これなら簡単!シュウマイ弁当のレシピ。手作りで詰め方もラクチン。

投稿日:2016年4月21日 更新日:

シュウマイ弁当(焼売弁当)

シュウマイをメインおかずにしたお弁当のレシピをご紹介します。

包まないシュウマイ、きゃべつしゅうまいのお弁当。
ごく一般的な小麦粉の皮を使ったシュウマイと比べると、包む手間がかからないので、作るのがダンゼンラクチンです。
そのうえ、冷めてもしっとりしているので、とても美味しくいただけます。

丸い形をしているので、お弁当箱にどんどんと入れるだけでOK。
詰め方もラクチンですよ。

きゃべつしゅうまいに付け合わせるメニューは、次の通りです。

  • きゃべつシューマイ
  • 卵焼き
  • キャロットラペ
  • トマト・レタス・漬物

お弁当に!きゃべつシュウマイ

お弁当のシュウマイ

まずご紹介するのは、「お弁当に合う!きゃべつ焼売」のレシピです。

材料

2人分:調理時間13分
たね
豚ひき肉 200g
玉ねぎ 100g(1/2個)
おろし生姜 小さじ2/3
ごま油 小さじ2
醤油 小さじ1
小さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ2/3
片栗粉 大さじ1
キャベツ 100g(2〜3枚)
小さじ1/6
片栗粉 大さじ1/2
A
醤油 適量
からし 好みで少々

作り方

  1. 玉ねぎをみじん切りにし、キャベツを千切りにする。
  2. キャベツをボールに入れ、塩で揉んで5分ほど置く。水気をキュッと絞り、片栗粉をまぶす。
  3. たねの材料をボールに入れ、粘りが出るまで手で混ぜる。
    6等分して丸め、それぞれの表面にキャベツを付ける。
    耐熱皿にドーナツ上に並べ、電子レンジ(600w)で5分加熱したらできあがり。
  4. 【詰め方】粗熱が取れたら、お弁当箱に「お弁当カップ」や「アルミホイル」を敷いて、詰める。
    お好みでからしを添え、醤油をお弁当用ボトルに入れて添えるか、もしくはシュウマイの表面に軽く塗る。

お弁当のシュウマイの作り方(玉ねぎをみじん切りにしてキャベツを千切りにする)
お弁当のシュウマイの作り方(キャベツに塩を混ぜる)

まず、玉ねぎ(100g:1/2個)をみじん切りにします。
そして、キャベツ(100g:2〜3枚)を千切りにして、塩で揉んで5分ほど置きます。


お弁当のシュウマイの作り方(キャベツの水気を絞る)
お弁当のシュウマイの作り方(キャベツに片栗粉を混ぜる)

5分経ったら、キャベツから出た水気を手でキュッと絞り、片栗粉(大さじ1/2)をまぶします。


お弁当のシュウマイの作り方(たねの材料を混ぜる)
お弁当のシュウマイの作り方(たねを丸める)

続いて、たねの材料すべてをボールに入れ、粘りが出るまで手で混ぜ、6等分して丸めます。


お弁当のシュウマイの作り方(シュウマイのたねにきゃべつを付ける)
お弁当のシュウマイの作り方(キャベツシュウマイをレンジで作る)

そして、丸めたたねの表面にキャベツを付け、耐熱皿(レンジで使える皿)に並べ、電子レンジ(600w)で5分加熱したら完成です。

お皿に並べる時は、写真のように、それぞれの間隔を少しずつあけながらドーナツ状にならべると、全体を均一に加熱することができます。
5分経ってお肉がまだ少し生の場合は、さらに加熱するのではなく、ラップをしたまましばらく置いて余熱で火を通すといいです。


シュウマイ弁当の詰め方

粗熱が取れたら、お弁当箱に「お弁当カップ」や「アルミホイル」を敷いて詰めます。

お好みでからしを添え、醤油をお弁当用ボトルに入れて添えるか、もしくはキャベツシュウマイの表面に軽く塗ります。
このシュウマイは、味がわりとしっかりしているので、醤油ボトルがない場合は、表面に軽く塗る程度でも十分美味しく食べられます。

冷めても口当たりが柔らかいシュウマイですよ。

卵焼き

お弁当の卵焼き

次にご紹介するのは、お弁当おかずの定番「卵焼き」のレシピです。

材料

2〜3人分:調理時間10分
3個
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1
醤油 小さじ1/3
少々
サラダ油 適量

作り方

  1. 卵をボールに割り入れ、みりん・砂糖・醤油・塩を加え、よく混ぜる。
  2. フライパンにサラダ油を引き、卵液を流し入れ、形を整えながら焼く。
    食べやすい大きさに切ったらできあがり。
お弁当の卵焼きをフライパンで焼く
普通のフライパン
お弁当の卵焼きを専用フライパンで焼く
卵焼き用フライパン

卵焼き用の四角いフライパンがある場合は、「カニカマの卵焼き」のページにあるレシピや動画などを参考にして焼いてみてください。

キャロットラペ

シュウマイ弁当の付け合わせのキャロットラペ

3品目は、「レーズンキャロットラペ」です。

前日に仕込んでおけば、朝はお弁当箱に詰めるだけです。

材料

4人分:調理時間5分
人参 1本(150g)
レーズン 30g
オリーブオイル 大さじ2
大さじ2
砂糖 小さじ3/4
小さじ1/3

作り方

  1. 人参を包丁やピーラー(もしくはスライサー)で千切りにする。
  2. 人参をボールに入れ、レーズン・オリーブオイル・酢・砂糖・塩を混ぜたらできあがり。
    冷蔵保存で1週間日持ちする。

レーズンの甘酸っぱい風味がアクセントになって、にんじんがとても美味しく食べられます。

ご飯&漬物

シュウマイ弁当

最後に、ご飯や付け合わせについて簡単に触れます。

ご飯は、普通の白いご飯でもいいですし、お好みでふりかけを振ったり、炊き込みご飯を詰めてもいいと思います。
ちなみに、写真は、高きびご飯を詰めています。
白米に1割ほどの高きびを混ぜて普通に炊き、黒ゴマを散らしました。

ご飯の隣にあるのは、市販のタクアンとキュウリのぬか漬け。
そしておかずの脇に、レタスとプチトマトを添えました。

忙しい朝でも、ラクに作れるお弁当ですよ。

関連レシピ