炊き込みご飯のレシピ。栗原心平さんの、キノコとタコのごはん。

炊き込みご飯 レシピ 作り方 人気 簡単 栗原心平

料理研究家の栗原心平さんが考案した、炊き込みご飯のレシピをご紹介します。

「キノコとタコの炊き込みごはん」です。

キノコとタコの旨味をいかした和風の炊き込みご飯で、材料を炊飯器で炊くだけで完成します。

(情報元:TV「男子ごはん」秋の和定食 2016年9月25日放映)

スポンサーリンク

炊き込みご飯の作り方

炊き込みご飯 レシピ 作り方 人気 簡単 栗原心平

「キノコとタコの炊き込みごはん」のレシピです。

材料【2合分】
茹でタコ200g
シメジ1/2パック
椎茸2個
2合
かつおだし適量
絹サヤ(※)6〜8本分
A
みりん大さじ2
薄口醤油大さじ1
大さじ1
小さじ1/2

※塩茹でして斜め千切りにしたもの。

作り方
  1. 米は洗ってザルに上げる。
    タコは1センチ角に切る。シメジと椎茸は石づきを取って、粗みじん切りにする。
  2. 計量カップにAを入れ、かつおだしを加えて320ccにする。
  3. 炊飯ジャーにタコ・シメジ・椎茸・米・2を入れ、普通に炊く。
    炊き上がったら、しゃもじでざっくりと混ぜる。
  4. 3を器に盛り、絹サヤを飾ったらできあがり。

ちなみにかつおだしは、顆粒だしを水に溶かしたもので代用しても良いと思います。

炊き込みご飯 レシピ 作り方 人気 簡単 栗原心平
キノコとタコをたっぷり使った、食べ応えのある炊き込みご飯が出来ます。

味付けがほど良く旨味たっぷりで、とても美味しいですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク