厚揚げが主役の煮物レシピ!切って煮るだけで作れるご飯に合う甘辛煮。

投稿日:2021年3月23日 更新日:

厚揚げの煮物(厚揚げの甘辛煮)

厚揚げ1枚で作れる、シンプルで美味しい煮物レシピをご紹介します。

必要な食材は、厚揚げのほかに調味料と薬味だけ。
それさえあれば、買い物に行くのが面倒な時でも、立派なおかずが一品完成します。

醤油や砂糖などをベースにした甘辛い味付けが、コクのある厚揚げの味と好相性。
生姜とネギの風味も加わって、厚揚げの味をがっつりと堪能できます。

お弁当おかずにするのもおすすめですよ。

厚揚げの煮物(甘辛煮)

レシピ動画

「シンプルが旨い!厚揚げの煮物」のレシピです。

材料

2人分:調理時間7分
厚揚げ 1枚(150〜180g)
千切り生姜 6g(1/2かけ分)
小ねぎ 適量
A
砂糖 小さじ2/3
みりん 大さじ1
大さじ1/2
醤油 大さじ1
だし汁※ 100ml

※水(100ml)にだしの素(小さじ1/3)を溶かして使ってもOK。

カロリー
1人分175kcal

作り方

油揚げの油を取る
【工程1】
まず、厚揚げ(1枚:150〜180g)をキッチンペーパーで挟み、手で押さえて軽く油を抜きます。

厚揚げには、木綿豆腐をもとに作った食感がややしっかりしたものと、絹豆腐から作った柔らかいものがあります。
このお料理は、どちらの厚揚げでも作れますが、絹生揚げの方がより美味しいのでおすすめです。

油抜きは軽くする

厚揚げの油抜きは、簡単に済ませます。
しっかり油抜きする場合は、鍋で茹でたりしますけど、このレシピでは、キッチンペーパーで軽く押さえて取る程度にとどめて、厚揚げのコクをいかした煮物を作ります。


厚揚げの煮物の切り方
そして、厚揚げを縦半分に切り、さらに、横1センチ幅に切ります。



【工程2】
次に、厚揚げを小鍋に入れ、千切りにした生姜(6g)と材料Aを加えて火にかけます。

材料Aは、砂糖(小さじ2/3)・みりん(大さじ1)・酒(大さじ1/2)・醤油(大さじ1)・だし汁(100ml)です。

だし汁は、だしパックを使うと手軽に作れます。
面倒な場合は、水(100ml)に顆粒だしの素(小さじ1/3)を溶かして使ってもOKです。

だしパックを使っただしの取り方
かつおだしの取り方



そして、汁気が少なくなるまで、中火で5〜6分ほど煮ます。


厚揚げの甘辛煮
【工程3】
器に盛り、小口切りにした小ねぎ(適量)をのせたら完成です。

厚揚げが主役の煮物レシピ。
煮汁の味が厚揚げにしっかりと染み込んでいて、コクのある味を楽しめます。

簡単に作れるうえにご飯ともよく合うので、あと1品おかずが欲しいという時に便利ですよ。

作り置きOK!

日持ち:冷蔵保存で4〜5日程度

関連レシピ