風味豊か!ひじきそぼろのレシピ。鶏ひき肉を使った簡単おかず。

投稿日:2016年9月4日 更新日:

ひじきとひき肉のそぼろ

ひじきとひき肉を使った、ご飯によく合うシンプルなおかずレシピをご紹介します。

鶏ひき肉でそぼろを作り、ひじきを加えて、甘辛く味付け。
生姜と小ねぎを補うことで、風味良く仕上げます。

旨みたっぷりの肉料理ですが、しつこさがなく、優しい味を楽しめます。

なお、ひじきは、安価な芽ひじきを使うのがおすすめです。
芽ひじきは長ひじきよりも細くて短いので、味が染みやすく、調理時間の短縮に繋がります。

「しみじみ旨い!ひじきそぼろ」のレシピです。

材料【2人分:調理時間7分】
鶏ももひき肉 200g
芽ひじき※ 15g
皮をむいた生姜 15g
小ねぎ 2本(20g)
ごま油 大さじ1/2
砂糖 大さじ1/2
みりん 大さじ1と1/2
大さじ1
醤油 大さじ1と1/2

※長ひじきでも作れますが、戻しやすくて味が染みやすい芽ひじきがおすすめ。


芽ひじきを水で戻す
【工程1】
まず、芽ひじき(15g)を水で戻します。

芽ひじきは、たっぷりの水にひたして5〜10分ほど置けば、柔らかくなります。


芽ひじきの水気を切る
そして、ザルに上げて水気を切ります。


生姜を千切りにして小ネギを小口切りにする
皮をむいた生姜(15g)は千切りにして、小ねぎ(2本:20g)は小口切りにします。


ごま油でしょうがを炒める
【工程2】
次に、フライパンにごま油(大さじ1/2)と生姜を入れて、中火にかけて軽く炒めます。


鶏ひき肉を炒める
生姜の香りがしてきたら、鶏ももひき肉(200g)を加え、ヘラでほぐしながら炒めます。


ひじきと調味料を加える
ひき肉の色が変わったら、芽ひじき・砂糖(大さじ1/2)・みりん(大さじ1と1/2)・酒(大さじ1)・醤油(大さじ1と1/2)を加えます。


ひき肉とひじきをさっと煮る
そして、汁気が少なくなるまで、混ぜながらさっと煮たら完成です。

時間がある場合は、そのまましばらく置くと味が馴染んでより美味しくなります。
できたてはやや薄味に感じるかもしれませんが、少し置くことで味が濃く感じられるようになります。


ひじきそぼろ
器に盛り、小ねぎをのせていただきます。
小ねぎは、少したっぷりめにのせて、混ぜながら食べるのがおすすめです。

ひじきは、醤油&ごま油ベースの甘辛味がしっかりと染み込んでいて、コクのある仕上がり。
鶏肉のさっぱりとした旨みとの相性も抜群で、パクパクととても美味しくいただけます。

作り置きOK!

なお、このおかずは、作り置きにも向いています。
その際には、小ねぎをのせる前の状態で、冷蔵保存します。

日持ちは4日ほどと考えてください。

関連レシピ