ピーマンの味噌汁レシピ。溶き卵でマイルド仕上げ!ごま油で風味をUP。

投稿日:2020年8月24日 更新日:

ピーマン味噌汁

ピーマンを使った味噌汁のレシピをご紹介します。

ピーマンは、味噌汁の具材としてはあまりメジャーではありませんが、組み合わせる食材次第で、美味しい味噌汁に仕上げることが可能です。

特に人気があるのは、ピーマンと卵の組み合わせ。
ピーマンをさっと煮て、溶き卵をふんわりと固めると、口当たりの優しい、マイルドな味の味噌汁に仕上がります。

また、最後にごま油を垂らすのもおすすめです。
ごま油の風味でピーマンのクセが和らいで、とても美味しくいただけますよ。

ピーマンの味噌汁

ピーマン味噌汁

「ピーマンと卵の味噌汁」のレシピです。

材料【2人分:調理時間5分】
ピーマン 2個
2個
味噌 大さじ1と1/4程度
ごま油 小さじ1/2
だし汁※
和風だしの素 小さじ1弱
350ml

※かつおだしなど(350ml)でもOK。

作り方
  1. ピーマンを縦半分に切り、ヘタとワタを取り、3ミリぐらいの千切りにする。卵を溶く。
  2. 鍋に水を入れて沸かし、和風だしの素を加え、だし汁を作る。
    ピーマンを30秒ほどさっと煮て、火を弱め、味噌を溶かし入れる。
    溶き卵を回し入れて固め、ごま油を加えたら出来上がり。

写真をもとにレシピを説明します。


ピーマンを千切りにする
【工程1】
まず、ピーマン(2個)を縦半分に切り、ヘタとワタを取り、3ミリぐらいの千切りにします。


卵を溶く
卵(2個)は、あらかじめ溶いておきます。


出し汁を作る
【工程2】
次に、鍋に水(350ml)を入れて沸かし、和風だしの素(小さじ1弱)を加え、だし汁を作ります。

だし汁はお好みで

だし汁は、お好みで、鰹だし煮干しだしを使ってももちろんOK。
面倒な場合は、だしパックを使って本格だしをとるのもいいですよ。


ピーマンをさっと煮る
続いて、ピーマンを加え、30秒ほどさっと煮ます。


味噌を加える
そして、火を弱め、味噌(大さじ1と1/4程度)を溶かし入れます。

味噌の量は、好みで微調整してください。


卵を混ぜる
味噌を溶かしたら、少しだけ火を強め、混ぜておいた溶き卵を回し入れて固めます。


ごま油を加える
最後に、ごま油(小さじ1/2)を加えたら完成です。


ピーマンの味噌汁
フワフワの卵がピーマンを包み込み、食べやすさが大幅にアップ。
また、ごま油を加えることでコクと風味がアップして、より味わい深く仕上がります。

ピーマンのクセを感じにくいレシピになっているので、ぜひお試しください。

関連レシピ