セロリとひき肉炒めのレシピ。ご飯に合う甘辛炒め!片栗粉で一体感アップ

投稿日:2021年1月26日 更新日:

ひき肉とセロリのレシピ

セロリとひき肉を使った、ご飯によく合う炒め物のレシピをご紹介します。

酢醤油と砂糖を味付けに使った、甘辛くて濃厚な味の一品。
片栗粉で少しとろみを付けることで全体がよく馴染み、一体感のある味を楽しめます。

使用するひき肉は、豚ひき肉でも、牛肉でも、合いびき肉でもOK。
セロリのクセはほとんど感じないので、子どもでも食べやすいですよ。


セロリとひき肉炒め

レシピ動画

「セロリとひき肉炒め」のレシピです。

材料

2人分:調理時間5分
セロリ 1本(茎100g程度)
ひき肉 150g
にんにく 1かけ
サラダ油 小さじ1
こしょう 少々
A
砂糖 小さじ1と1/2
大さじ1/2
醤油 大さじ1
B
片栗粉 小さじ1/2
小さじ2

作り方

セロリの筋を取る
セロリを斜め切りにする

【工程1】
まず、セロリ(1本:茎100g程度)の筋を取り、5ミリ幅の斜め切りにします。

セロリの筋の取り方が分からない場合は、リンク先を参考にしてください。
セロリの筋はしっかりしているので、取らずに調理すると、食感が損なわれます。


にんにくをみじん切りにする
砂糖と酢と醤油を混ぜる

そして、にんにく(1かけ)をみじん切りにし、調味料Aを混ぜます。

調味料Aは、砂糖(小さじ1と1/2)・酢(大さじ1/2)・醤油(大さじ1)です。

詳細解説:にんにくのみじん切りのやり方(動画)


にんにくを炒めて香りを立たせる
【工程2】
次に、フライパンにサラダ油(小さじ1)とにんにくを入れ、弱火で炒めて香りを立たせます。


ひき肉を加えてほぐしながら炒める
にんにくの良い香りがしてきたら、ひき肉(150g)を加え、ほぐしながら中火で炒めます。

ひき肉は、豚・牛・合いびき肉、どれを使っても美味しく作れます。


ひき肉に火が通ったらセロリを加える
ひき肉の色が完全に変わったら、セロリを加え、軽く炒めます。

炒め加減は、セロリ全体に脂が絡まる程度でOKです。


ひき肉とセロリに調味料を加える
続いて、混ぜておいた調味料Aを回し入れます。


ひき肉とセロリに味を絡める
そして、調味料をさっと絡めます。


ひき肉とセロリに片栗粉を加える
さらに、Bを混ぜたものを加え、ヘラで混ぜて、少しとろみを付けます。

材料Bは、片栗粉(小さじ1/2)と水(小さじ2)です。

片栗粉と水はきれいに混ぜてから加え、加えたらすぐにヘラでよく混ぜてください。
そうすると、ゆるめのとろみが付いて、調味料がセロリに絡みやすくなります。


セロリとひき肉に胡椒をふる
最後に、こしょう(少々)を振ったら完成です。


セロリとひき肉炒め
片栗粉のおかげで、ひき肉の脂分や調味料が全体によく馴染み、濃厚でコクのある味に仕上がります。

おかずとしてそのまま食べてもいいですし、ご飯にのせて生卵をかけ、セロリひき肉丼にするのもおすすめです。
たっぷりのセロリをとても美味しくいただけますよ。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で2〜3日ほど

関連レシピ