鶏飯のレシピ。鹿児島・奄美大島の郷土料理。鶏スープの作り方も解説

投稿日:2010年1月17日 更新日:

鶏飯

鶏飯は、鹿児島の奄美地方の郷土料理です。

温かいごはんの上に、茹でた鶏肉・錦糸卵・甘めに煮た椎茸・小ネギ・海苔・紅ショウガなどの具材をトッピングして、鶏スープをかけて頂きます。

奄美に住む友人に教えてもらったのはもう10年以上も前になりますが、それ以来、うちの定番メニューになりました。

鶏飯

ちなみに、これが奄美大島の鶏飯。

でも今日は、錦糸卵なしの鶏飯のレシピをご紹介します。
錦糸卵なしでも美味しくできますよ。

鶏飯のレシピ

鶏飯

材料

3人分
鶏もも肉 300g
1リットル
昆布 適量
適量
みりん 適量
適量
醤油 少々
干し椎茸 中2枚
適量
みりん 適量
醤油 適量
紅ショウガ 適量
長ネギ 適量
刻んだ海苔 適量

作り方

  1. 干し椎茸は水に浸して戻す。薄く切る。
  2. 水・昆布を鍋に入れてしばらく置き、昆布の風味を出す。
  3. 別の鍋に湯を沸かす。沸騰したら鶏肉を入れてさっと茹でこぼし、表面の脂をとる。2に鶏肉・酒・みりんを入れ、肉が湯の中で踊らない程度の火で1時間茹でる。塩・醤油で調味する。
  4. 干し椎茸は、酒・みりん・醤油で甘辛く煮る。
  5. 温かいご飯の上に、3の鍋から引き上げて裂いた鶏肉・4・紅ショウガ・長ネギ・焼き海苔をトッピングし、3の鶏スープをかけたらできあがり。

錦糸卵は、お好みで加えてももちろんOKです。

本場の鶏飯

最後に、本場鹿児島で食べた鶏飯を写真でご紹介します。

鹿児島の鶏飯
こちらは、奄美大島ではなく、鹿児島本土で食べた鶏飯。

ホテルの朝食で出てきた鶏飯で、具材には、鶏肉は使われていません。
ご飯に鶏ガラスープをかけ、甘辛く味付けした椎茸・錦糸卵・たくあん・焼き海苔・いりごまをトッピングしていただきました。

ホテル「ドーミーイン鹿児島」の鶏飯
@鹿児島

関連レシピ