旨味広がる!しいたけチーズ焼きのレシピ。塩を揉み込み美味しさUP。

投稿日:2021年11月19日 更新日:

しいたけチーズ

しいたけとチーズを使った、旨味たっぷりの簡単おかずレシピをご紹介します。

メインの食材は、しいたけとチーズの2つだけ。
しいたけにチーズを乗せて、トースターでこんがりと焼いたら完成です。

塩で椎茸の旨味を引き出す

美味しく作るコツは、しいたけにあらかじめ塩を揉み込むことです。

そうすると、しいたけの味が引き締まり、旨味がはっきりと感じられようになります。
チーズの味がマイルドなので、しいたけの味を際立たせることで、味にコントラストが生まれ、とても美味しくいただけます。

ワインやビールなどのおつまみとしてもおすすめですよ。

レシピ動画

「旨味広がる!しいたけチーズ焼き」のレシピです。

椎茸チーズ焼きの材料

2人分:調理時間15分
椎茸(軸を取ったもの) 100g(1パック分)
小さじ1/5
ピザ用チーズ 30g
黒こしょう 少々

椎茸チーズ焼きの作り方

しいたけの軸を取る
椎茸は、軸を取り除いたものを100g(1パック程度)使います。

重量はざっくり100gくらいで構いませんが、少なかったり多かったりする場合は、このあとで振る塩の量を、「椎茸100gにつき塩小さじ1/5」を目安に微調整してみてください。

なお、残った椎茸の軸は、捨てずに有効活用するのがおすすめです。
マヨネーズを使った「洋風佃煮」にすると美味しいです。


椎茸に塩を揉み込む
【工程1】
まず、軸を取った椎茸(100g)に塩(小さじ1/5)を揉み込み、10分ほど置きます。

塩をまぶして椎茸の旨味凝縮

塩は、少し時間が経つと椎茸に馴染んでくるので、万遍なくきっちりと椎茸に付けてください。

椎茸にあらかじめ塩を振ってから焼くと、しいたけの旨味がしっかり感じられる焼き上がりになります。


塩を揉み込んだ椎茸にチーズをのせてこしょうをふる
10分経ったら、椎茸をアルミホイルの上に並べ、その上にピザ用チーズ(30g)をのせて、黒こしょう(少々)を振ります。

椎茸を直にトースターにのせると、チーズが溶け出て焦げる可能性があるので、アルミホイルのフチを少し立てて皿代わりにします。


チーズを乗せたしいたけをトースターで焼く
そして、あらかじめ十分に温めておいたオーブントースターに、アルミホイルごと入れて、強(高)で4分ほど焼きます。

トースターに楽に入れる方法

椎茸をのせたアルミホイルをスムーズにトースターに入れるには、あらかじめ、小さなまな板などの平たいものの上に乗せておくのがおすすめです。
そうすると、そのままスライドさせるだけで、楽にトースターに入れられます。

トースターをしっかり温めておく

トースターは、椎茸を焼く前に熱々に温めておくことが大切です。
高温かつ短時間で椎茸を焼くと、椎茸の余分な水分をほどよく飛ばしつつ、ジューシーに焼き上げることができます。

なお、トースターは、温度やワット数を指定できるタイプがありますが、いずれにしても、一番高い数値に設定してみてください。
温度を指定するタイプの場合は230〜250度くらい、ワット指定できるタイプの場合は1100〜1300wくらい、該当する数値が無い場合は、なるべく高い数値にするのがおすすめです。


椎茸チーズ
加熱してから椎茸に塩をすると、どうしても塩加減にムラができてしまいます。
でも、今回のようにあらかじめ塩をすることで、椎茸全体に塩が行きわたり、キレのある味に仕上がります。

シンプルなお料理ですが、これがかなりの美味。
椎茸は旨味たっぷりで、こんがり焼けたチーズとの相性も抜群です。

ぜひ焼きたてのアツアツのところをお召しあがりください。

関連レシピ