やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

チンゲン菜の下ごしらえ(下処理)。洗い方から加熱方法まで!動画で解説

投稿日:2020年11月3日 更新日:

チンゲン菜の下ごしらえ(下処理)の方法を、洗い方から加熱の方法まで、動画で詳しく解説します。

チンゲン菜の洗い方

チンゲン菜の洗い方

まずは、青梗菜の洗い方です。

上の動画をご覧いただくと分かりやすいです。



チンゲン菜は、茎が密集している根元部分に、泥や汚れがとてもたまりやすいです。
ですから、チンゲン菜を洗う際には、この根元部分を重点的にキレイにする必要があります。

洗い方としては、まず、ため水に根元を浸して泥をふやかしながら、茎と茎の境目の部分に流水を当てます。
そして、手で根元を少し開きながら、指でこすり洗いするのが効果的です。

茎同士を繋げたまま洗うのが基本

チンゲン菜は茎が太くてしっかりしているので、茎と茎の間がすこし開きにくいです。
そのため、いっそのこと茎同士を切り離してしまった方がラクに洗えると感じることもあるかもしれません。

でも、作る料理にもよりますが、茎をつなげたまま調理した方が適しているケースがわりと多いです。

チンゲン菜を切り分ける際には、茎を繋げたままの方が切りやすいですし、茹でる際にも、繋げたままにした方が作業しやすくなります。


根元の部分がすっきりしたら、今度は水を替えて、葉の方を流水でゆすり洗いします。

チンゲン菜の葉は、大きいうえに表面がツルンとしているので、比較的汚れがつきにくく、きれいな状態のものが多いです。
そのため、軽くゆすり洗い程度で十分な場合がほとんどです。

チンゲン菜を洗う工程は、以上で完了です。


根元の汚れがひどい場合


ところで、茎と茎の間に泥や汚れがかなりしっかりとこびりついていて、なかなか落ちないこともあると思います。

そういう場合は、思い切って茎を切り離すのもアリです。

茎をバラバラにして、水に浸し、茎の内側をこすり洗い。
そうすれば、頑固な汚れも洗い流せます。

ばらして洗った場合も、最後に葉の部分をゆすり洗いしてください。


チンゲン菜の下ごしらえ(切る)

チンゲン菜の切り方

きれいに洗ったチンゲン菜は、水気をしっかり切って、食べやすい大きさに切れば、すぐに炒め物やスープなどの具材に使えます。

チンゲン菜を切る際に注意する点は、茎と葉では、火の通りがぜんぜん違うことです。

茎を先に加熱し始めて、程よく柔らかくなったところに後から葉を加えれば、茎の部分を大きいまま使うのもとても良いものです。
でも、茎と葉を短時間で一度に調理したい場合は、茎の部分を薄く切り分けることが必要です。

詳しくは、この動画か「青梗菜の切り方」をご覧ください。

チンゲン菜の下処理(茹でる)

チンゲン菜の茹で方

チンゲン菜を加熱調理して、和え物やサラダを作るのなら、茹でるのが定番です。

茹で時間は40秒ほど。
火の通りにくい茎の部分を先に湯に浸して20秒茹で、その後に全体お湯に浸して、あと20秒茹でます。

また、湯1リットルにつき、塩(小さじ1)とサラダ油(大さじ1)を加えて茹でると、食感も味も色もよく茹で上がるのでおすすめです。

詳しくは、この動画か「青梗菜の茹で方」をご覧ください。


チンゲン菜の下ごしらえ(レンジ)

チンゲン菜をレンジでチンする方法

チンゲン菜を手軽に加熱調理したいのなら、レンジも使わない手はありません。

レンジでの加熱時間は、100gにつき、600Wで1分半が目安。
チンゲン菜1株は100〜150g程度なので、1株の加熱時間は、1分半〜2分15秒ほど。
2株(1袋)だったら、200〜300g程度なので、3分〜4分半です。

先に紹介した、塩と油を使って茹でる方法の方が、チンゲン菜の上品な甘みが感じられてとても美味しいですけど、レンジでチンすれば、栄養が逃さず取れると言うメリットがあります。
レンジでチンしたチンゲン菜も色々な料理に使えますので、ケースバイケースで調理してみてください。

レンジを使ったチンゲン菜の蒸し方は、上の動画か「チンゲン菜をレンジでチンする方法」を参考にしてください。

関連記事

チンゲン菜の切り方。青梗菜の茎の切り分け方などを動画で解説。

チンゲン菜の切り方を動画で解説します。チンゲン菜は、部位によって、火の通りやすさが異なります。葉の部分は薄いのでわりと早く火が通りますが、太…

チンゲン菜をレンジでチン。電子レンジなら簡単に蒸せる!加熱時間も解説

チンゲン菜をレンジでチンする方法を動画でご紹介します。電子レンジを使ったチンゲン菜の蒸し方です。加熱時間は、100gにつき、600Wで1分半…

チンゲン菜ナムルのレシピ。ごま油で風味豊かに!青梗菜の簡単おかず。

チンゲン菜(青梗菜)を使ったナムルのレシピをご紹介します。ごま油といりごまと塩を加えた、シンプルなナムルのレシピ。おろしにんにくを加えずに、…

チンゲン菜とツナのレシピ。シーチキンで和え物!ごま油と辛子で風味UP

チンゲン菜とツナ(シーチキン)を使った簡単おかずレシピをご紹介します。チンゲン菜をレンジでチンして、ツナを加え、ごま油などの調味料を混ぜたら…

チンゲン菜の茹で方。ゆで時間は40秒!油を加えて上品な仕上がりに。

チンゲン菜の美味しい茹で方をご紹介します。チンゲン菜を美味しく茹でるコツは、2つあります。1つは、短時間で火を通すこと。もう1つは、塩だけで…

チンゲン菜の味噌汁レシピ。青梗菜と卵は人気のコンビ!ごま油でコク旨。

美味しいチンゲン菜(青梗菜)の味噌汁のレシピをご紹介します。チンゲン菜と合わせる具は、溶き卵。卵とチンゲン菜はとても相性が良く、味噌汁だけで…

チンゲン菜のおひたし。油と茹でて美味しさUP!お手軽めんつゆレシピ。

チンゲン菜のおひたしのレシピをご紹介します。味付けにめんつゆを使う簡単レシピ。調理のポイントは、チンゲン菜を茹でる際に少量の油を加えることで…

小松菜の洗い方と下ごしらえ。洗いやすさアップ!下処理の方法を解説。

小松菜の洗い方をはじめとした、下ごしらえ(下処理)の方法を解説します。

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。とうもろこしの甘みとバターのコクを活かした、人気の炊き込みごはんのレシピ…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使ったコーンスープで、濃厚な味わいが特徴。コンソメなどのだしを一切使わずに…

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

自家製梅酒のおすすめの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から梅酒を手作りしていますが、いろいろ試した中で「やっぱりこれが一番!」と思うレ…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とても簡単です。らっきょうをきれいに洗い、根元を切るなどして下ごしらえをし…

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴ…

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

そら豆の美味しい茹で方を解説します。そら豆は、さやから取り出したあとに、薄皮に切れ目を入れ、ちょうど良い塩の量を加えて茹でると、旨みが引き立…

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

餃子の皮を使った美味しいピザのレシピをご紹介します。フライパン、ホットプレート、トースター、オーブン、グリル。これらを使った、5パターンの簡…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせることで、ニラ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

ピーマンとしめじを使った、手軽で美味しいおかずレシピをご紹介します。市販のだしの素を使った、ピーマンとしめじの炒めもの。ピーマンは表面がツル…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…

最新記事

トースターで香ばしく!焼きとうもろこしのレシピ。バター醤油で風味UP

無限の美味しさ!キャロットラペのレシピ。日持ちが嬉しい作り置きおかず

簡単でおしゃれ!ピクニック弁当のレシピ。行楽にぴったりなお手軽おかず

旨みと酸味がクセになる!ハムと玉ねぎと人参のマリネ。作り置きにお勧め

丸ごと旨い!ピーマンの肉詰めレシピ。作り置きすると更に美味しさUP

トースターで香ばしく!焼きとうもろこしのレシピ。バター醤油で風味UP

オーブントースターを使った、焼きとうもろこしの簡単な焼き方をご紹介します。レシピのポイントは、とうもろこしをあらかじめ電子レンジで2分ほど加…

無限の美味しさ!キャロットラペのレシピ。日持ちが嬉しい作り置きおかず

人参を使った人気料理、キャロットラペのおすすめレシピをご紹介します。人参1本だけで作れるシンプルな人参ラペ。作り方は簡単で、千切りにした人参…

簡単でおしゃれ!ピクニック弁当のレシピ。行楽にぴったりなお手軽おかず

おしゃれで簡単なピクニック弁当のレシピと、お弁当箱への詰め方をご紹介します。定番のおかずを多く含んでおり、また、味付けも万人受けするように工…

旨みと酸味がクセになる!ハムと玉ねぎと人参のマリネ。作り置きにお勧め

作り置きにぴったりの、手軽で美味しいマリネのレシピをご紹介します。具材に使うのは、玉ねぎと人参とハムの3種類。酢やオリーブオイルなどで味付け…

丸ごと旨い!ピーマンの肉詰めレシピ。作り置きすると更に美味しさUP

ピーマンを丸ごと使った、肉詰めのおすすめレシピをご紹介します。ピーマンを焼くのではなく「煮る」レシピになっていて、煮汁につけながら加熱するこ…