セロリの細切りの切り方。サラダや炒め物に便利!やり方を動画で解説。

投稿日:2020年9月14日 更新日:

セロリの細切り

レシピ動画

セロリの細切りの切り方を動画で解説します。

細切りとは、食材を3ミリ〜5ミリ幅の細長い形に切り分ける方法です。

細切りにしたセロリは、サラダや炒め物、スープなどによく使われます。

セロリの筋を取る

まず、セロリの根元を少し切り落とし、茎を節のところで切り分け、筋を取り除きます。

筋取りのやり方が分からない場合は、「セロリの筋の取り方」の動画をご覧ください。


セロリを輪切りにする

次に、セロリをまな板の上に横向きにして置き、4センチくらいの長さに切ります。


セロリを並べる

続いて、セロリを90°回転させて並べます。


セロリを薄切りにする

そして、セロリを端から3〜5ミリくらいの薄切りにします。


セロリを寝かせて並べる

薄切りにしたセロリを少し重ねつつ寝かせて並べます。


セロリの細切り

端から3〜5ミリ幅に切ったらお終いです。


細切りにしたセロリは、そのままでサラダや和え物などに幅広く使えます。

細切りにしたセロリのサラダ
たとえば、簡単にサラダを作るのなら、ツナやマヨネーズを和えて「セロリとツナのサラダ」を作るのがおすすめですよ。

関連レシピ