冷凍食パンの食べ方。トーストの達人が薦める美味しくする裏技。

投稿日:2014年11月10日 更新日:

冷凍食パンが美味しくなる焼き方と食べ方

バタートースト評論家の梶田香織さんがすすめる、冷凍したパンを美味しく蘇らせる方法をご紹介します。

梶田さんは、これまで1000種類のトーストを食べたことがあるトーストの達人。

トーストの世界を知り尽くした梶田さんによると、冷凍した食パンは、ビールか麦茶を塗ってトーストするだけで美味しくなります。

(一部情報元:フジテレビ「バイキング」ひるたつ 2015年6月16日放映、TBSテレビ「教えてもらう前と後」2019年2月5日放映)

冷凍食パンの美味しい食べ方

冷凍食パンが美味しくなる焼き方と食べ方

梶田さんがすすめる、冷凍した食パンを美味しく蘇らせる方法です。

材料【1人分:調理時間5分】
冷凍した食パン(6枚切り) 1枚
ビール(もしくは麦茶) 大さじ1程度
手順
  1. 冷凍したままの食パンの片面と耳に、スプーンでビールを塗る。
  2. 焼き色がつくまでトーストしたらできあがり。

ビールや麦茶をパンに塗ると、冷凍によって抜けてしまった水分や風味を補うことができるそうです。

また、ビールと麦茶は大麦から、パンは小麦から作られています。
どちらも同じ麦から作られているので、ぴったり合うのだそうです。

ちなみに、出来上がったトーストは、ビールの味はしません。

ビールの風味は完全にパンに馴染み、パンの風味として感じられます。

また食感は、外はカリッと中はふっくらとしています。とても美味しいトーストが焼けますよ。

関連レシピ