やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

冷凍豆腐レシピ6品。冷凍豆腐の作り方&唐揚げなどの簡単料理まとめ。

投稿日:2015年6月10日 更新日:

冷凍豆腐の作り方と、冷凍豆腐を使った料理のレシピをご紹介します。
唐揚げやドーナツ、そぼろなど、簡単レシピ6品です。

冷凍豆腐とは、凍らせた豆腐のこと。
豆腐を冷凍庫に1日入れるだけで作れます。
木綿豆腐と絹ごし豆腐、どちらを使ってもOKです。

冷凍豆腐の最大の特徴は、肉のような食感が楽しめるところ。
肉の代用として幅広い料理にいかせるので、ダイエット中の方に人気の食材です。
肉にくらべてヘルシーで安いところも、冷凍豆腐の魅力ですよ。

(一部情報元:フジテレビ「バイキング」2015年6月10日放映)

冷凍豆腐の作り方

まずは、冷凍豆腐の作り方をご紹介します。

材料
豆腐 適量

※木綿豆腐でも絹ごし豆腐でもOK。

作り方
  1. 開封前の豆腐を使う場合は、開封せずに保存袋に入れ、冷凍庫に1日入れる。
    開封した豆腐を使う場合は、水気を軽く切って保存袋に入れ、冷凍庫に1日くらい入れる。

お好みで食べやすい大きさに切ってから冷凍してもOKです。


豆腐を1日冷凍庫に入れると、カチコチに凍ります。

一度に使う量を小分けにして冷凍すると、あとで便利です。

冷凍豆腐の日持ち

冷凍豆腐の日持ちは、2〜3週間くらいです。


冷凍豆腐の解凍


冷凍豆腐を解凍する場合は、流水にさらして解凍するか、常温か冷蔵庫に移して自然解凍か、レンジで解凍してください。

次に、冷凍豆腐を使った料理のレシピをご紹介します。

冷凍豆腐のレシピ

ここからは冷凍豆腐のレシピをご紹介します。

まずお伝えするのは、料理研究家の江上佳奈美さんが考案した、唐揚げ・とんかつ・あんかけそぼろ丼・ドーナツのレシピです。

冷凍豆腐唐揚げ

目次へ

まずご紹介するのは、冷凍豆腐を使った唐揚げのレシピです。

材料【2人分:調理時間10分/解凍時間除く】
冷凍豆腐 1丁
小さじ2※
カレー粉 小さじ1
塩・コショウ 少々
おろしニンニク 少々
おろしショウガ 少々
小麦粉・片栗粉 適量

※全卵1個に増やすと成形しやすくなります。

作り方
  1. 冷凍豆腐を解凍し、両手で挟むなどして水分をしっかり絞る。これをボールに入れ、ほぐしてそぼろ状にする。
  2. 卵・カレー粉・塩・コショウ・ニンニク・ショウガを1に加え、よく混ぜる。そして団子状に丸める。
  3. 小麦粉と片栗粉をよく混ぜる。これを2にまぶす。
  4. 3を170度の油で5分ほど揚げたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。


【工程1・2】
まず、冷凍豆腐(1丁)を解凍し、両手で挟むなどして水分をしっかり絞ります。



次に、冷凍豆腐をほぐしてそぼろ状にし、卵(小さじ2)・カレー粉(小さじ1)・塩コショウ(少々)・おろしニンニク(少々)・おろしショウガ(少々)を混ぜ、団子状に丸め、小麦粉と片栗粉(同量くらいずつ:適量)を混ぜたものをまぶします。

このたねは、つなぎが少ないので、団子状に丸めにくいかもしれません。
そんな時には、卵の量を増やして、全卵1個を加えるといいです。

またこの唐揚げは、味付けがシンプルなので、塩の量は控えめにせず、ちゃんと適量加えた方が美味しいです。
おろしニンニクは小さじ3/4くらい、おろししょうがは小さじ1/3くらい使うのがおすすめです。

【調理のポイント】
カレー粉を加えると、冷凍豆腐の豆腐感がやわらぎ、美味しくなります。

江上さんによると、冷凍豆腐を使って美味しい唐揚げを作るポイントは、カレー粉を加えることだそうです。



【工程3】
最後に、170度の油で5分ほど揚げたら完成です。



カレー粉の風味がアクセントになった、優しい味わいの唐揚げです。

ごく普通の唐揚げとくらべると、焦げ色がやや付きにくく、あっさりとした味わい。
すごく肉っぽいというわけではありませんが、これはこれで美味しいです。
スナック感覚でつまんでいると、いつの間にか手が止まらなくなります。

低カロリーでありながら、少量でも満腹感があるので、とてもヘルシーですよ。

冷凍豆腐のカツ

目次へ

次にご紹介するのは「冷凍豆腐とんかつ」のレシピです。

材料【2人分:調理時間15分/解凍時間除く】
冷凍豆腐※ 1丁
スライスチーズ 2枚
大葉 4枚
小麦粉 適量
1個
パン粉 適量

※冷凍豆腐の作り方は下の文中参照。

作り方
  1. 冷凍豆腐を解凍して、しっかり水気を絞る。さらに4等分して、それぞれに包丁で切り込みを入れる。(下の写真参照)
  2. 豆腐(1切れ)の切り込みにチーズ1/2枚と大葉1枚を挟み、小麦粉・溶き卵・パン粉の順に衣をつける。
  3. 普通に揚げたらできあがり。


【工程1・2】
まず、冷凍豆腐(1丁)を解凍して、両手で挟んでぎゅっと押し、水気をしっかり絞ります。



次に、豆腐を2等分し、それぞれの厚さを半分にして、合計4枚に切り分けます。



続いて、それぞれの豆腐に包丁で切り込みを入れ、豆腐1切れにつき、チーズ1/2枚と大葉1枚を挟みます。

切り込みを入れた豆腐は、1辺だけが繋がっている状態になります。

【調理のポイント】
チーズのコクと大葉の風味をプラスすると、食べ応えのあるトンカツができます。


そして、豆腐に衣を付けます。

小麦粉(適量)・溶き卵(1個)・パン粉(適量)の順に、衣をしっかり付けます。



【工程3】
最後に、両面を油で揚げたら完成です。



大葉の爽やかな香りとチーズのコクが、豆腐の優しい風味にとてもよく合います。

ごく普通のトンカツとくらべると、あっさりしていますが、これはこれで美味しいです。
1人で1丁分くらいはペロッと食べられますよ。


冷凍豆腐のそぼろ丼特におすすめ!

目次へ

続いてご紹介するのは、「冷凍豆腐あんかけそぼろ丼」のレシピです。

冷凍豆腐でそぼろを作り、炒めた野菜と合わせてさっと煮物風にして、ご飯にかけていただきます。

材料【1〜2人分:調理時間20分】
冷凍豆腐そぼろ
冷凍豆腐 1丁
砂糖 小さじ1
醤油 大さじ1
サラダ油 適量
合わせ調味料
鶏ガラスープ 3/4カップ
砂糖 小さじ2
少々
醤油 大さじ1
大さじ1
その他
パプリカ・ピーマン・玉ネギ・タケノコなどの野菜 適量※
水溶き片栗粉 適量※
1個
ご飯 適量
刻んだネギ 少々

※だいたいの分量は下の文中参照。

作り方
  1. 冷凍豆腐を解凍し、両手で挟むなどして水分をしっかり絞り、ほぐしてそぼろ状にする。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、1をさっと炒める。砂糖(小さじ1)・醤油(大さじ1)で味付けする。
  3. 別のフライパンにサラダ油を熱し、食べやすい大きさに切ったパプリカ・ピーマン・玉ネギ・タケノコなどを炒める。
  4. 3のフライパンに2を加える。さらに、合わせ調味料・水溶き片栗粉の順に加え、とろみをつける。
    溶き卵を回し入れ、卵が好みの固さになるまで火を通す。
  5. どんぶりにご飯を盛り、4をかける。刻んだネギを散らしたらできあがり。


【工程1】
まず、冷凍豆腐(1丁)を解凍し、両手で挟むなどして水分をしっかり絞り、ほぐしてそぼろ状にします。



【工程2】
次に、フライパンにサラダ油(適量)を熱し、冷凍豆腐をさっと炒めます。

そして、砂糖(小さじ1)・醤油(大さじ1)で味付けします。(上の写真)



【工程3】
続いて、別のフライパンにサラダ油(適量)を熱し、食べやすい大きさに切ったパプリカ・ピーマン・玉ネギ・タケノコなどを炒めます。

ちなみに上の写真は、パプリカ(1/8個)・玉ねぎ(1/8個)・たけのこ水煮(40g)を使っています。
野菜の種類はお好みですが、これくらいの量がおすすめです。



【工程4】
野菜を炒めたら、味付けした冷凍豆腐を加え、軽く炒めます。



そして、合わせ調味料を加え、さっと煮ます。

合わせ調味料の材料は、鶏ガラスープ(3/4カップ)・砂糖(小さじ2)・塩(少々)・醤油(大さじ1)・酒(大さじ1)です。
鶏ガラスープは、水に鶏ガラスープの素を混ぜたもので代用しても、美味しくできます。



続いて、水溶き片栗粉を加え、とろみをつけます。

水溶き片栗粉は、水(小さじ2)と片栗粉(小さじ1)くらいを混ぜて作るのがおすすめです。



とろみが付いたら、溶き卵(1個分)を回し入れ、卵が好みの固さになるまで火を通します。



【工程5】
最後に、どんぶりにご飯(適量)を盛り、そぼろあんをかけ、刻んだネギ(少々)を散らしたら完成です。

豆腐と野菜だけで作ったとは思えない、食べ応えがあるそぼろ丼です。
ほど良い旨味とコクがあり、とても美味しいですよ。

冷凍豆腐ドーナツ特におすすめ!

目次へ

冷凍豆腐を使ったスイーツもおすすめです。
「冷凍豆腐ドーナツ」。

タネの中に板チョコを入れるのがポイントです。

材料【4〜5個分:調理時間15分】
冷凍豆腐 120g
砂糖 大さじ1
溶き卵 小さじ2
小麦粉(※) 20g
ベーキングパウダー(※) 3g
板チョコ 4〜5かけ
粉砂糖 適量

※小麦粉&ベーキングパウダーは、ホットケーキミックスで代用可。

作り方
  1. 冷凍豆腐を解凍し、両手で挟むなどして水分をしっかり絞り、ほぐしてそぼろ状にする。
  2. 1に砂糖・溶き卵を加え、手で混ぜる。さらに小麦粉とベーキングパウダーを加えて混ぜる。
  3. 2を一口大にし、その中に板チョコ1かけを入れ、団子状に丸める。
  4. 170度の油で3分ほど揚げたらできあがり。粉砂糖をふっていただく。


【工程1】
まず、冷凍豆腐(120g)を解凍し、両手で挟むなどして水分をしっかり切ります。

そして、手でほぐしてそぼろ状にします。



【工程2】
次に、砂糖(大さじ1)・溶き卵(小さじ2)を手で混ぜます。

さらに小麦粉(20g)とベーキングパウダー(3g)を加え、手で混ぜます。(上の写真)

これでドーナツの生地ができました。
生地がポロポロしていて扱いにくい場合は、溶き卵の量を少し増やすといいですよ。



【工程3】
続いて、生地を一口大にし、その中に板チョコ1かけを入れ、団子状に丸めます。



【工程4】
最後に、170度の油で3分ほど揚げたら完成です。



お好みで、粉砂糖をふっていただきます。

こちらは、さっぱりとした味わいのドーナツです。
凍らせた豆腐の食感が、生地にフワフワ感を出していて美味しいです。



できあがりは、中のチョコレートがとろっとした半生状態になっています。
冷凍豆腐にチョコレートを入れるというのは、ナイスアイデアです。

このドーナツは、一般的なドーナツとくらべて糖質が少なく高タンパクなので、健康や美容を気遣う人にもおすすめだそうです。
子供のおやつにもぴったりだと思います。


冷凍豆腐ステーキ

目次へ

冷凍豆腐ステーキ

冷凍豆腐のステーキ

次にご紹介するのは、冷凍豆腐のステーキ。

めんつゆをベースにした、にんにくバター醤油味。
さっぱりとした味の冷凍豆腐に、コクと旨みが適度に加わることで、食べ応えがアップします。

また、食感の良さも特徴の一つです。
生の豆腐とは違って、噛むとある程度の弾力があるので、満腹感を得やすいです。

5分
冷凍木綿豆腐塩こしょう片栗粉バターにんにくチューブめんつゆ

作り方を見る

冷凍豆腐のチキン南蛮

目次へ

冷凍豆腐のレシピ

チキンのような豆腐南蛮

こちらは、冷凍豆腐を使ったチキン南蛮です。
鶏肉の代わりに冷凍豆腐を使います。

ダイエットメニューとしてテレビで話題になったレシピで、豆腐の風味を活かした優しい味が特徴です。

家事えもんこと、タレントの松橋周太呂さんのレシピ
木綿豆腐塩・コショウポン酢ゆで卵キュウリプレーンヨーグルトマヨネーズ

作り方を見る

冷凍豆腐チキンナゲット

目次へ

ところで冷凍豆腐は、他にもいろいろな料理に使えます。

冷凍豆腐のナゲット&ハンバーグ

例えば、鶏ひき肉と合わせてナゲットにするのもいいです。

まず、冷凍豆腐の水気をしっかり切り、手で小さくちぎります。
そして、鶏ひき肉やみじん切りにした玉ねぎなどと合わせて肉だねを作り、フライパンで焼くだけです。

冷凍豆腐のふんわりとした食感が加わり、肉汁をしっかり吸うので、しっとり柔らかく仕上がります。

さらにこの方法を応用して、冷凍豆腐をハンバーグのタネに練り込むのもおすすめですよ。

関連記事

豆腐の保存!水は必要?容器はどうする?保存方法と保存期間を解説。

豆腐のおすすめの保存方法と保存期間をご紹介します。料理に使い切れなかった豆腐の美味しさをキープする方法です。豆腐の保存は、水に浸して冷蔵する…

冷凍豆腐のステーキのレシピ。にんにく&バターで風味をアップ!

冷凍豆腐のステーキのレシピをご紹介します。めんつゆをベースにした、にんにくバター醤油味。さっぱりとした味の冷凍豆腐に、コクと旨みが適度に加わ…

豆腐の水切り方法の決定版!簡単時短からしっかりまで全て解説。

豆腐の水切りのおすすめの方法をご紹介します。豆腐の水切りには複数のやり方があるので、どの方法がベストなのか分かりづらいですよね。そこで今回は…

豆腐ホワイトソースのレシピ。木綿豆腐で作る簡単豆腐クリーム。

豆腐を使ったホワイトソース(ベシャメルソース)のレシピをご紹介します。「豆腐クリーム」です。あっさりとした味わいのクリームで、低カロリーで低…

豆腐黒蜜きなこのレシピ。超簡単冷たいおやつ!きな粉と黒蜜をかけるだけ。

豆腐と黒蜜ときな粉を使った、たったの1分で作れる冷たいおやつのレシピをご紹介します。作り方は超簡単で、絹豆腐に、黒蜜ときな粉をかけるだけで完…

冷凍すると食感が変化!厚揚げ(生揚げ)の 保存方法と保存期間を解説。

厚揚げ(生揚げ)は、開封前であれば袋のまま保存できるので、とても便利です。冷蔵した場合の日持ちは、3〜4日。さらに長持ちさせたい場合は、冷凍…

高野豆腐をふっくら柔らかく戻す方法!上手な戻し方を動画で解説。

高野豆腐(凍み豆腐)の上手な戻し方を解説します。

豆腐でもちもちホットケーキ!絹豆腐の分厚いパンケーキ。ダイエットにも

ホットケーキミックスと豆腐を使った、ホットケーキのレシピをご紹介します。絹豆腐を生地のつなぎにした、もちもち食感の分厚いパンケーキです。絹豆…

おすすめ記事

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

とうもろこしはレンジが一番。皮ごとチン、皮なしラップでチンが美味しいゆで方。

とうもろこしの茹で方は、レンジでチンが一番美味しいです。皮ごとならそのまま。皮なしならラップで包んで。普通のゆで方よりもずっと甘いですし、栄…

梅干しの作り方。初心者でも失敗しない簡単な漬け方。手作りレシピを解説。

梅干しの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から自家製梅干しを作っていますが、いろいろ試した中で、初めてでも失敗しない簡単な漬け方をお伝え…

とうもろこしごはんのレシピ。人気のバター風味!炊飯器で炊き込みご飯

とうもろこしごはん(とうきびごはん)のおすすめレシピをご紹介します。とうもろこしの甘みとバターのコクを活かした、人気の炊き込みごはんのレシピ…

とうもろこしスープの手作りレシピ。甘みを堪能!コーンスープの作り方

とうもろこしスープの手作りレシピをご紹介します。生のとうもろこしを使ったコーンスープで、濃厚な味わいが特徴。コンソメなどのだしを一切使わずに…

この分量がベスト!梅酒の基本の作り方。手作り梅酒のおすすめレシピ。

自家製梅酒のおすすめの作り方をご紹介します。私は10年ほど前から梅酒を手作りしていますが、いろいろ試した中で「やっぱりこれが一番!」と思うレ…

らっきょうの甘酢漬けのレシピ。ラッキョウの手軽で美味しい漬け方。

らっきょうの甘酢漬けのレシピをご紹介します。らっきょうの漬け方は、とても簡単です。らっきょうをきれいに洗い、根元を切るなどして下ごしらえをし…

紅しょうがの作り方。塩気控えめで食べやすい!新生姜の梅酢漬けのレシピ

紅しょうがの作り方をご紹介します。塩気と辛みを抑えた、食べやすい紅しょうがのレシピです。紅生姜の漬け方のポイントは、3つあります。1つめは、…

新生姜の甘酢漬けのレシピ。甘酸っぱくてクセになる!ガリの簡単な作り方

新生姜の甘酢漬け(ガリ)の作り方をご紹介します。お寿司屋さんでおなじみの、甘酸っぱい薄切り生姜。ほど良い酸味が食欲を刺激する、和食のお供にぴ…

塩茹でならこの方法!そら豆の茹で方と茹で時間。定番の調理法を解説。

そら豆の美味しい茹で方を解説します。そら豆は、さやから取り出したあとに、薄皮に切れ目を入れ、ちょうど良い塩の量を加えて茹でると、旨みが引き立…

これがベスト!餃子の皮ピザ。フライパンやトースター等を上手に使い分け

餃子の皮を使った美味しいピザのレシピをご紹介します。フライパン、ホットプレート、トースター、オーブン、グリル。これらを使った、5パターンの簡…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせることで、ニラ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキのレシピで…

ピーマンとしめじ炒め。作り置きにもおすすめ!お手軽おかずレシピ。

ピーマンとしめじを使った、手軽で美味しいおかずレシピをご紹介します。市販のだしの素を使った、ピーマンとしめじの炒めもの。ピーマンは表面がツル…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹介します。レシピのポイントは、水なしで、牛乳だけで寒天を溶かすことです…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとくるみをたっ…

塩胡椒だけで旨い!ささみフライの簡単レシピ。フライパンでささみカツ。

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシピです。ささみカツは、豚肉を使ったトンカツよりも脂が少なく、さっぱりめ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッと巻いて、フライパンでこんがりと加熱。焼き上がった肉巻きを、醤油やみり…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味は、時に感…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているものが多く、…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海の国々で食…

最新記事

無限の美味しさ!キャロットラペのレシピ。日持ちが嬉しい作り置きおかず

簡単でおしゃれ!ピクニック弁当のレシピ。行楽にぴったりなお手軽おかず

旨みと酸味がクセになる!ハムと玉ねぎと人参のマリネ。作り置きにお勧め

丸ごと旨い!ピーマンの肉詰めレシピ。作り置きすると更に美味しさUP

手軽に本格!自家製ジンジャーシロップ&ジンジャーエールの作り方。

無限の美味しさ!キャロットラペのレシピ。日持ちが嬉しい作り置きおかず

人参を使った人気料理、キャロットラペのおすすめレシピをご紹介します。人参1本だけで作れるシンプルな人参ラペ。作り方は簡単で、千切りにした人参…

簡単でおしゃれ!ピクニック弁当のレシピ。行楽にぴったりなお手軽おかず

おしゃれで簡単なピクニック弁当のレシピと、お弁当箱への詰め方をご紹介します。定番のおかずを多く含んでおり、また、味付けも万人受けするように工…

旨みと酸味がクセになる!ハムと玉ねぎと人参のマリネ。作り置きにお勧め

作り置きにぴったりの、手軽で美味しいマリネのレシピをご紹介します。具材に使うのは、玉ねぎと人参とハムの3種類。酢やオリーブオイルなどで味付け…

丸ごと旨い!ピーマンの肉詰めレシピ。作り置きすると更に美味しさUP

ピーマンを丸ごと使った、肉詰めのおすすめレシピをご紹介します。ピーマンを焼くのではなく「煮る」レシピになっていて、煮汁につけながら加熱するこ…

手軽に本格!自家製ジンジャーシロップ&ジンジャーエールの作り方。

ジンジャーシロップの作り方と、そのシロップを使った自家製ジンジャーエールのレシピをご紹介します。薄切りにした生姜をスパイスと一緒に煮詰める本…