしまうので、ため水の中でゆするようにしてきれいになるまで洗うといいです。



きれいに洗ったら、水気をキッチンペーパーなどできれいに拭き取ります。



【工程2】
次に、梅を鍋に入れ、たっぷりの水(1.5リットル程度)を加えて、火にかけます。



そして、フツフツとしてきたら弱火にし、静かに10分ほど茹でます。

完熟梅は、あまり強い火でグラグラと加熱すると、すぐに煮崩れてきます。
そうすると、ぐちゃぐちゃになって扱いにくくなりますし、梅の風味もその分流れ出やすくなるので、鍋の中で梅が踊らないように静かに茹でるといいです。

ちなみに、皮が少しむけるくらいであれば全然OKです。



10分ほど茹でたら、網杓子しゃくしなどで梅をそっと引き上げて、たっぷりの水(1.5リットル程度)に移します。



そして、水にひたしたまま、ラップをかぶせて、冷蔵庫に一晩(8時間くらい)置きます。

軽く茹でたあとに一晩水にさらすことで、梅の酸っぱい味が和らいで、とても食べやすくなります。



【工程3】
梅を一晩置いたら、そっとザルに上げて水気を切ります。



そして、タネを取り除き、果肉の重量をはかって、その60%分の砂糖を用意します。

タネのまわりに付いた果肉は、ヘラなどを使ってこそげ取るとすっきりします。

砂糖の量

砂糖の量は、たとえば梅の果肉が350gだったとすると、0.6をかければ計算できます。
350g × 0.6 = 210gです。

ちなみに、当サイトでは糖度がわりと低めのジャム作りをおすすめすることが多いですけど、梅ジャムは酸味が少し強く出やすいので、砂糖をやや多めに使っています。



続いて、梅の果肉と砂糖を鍋に入れ、ヘラでよく混ぜて火にかけます。



沸騰してきたら、アク(白い泡)を取ります。

アクをきれいに取り除くだけで、雑味が和らいで、ジャムの味がクリアになります。



そして、火を弱め、焦がさないようにたまに混ぜながら8分ほど煮たら完成です。

冷めるとジャムらしいとろみが付きます。
ここであまり長く煮すぎると、風味が失われやすくなりますし、また、固くなりますので、8分を目安にして、ゆるいかなと感じるあたりで火から下ろしてください。

なお、梅ジャムは、オレンジやいちごなど他のポピュラーな果物のジャムとくらべると、ずっととろみが付きやすいです。



アク抜きしていない梅を使うと、酸味や苦味が強くなりすぎてしまいますが、サッと茹でたうえで一晩水に浸してから使うことで、ちょうど良いあんばいに仕上がります。

爽やかな甘酸っぱさがクセになる、梅ジャムのレシピ。
蒸し暑い季節にぴったりの一品です。

梅ジャムの使いみち

完成した梅ジャムは、そのままパンに付けたりヨーグルトにのせたりするのが王道ですが、それ以外にも食べ方はあります。

たとえば、牛乳で割って「梅ジャムドリンク」にして、果肉をスプーンですくいながら飲んでも美味しいです。
あるいは、肉料理の風味付けに使ったり、クッキーやマフィンの生地に練り込んだりしてお菓子作りに活用することもできます。

もし、ほかの使い方も知りたいということであれば、マーマレードジャムを使った料理が参考になります。
風味はまったく違いますが、マーマレードが合う料理であれば、ほとんどが梅ジャムでも代用可能です。

梅ジャムの日持ち

なお、この梅ジャムは、タッパーやガラスビンなどの密閉容器に入れて冷蔵保存すれば、3ヶ月くらいは日持ちします。

さらに長持ちさせたい場合は、冷凍保存すれば、半年くらいは使えますよ。

関連記事

爽やかな風味!梅醤油の作り方。青梅の醤油漬けシンプルレシピ。

梅醤油は、梅の爽やかな風味が楽しめる、さっぱりとした味の調味料です。おすすめの使い方は、なんと言ってもお刺身と合わせること。また、…

上品な風味!梅味噌の作り方と使い方。梅の味噌漬けの簡単レシピ。

梅味噌とは、梅の爽やかな風味が楽しめる調味料のこと。梅を味噌に漬け込んで作ります。梅味噌の使い方はいろいろありますが、なんと言って…

キャベツと梅干しのサラダレシピ。梅肉の酸味が旨い!さっぱり梅キャベツ

キャベツと梅干しを使ったサラダのレシピをご紹介します。キャベツをざく切りにして、梅干し・ごま油・醤油などで味付けをする、さっぱりと…

青梅を丸ごと活用!ヨーグルトドリンクのレシピ。残った梅の食べ方も紹介

青梅を使ったヨーグルトドリンクのレシピをご紹介します。青梅とはちみつをヨーグルトに漬け込んで、お水で割ればできあがり。梅雨の蒸し暑…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け…

梅干しご飯のレシピ。梅だけで超旨い!味わい深い炊き込みご飯の作り方。

梅干しを使った、とても美味しいご飯のレシピをご紹介します。超シンプルな炊き込みご飯で、使う食材は、梅干しとお米の2つだけ。梅の風味…

丸ごと使って風味良く!甘夏ジャムの作り方。苦味を抑えたマーマレード

甘夏みかんをほぼ丸ごと使った、甘さ控えめで風味の良いジャムの作り方をご紹介します。この甘夏マーマレードのレシピは、甘夏の実だけでな…

皮ごと使って風味良く!みかんジャムの作り方。マーマレード手作りレシピ

みかんジャムのレシピをご紹介します。外皮や薄皮も一緒に使った、風味豊かなみかんマーマレードのレシピです。みかんでジャムを作る際には…

おすすめ記事

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

キッチンペーパーで簡単!数の子の薄皮(半透明の膜)の取り方・むき方。

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

しいたけの薄切り・千切り・みじん切り!簡単なやり方と人気の使い方。

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

しいたけの石づきの取り方と活用法。食べるのはNG!でも出汁は取れる。

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

さやいんげんとオリーブオイルを使った煮物のおすすめレシピをご紹介します。トルコやギリシャなどで親しまれている「いんげんのオリーブオ…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮ることで、まるで桃のような柔らかい食感に仕上がります。ワインな…

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ひよこ豆を使った、エスニックなサラダのレシピをご紹介します。インドのサラダ、チャナ・カチュンバル(英語:chana kachumb…

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

ライタのレシピを本場インドからご紹介します。ライタ(Raita)とは、ヨーグルトを使ったサラダのこと。ヨーグルトの中に刻んだ生野菜…

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ギリシャサラダ(グリークサラダ)のレシピを、現地ギリシャの情報を交えて詳しくお伝えします。ギリシャサラダとは、ギリシャ産の「フェタ…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせるこ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ファラフェル(Falafel)のレシピをご紹介します。ファラフェルとは、イスラエルやアラブ諸国・トルコなど中東一帯で食べられている…

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

なすとナンプラーを使った、焼き浸しの簡単レシピをご紹介します。身近な食材だけで作る、タイ風のエスニック料理。なすをフライパンでこん…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

「ドライトマト」と「セミドライトマト」の簡単で効率の良い作り方をご紹介します。セミドライトマト(ソフトドライトマト)とは、半乾燥さ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

数の子の塩抜きの仕方など、下処理の方法を解説します。数の子を上手に戻すには、水ではなく塩水を使ったうえで、急がずに時間をある程度か…

キッチンペーパーで簡単!数の子の薄皮(半透明の膜)の取り方・むき方。

数の子の表面を覆っている薄皮の、簡単な取り方を解説します。数の子には大きく2種類あり、食べやすいように味が付いている「味付け数の子…

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

切り干し大根(千切り大根)の戻し方を解説します。乾燥した状態の切り干し大根を柔らかくするには、水を使うのが基本です。ごく一般的な千…

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

ドライトマトの上手な戻し方を解説します。ドライトマトには、大きく2種類があります。1つは、カラカラに乾燥させたもの。もう1つは、半…

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

人参の美味しい茹で方と茹で時間を解説します。人参は、水の状態で鍋に入れて、じわじわと温度を上げていくと、中心部分まで均一に火が入り…

しいたけの薄切り・千切り・みじん切り!簡単なやり方と人気の使い方。

しいたけの「薄切り」・「千切り」・「みじん切り」の切り方と、その使い方を解説します。薄切りは、しいたけを端から1〜2ミリの厚さに切…

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

しいたけは、基本的には、調理の前に洗う必要はありません。むしろ、できるかぎり洗わないのがおすすめです。というのは、しいたけを洗って…

しいたけの石づきの取り方と活用法。食べるのはNG!でも出汁は取れる。

しいたけの石づきの取り方と使い道を解説します。石づきとは、しいたけに限らずキノコ全般にあり、原木や地面に接していた生え際の根元部分…

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

焼き芋のトースター(オーブントースター)を使った簡単レシピをご紹介します。さつまいもは、中心部が70度くらいになるようにじっくりと…

最新記事

おしゃれに変身!柿の飾り切り。お弁当やおもてなしに使えるフルーツカット

清涼感のある味と香り!チャービルのサラダレシピ。手軽で美味しい使い方

すべらず簡単!柿の切り方と剥き方。種を避けて切る方法も解説。

挟んでお洒落!柿とクリームチーズのデザートレシピ。蜂蜜&胡椒が好相性

固まらない原因も解説!柿プリンのレシピ。柿と牛乳のシンプルおやつ。

おしゃれに変身!柿の飾り切り。お弁当やおもてなしに使えるフルーツカット

柿を使った、おしゃれな飾り切りのやり方をご紹介します。「うさぎ」と「とさか」と「花」の3パターンです。「うさぎ」と「とさか」は、短…

清涼感のある味と香り!チャービルのサラダレシピ。手軽で美味しい使い方

チャービル(セルフィーユ)の爽やかな風味をいかした、シンプルなサラダのレシピをご紹介します。チャービルと合わせる野菜は、きゅうりと…

すべらず簡単!柿の切り方と剥き方。種を避けて切る方法も解説。

柿の基本的な切り方と剥き方を解説します。「種なし柿」の切り方はもちろんのこと、「種あり柿」を、種を切らずに上手に切り分ける方法もご…

挟んでお洒落!柿とクリームチーズのデザートレシピ。蜂蜜&胡椒が好相性

柿の風味を活かした、美味しいデザートの作り方をご紹介します。クリームチーズを使った簡単レシピになっていて、柿の間にチーズを挟み、は…

固まらない原因も解説!柿プリンのレシピ。柿と牛乳のシンプルおやつ。

柿と牛乳を使ったプリンの作り方をご紹介します。火を一切使わないうえに、ゼラチンなどの凝固剤も使わない、超簡単レシピ。柿と牛乳をミキ…