ゆうこりんの肉じゃが。鶏肉と焼き肉のタレで作る時短レシピ。

投稿日:2017年5月12日 更新日:

鶏肉の肉じゃが

鶏肉を使った、肉じゃがの超簡単レシピをご紹介します。

ゆうこりんこと、タレントの小倉優子さんが考案した「煮ないで作る 時短肉じゃが」です。

鶏肉を使った時短肉じゃが

この肉じゃがは、じゃがいもの他に、たっぷりの鶏肉とアスパラを使います。

じゃがいもはあらかじめレンジでチンするので、煮込み時間を短縮できます。

焼き肉のタレで味付け

また、味付けに焼き肉のタレを使うのが特徴です。
醤油やみりんといった調味料は一切使いません。

こってりとした濃厚な味の肉じゃがで、ご飯が進みますよ。

(レシピ情報元:日本テレビ「ヒルナンデス!」2017年5月4日放映)

鶏肉の肉じゃが

肉じゃがの鶏肉レシピ

「煮ないで作る 時短肉じゃが」のレシピです。

材料【2人分:調理時間8分】
鶏モモ肉 200g
ジャガイモ 2個
アスパラガス 2本
焼肉のタレ 大さじ5
ゴマ油 適量
大さじ1
作り方
  1. 鶏肉を一口大に切り、ジャガイモの皮をむいて4等分する。
    アスパラガスの根元の硬い皮をピーラーでむき、4センチの斜め切りにする。
  2. ジャガイモを耐熱皿に並べ、ラップをして電子レンジ(600w)で5分加熱する。
  3. フライパンにゴマ油を熱し、鶏肉を皮目から焼く。
    焼き色がついたらひっくり返し、もう片面もこんがりと焼く。
    酒を加えてフタをし、弱火にして3分蒸し焼きにする。
  4. 3にアスパラガスと2を加え、軽く炒め合わせる。焼肉のタレで味付けし、強火で水分を飛ばしたらできあがり。

肉じゃがの鶏肉レシピ
調理のポイントは、2つあります。

1つめは、ジャガイモをあらかじめレンジでチンすること。
短時間で味が染みやすくなります。

2つめは、味付けに焼肉のタレを使うこと。
焼肉のタレには、ごく一般的な肉ジャガの味付けに使われる醤油・砂糖・みりんがバランス良く配合されているので、他の調味料は一切必要ありません。
ほどよい旨味も加わります。


肉じゃがの鶏肉レシピ
この肉ジャガは、和風だしの風味をいかしたごく普通の肉ジャガとは、ちょっと違います。
甘辛い照り焼きチキンに、ジャガイモとアスパラを合わせたような感じのお料理です。

少し濃いめのこってりとした味つけで、ご飯がよく合います。

味付けはほぼ焼肉のタレだけですが、深みのある味でとても美味しいですよ。


お弁当&作り置き

肉じゃがの鶏肉レシピ
わずか8分で調理できるので、お弁当や作り置きにもおすすめです。

この「肉じゃが弁当」のレシピは、リンク先をご覧ください。

また、作り置きする場合の日持ちは、冷蔵保存で3〜4日くらいと考えてください。

関連レシピ