やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

そのまま保存はNG!味噌汁の冷凍と冷蔵。保存するなら味噌を溶かす前。

投稿日:

味噌汁は、できるだけ保存しない方がいいです。

というのは、時間の経過とともに、味噌の風味がどんどん失われてしまうからです。
作ってから時間が経った味噌汁は、正直、美味しくありません。

冷凍の場合は、冷蔵以上に劣化が顕著です。
味噌汁の具材は、冷凍によって食感が変化するものが多いため、味噌汁を冷凍保存すると、「風味の損失」と「食感の劣化」というダブルパンチをくらいます。

こうしたことから、味噌汁の保存は積極的にするものではなく、余ってしまった味噌汁を冷蔵庫に短期間入れる程度にとどめるのが無難です。
密閉して冷蔵保存すれば、1〜2日くらいは食べられます。

味噌汁を美味しく保存する方法

とは言え、味噌汁を作り置きして、手軽に食べたいというニーズもかなりあると思います。

そうした時に便利な方法が2つあります。

1つは、味噌を溶かす前の状態で冷蔵する方法。
もう1つは、味噌汁の素(味噌玉)を作って冷凍する方法です。

この記事では、味噌汁を冷蔵・冷凍しつつ、美味しく食べる方法を解説します。

味噌を溶かす前に冷蔵する


味噌汁を保存したいのなら、具材に火を通したあと、味噌を溶かす前の状態で、冷蔵するのがおすすめです。

味噌汁は、常温に放置しておくと傷みやすいので、冷蔵庫に入れます。

味噌汁の冷蔵方法

味噌汁を冷蔵するにあたっては、好みの具材をだし汁で煮て、粗熱を取り、タッパーなどの保存容器に入れて密閉したうえで、冷蔵庫に入れます。

保存期間は、1〜2日程度。
次の日から2日目くらいが賞味期限です。

あまり日持ちしませんが、帰りが遅い家族のために作り置きしておくとか、翌朝のために前日に仕込んでおくとかといった場面では便利です。

食べる時には、温め直して味噌を溶かし入れれば、味噌の風味をしっかりと楽しめます。

薬味は食べる直前に加える

ちなみに、薬味についても、味噌と同様に食べる前に加えるのがおすすめです。

薬味も風味がいのちなので、直前に刻んで加えると、味噌汁がより美味しくなります。

味噌汁の冷凍はイマイチ

味噌汁を冷凍したい方もいらっしゃるとは思いますが、当サイトでは、冷凍は基本的にはおすすめしません。

味噌汁を冷凍すると、時間の経過によって味噌の風味が損なわれるうえに、具材の食感も変化してしまうことが多いためです。

冷凍によって具材の食感が劣化する

たとえば、きのこ類であれば、冷凍しても生の状態の食感を比較的保ちやすいですけど、そのほかの野菜全般は、基本的には食感が柔らかく変化します。

また、大豆の加工製品を例にあげると、油揚げは、冷凍しても食感があまり変わりませんが、豆腐や厚揚げは、高野豆腐のようなボソッとした食感に変わってしまいます。

こうした食感の変化は、具材だけを保存袋に入れて冷凍した場合でも同様です。

それでも、味噌汁は具材がおつゆにどっぷり浸った状態なので、汁気の少ないほかの料理とくらべれば、冷凍による歯応えの変化はまだ分かりにくいです。

ある程度妥協して飲むのはアリとは言えますが、冷凍する手間をわざわざかけてマズくするのなら、冷凍しない方がずっといいと思います。

冷凍なら味噌汁の素がおすすめ


味噌汁は冷凍には向きませんが、「味噌汁の素(味噌玉)」の冷凍保存はおすすめです。

味噌に具材とだしの素を混ぜて味噌玉としてストックしておけば、お湯を注ぐだけで、味噌の風味を存分に楽しめます。
冷凍だけでなく、冷蔵保存ももちろん可能です。

上の写真の味噌玉の具材は、長ねぎと油揚げと乾燥わかめ。

長ねぎは、生で使った場合とくらべて食感が落ちてしまいますが、油揚げとわかめは冷凍による変化は少ないです。
また、味噌は、飲む直前に溶かすので、風味が損なわれません。

一人暮らしだから味噌汁は簡単に作りたいとか、味噌汁をその都度作るのは面倒という方には、こうした味噌玉がおすすめです。
詳しい作り方は、リンク先を参考にしてください。

味噌汁の素(味噌玉)の作り方

関連記事

ほうれん草の冷凍保存。美味しさと栄養をキープ!上手な保存方法を紹介。

ほうれん草の上手な保存方法をご紹介します。ほうれん草は、冷凍することで長期間保存ができます。生のまま冷凍保存してもいいですし、茹で…

大葉(しそ)の冷凍保存。解凍不要で超便利!保存方法とレシピ。

大葉(しそ・青じそ)は冷凍保存できるので、たくさんあって使い切れない時には、冷凍庫にストックしておくと便利です。冷凍の仕方はとても…

ピリッとコク旨!生姜の味噌汁レシピ。ダイエットや冷え性にもおすすめ。

生姜を使った、美味しくてヘルシーな味噌汁のレシピをご紹介します。生姜は、ダイエットや冷え対策にぴったりの食材です。ただし、生ではな…

味噌汁の作り方。だしの素で簡単!どんな具材にも使える基本レシピ。

味噌汁の簡単な作り方を動画でご紹介します。ほんだし(だしの素)を使った、味噌汁の基本レシピ。どんな具材にも使える、定番の作り方です…

えのきは冷凍がおすすめ。保存期間は1ヶ月!えのきの保存方法を解説。

えのき(えのき茸)を保存するのなら、冷凍保存がダンゼンおすすめです。えのきを生のまま冷凍しておけば、解凍するときに細胞が壊れて、旨…

ひじきは冷凍できる!煮物にして冷凍保存もOK。冷蔵保存期間も解説。

ひじきの保存について解説します。ひじきの冷凍と冷蔵についてです。

ほうれん草の味噌汁レシピ。卵ふわふわ!人気の定番味噌汁の作り方。

ほうれん草の味噌汁のおすすめレシピをご紹介します。ほうれん草と卵を組み合わせた人気の定番味噌汁のレシピです。ふんわりとした食感の溶…

冷凍よりも冷蔵!スナップエンドウの保存方法を解説。

スナップエンドウの「冷凍保存方法」と「冷蔵保存方法」をご紹介します。スナップエンドウは冷凍して保存することもできますが、冷蔵保存ま…

おすすめ記事

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

キッチンペーパーで簡単!数の子の薄皮(半透明の膜)の取り方・むき方。

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

しいたけの薄切り・千切り・みじん切り!簡単なやり方と人気の使い方。

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

しいたけの石づきの取り方と活用法。食べるのはNG!でも出汁は取れる。

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

さやいんげんとオリーブオイルを使った煮物のおすすめレシピをご紹介します。トルコやギリシャなどで親しまれている「いんげんのオリーブオ…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮ることで、まるで桃のような柔らかい食感に仕上がります。ワインな…

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ひよこ豆を使った、エスニックなサラダのレシピをご紹介します。インドのサラダ、チャナ・カチュンバル(英語:chana kachumb…

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

ライタのレシピを本場インドからご紹介します。ライタ(Raita)とは、ヨーグルトを使ったサラダのこと。ヨーグルトの中に刻んだ生野菜…

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ギリシャサラダ(グリークサラダ)のレシピを、現地ギリシャの情報を交えて詳しくお伝えします。ギリシャサラダとは、ギリシャ産の「フェタ…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせるこ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ファラフェル(Falafel)のレシピをご紹介します。ファラフェルとは、イスラエルやアラブ諸国・トルコなど中東一帯で食べられている…

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

なすとナンプラーを使った、焼き浸しの簡単レシピをご紹介します。身近な食材だけで作る、タイ風のエスニック料理。なすをフライパンでこん…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

「ドライトマト」と「セミドライトマト」の簡単で効率の良い作り方をご紹介します。セミドライトマト(ソフトドライトマト)とは、半乾燥さ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

味見がとにかく大事!数の子の塩抜き。戻し方などの下ごしらえを解説。

数の子の塩抜きの仕方など、下処理の方法を解説します。数の子を上手に戻すには、水ではなく塩水を使ったうえで、急がずに時間をある程度か…

キッチンペーパーで簡単!数の子の薄皮(半透明の膜)の取り方・むき方。

数の子の表面を覆っている薄皮の、簡単な取り方を解説します。数の子には大きく2種類あり、食べやすいように味が付いている「味付け数の子…

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

切り干し大根(千切り大根)の戻し方を解説します。乾燥した状態の切り干し大根を柔らかくするには、水を使うのが基本です。ごく一般的な千…

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

ドライトマトの上手な戻し方を解説します。ドライトマトには、大きく2種類があります。1つは、カラカラに乾燥させたもの。もう1つは、半…

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

人参の美味しい茹で方と茹で時間を解説します。人参は、水の状態で鍋に入れて、じわじわと温度を上げていくと、中心部分まで均一に火が入り…

しいたけの薄切り・千切り・みじん切り!簡単なやり方と人気の使い方。

しいたけの「薄切り」・「千切り」・「みじん切り」の切り方と、その使い方を解説します。薄切りは、しいたけを端から1〜2ミリの厚さに切…

しいたけを洗うデメリット。汚れはなるべく拭き取る。味が落ちない洗い方も解説

しいたけは、基本的には、調理の前に洗う必要はありません。むしろ、できるかぎり洗わないのがおすすめです。というのは、しいたけを洗って…

しいたけの石づきの取り方と活用法。食べるのはNG!でも出汁は取れる。

しいたけの石づきの取り方と使い道を解説します。石づきとは、しいたけに限らずキノコ全般にあり、原木や地面に接していた生え際の根元部分…

焼き芋のトースターレシピ!さつまいもの甘みとねっとり食感が人気。

焼き芋のトースター(オーブントースター)を使った簡単レシピをご紹介します。さつまいもは、中心部が70度くらいになるようにじっくりと…

最新記事

おしゃれに変身!柿の飾り切り。お弁当やおもてなしに使えるフルーツカット

清涼感のある味と香り!チャービルのサラダレシピ。手軽で美味しい使い方

すべらず簡単!柿の切り方と剥き方。種を避けて切る方法も解説。

挟んでお洒落!柿とクリームチーズのデザートレシピ。蜂蜜&胡椒が好相性

固まらない原因も解説!柿プリンのレシピ。柿と牛乳のシンプルおやつ。

おしゃれに変身!柿の飾り切り。お弁当やおもてなしに使えるフルーツカット

柿を使った、おしゃれな飾り切りのやり方をご紹介します。「うさぎ」と「とさか」と「花」の3パターンです。「うさぎ」と「とさか」は、短…

清涼感のある味と香り!チャービルのサラダレシピ。手軽で美味しい使い方

チャービル(セルフィーユ)の爽やかな風味をいかした、シンプルなサラダのレシピをご紹介します。チャービルと合わせる野菜は、きゅうりと…

すべらず簡単!柿の切り方と剥き方。種を避けて切る方法も解説。

柿の基本的な切り方と剥き方を解説します。「種なし柿」の切り方はもちろんのこと、「種あり柿」を、種を切らずに上手に切り分ける方法もご…

挟んでお洒落!柿とクリームチーズのデザートレシピ。蜂蜜&胡椒が好相性

柿の風味を活かした、美味しいデザートの作り方をご紹介します。クリームチーズを使った簡単レシピになっていて、柿の間にチーズを挟み、は…

固まらない原因も解説!柿プリンのレシピ。柿と牛乳のシンプルおやつ。

柿と牛乳を使ったプリンの作り方をご紹介します。火を一切使わないうえに、ゼラチンなどの凝固剤も使わない、超簡単レシピ。柿と牛乳をミキ…