やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

さつまいもとクリームチーズのサラダレシピ!コク旨ご馳走サラダの作り方。

投稿日:2019年10月18日 更新日:

クリームチーズを使った、さつまいもサラダのレシピをご紹介します。

さつまいもとクリームチーズの組み合わせは、実は、かなり好相性。
さつまいもの優しい甘みと、クリームチーズの爽やかな酸味がよく合います。

そのうえ、クリームチーズが加わることで、サラダの豪華さがワンランクアップ。
ちょっとテンションが上がる、ご馳走サラダの出来上がりです。

クリームチーズはざっくり和える
作り方のポイントは、クリームチーズの一部を敢えて塊状に残すことです。

そうすることで、食感と味にメリハリがついて、より美味しく仕上がります。

蒸す・茹でる・レンジいずれでもOK

なお、さつまいもを蒸すと、甘みが出やすいうえに栄養も逃さず摂れるため、今回のレシピでは、蒸す方法を例に説明しています。

ただ、時短でサクッと済ませたい場合は電子レンジを使ってもいいですし、鍋が使いやすければ鍋で茹でてもOKです。
それらを使った加熱法も合わせてお伝えします。

さつまいもとクリームチーズのサラダ

「さつまいもとクリームチーズのサラダ」のレシピです。

全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【4人分:調理時間15〜20分】
さつまいも 250g(中1本)
玉ねぎ 50g(1/4個)
クリームチーズ 72g(4個)
ハム 4枚
マヨネーズ 大さじ2(24g)
粒マスタード 小さじ2/3
こしょう 少々
作り方
  1. さつまいもを1〜2センチの輪切りにし、15分ほど蒸す。(電子レンジでチンししても、鍋で茹でてもOK。詳しくは下の文中参照。)
    粗熱が取れたら皮をむき、2/3量をフォークで潰し、残りの1/3量を少し大きめに砕く。
  2. ハムを細切りにし、玉ねぎを薄切りにする。
    玉ねぎに塩(少々)を振って3分ほど置き、しんなりしたら水にさらして水気を絞る。
  3. 材料すべてをボールに入れ、よく混ぜたらできあがり。クリームチーズは一部を塊のまま残すのがおすすめ。

写真をもとにレシピを説明します。


【工程1】
まず、さつまいも(250g:中1本)を1〜2センチの輪切りにし、15分ほど蒸して柔らかくします。

レンジか鍋で茹でるもOK

なお、さつまいもは、鍋で茹でたり、レンジでチンすることもできます。

鍋で茹でる場合は、さつまいもにたっぷりの水を加え、竹串がすっと通るまで8分ほど茹でます。

レンジでチンする場合は、切ったさつまいもをさっと水にくぐらせ、耐熱皿に並べてラップをし(写真)、600wで5分加熱します。

ただ、蒸し器を使うのが一番甘みが出やすく栄養も逃さず摂れるので、時間に余裕があるときは蒸すのがおすすめです。



【工程2】
次に、ハム(4枚)を細切りにし、玉ねぎ(50g:1/4個)を薄切りにします。



続いて、玉ねぎの辛味を抜きます。

玉ねぎに塩(少々)を振って3分ほど置き、しんなりしたら水にさっとさらします。(上の写真)
そして、水気を手でぎゅっと絞ります。



【工程3】
最後に、材料すべてをボールに入れ、よく混ぜたら完成です。

クリームチーズは、1/3くらいを残しておき、全体をしっかり混ぜてから残り半分を加えるのがおすすめです。
そうすることで、クリームチーズの一部が塊のまま残り、クリームチーズの味と食感を存分に楽しめます。


さつまいもにクリームチーズのコクと玉ねぎの旨みが加わることで、味に深みが増して、とても美味しくいただけます。

夕食のおかずとしてはもちろん、ワインのおつまみにもぴったりな一品。
さつもいも&クリームチーズを使ったサラダのおすすめレシピですよ。

なお、このさつまいもサラダは、作り置きすることもできます。
日持ちは、冷蔵保存で3日くらいと考えてください。


ところで、当サイトでは、さつまいもサラダのレシピを他にも紹介しています。
リンク先もぜひ参考にしてください。

関連記事

さつまいもの栄養と効果。皮ごと食べると栄養アップ!食べ方も解説。

さつまいもの栄養についてお伝えします。さつまいもに含まれる栄養の健康効果と、さつまいもの上手な調理法についてです。

さつまいもサラダのレシピ!人気のポテトサラダ風をレンジで簡単調理。

さつまいもサラダのおすすめレシピをご紹介します。さつまいもサラダの中でとりわけ人気が高いのは、実は、ポテトサラダ風のレシピ。調理が…

さつまいもの蒸し方。簡単で美味しいふかし芋!鍋やフライパンでもOK。

さつまいもの美味しい蒸し方(ふかし方)をご紹介します。特別な道具がなくてもできる、ふかし芋の簡単な作り方。せいろなどがあると便利で…

いぶりがっことクリームチーズのレシピ。牛角風の簡単おつまみ。

いぶりがっことクリームチーズを使ったおつまみのオススメレシピを2品ご紹介します。1品めは、焼き肉チェーン店「牛角」の人気メニュー風…

さつまいもサラダのレーズンレシピ!ハチミツを加えてお手軽スイーツ。

レーズンを使った「さつまいもサラダ」のレシピをご紹介します。はちみつで甘みを補った、デザート感覚のさつまいもサラダ。レーズンのほど…

時短で旨い!レンジで焼き芋。さつまいもの甘みを引き出す簡単な蒸し方。

さつまいもを電子レンジで蒸して、美味しい焼き芋(ふかし芋)をつくる方法をご紹介します。さつまいもは、丸ごとでも輪切りにしたものでも…

さつまいもの茹で方!茹で時間は何分?時短なら丸ごとよりも切ってから

さつまいもの上手な茹で方をご紹介します。さつまいもは、切ってから茹でる場合と、丸ごと茹でる場合とでは、茹で時間がかなり異なります。…

さつまいもの上手な保存方法。常温、冷蔵、冷凍の3つに分けて紹介。

さつまいもの保存方法をご紹介します。紹介するのは、「常温」・「冷蔵」・「冷凍」の3パターンの保存方法です。涼しい季節であれば、さつ…

おすすめ記事

栗ご飯のレシピ。シンプルな味付けが旨い!炊飯器を使った簡単な作り方。

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

こんがりトロ旨!なすピザのレシピ。ベーコンとチーズで美味しさUP。

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

人参の短冊切りのコツ。やっぱり包丁が便利!切り方を動画で解説。

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

栗ご飯のレシピ。シンプルな味付けが旨い!炊飯器を使った簡単な作り方。

栗ご飯のおすすめレシピをご紹介します。栗ごはんの炊き方にはいくつかの方法がありますが、中でも人気なのは、炊飯器を使った作り方です。…

いんげんとオリーブオイルのトルコ風煮物!ターゼファスリエのレシピ。

さやいんげんとオリーブオイルを使った煮物のおすすめレシピをご紹介します。トルコやギリシャなどで親しまれている「いんげんのオリーブオ…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮ることで、まるで桃のような柔らかい食感に仕上がります。ワインな…

ひよこ豆のサラダレシピ。インドのチャナ・カチュンバルが旨い!

ひよこ豆を使った、エスニックなサラダのレシピをご紹介します。インドのサラダ、チャナ・カチュンバル(英語:chana kachumb…

ライタのレシピを本場インドから紹介!きゅうりとヨーグルトの人気サラダ

ライタのレシピを本場インドからご紹介します。ライタ(Raita)とは、ヨーグルトを使ったサラダのこと。ヨーグルトの中に刻んだ生野菜…

熊本スイーツの定番!いきなり団子のレシピ。さつまいも&あんこが好相性

熊本を代表する人気の郷土菓子、「いきなり団子」の作り方をご紹介します。輪切りにしたさつまいもとあんこを具材にした、シンプルでありな…

こんがりトロ旨!なすピザのレシピ。ベーコンとチーズで美味しさUP。

なすをピザ生地の代わりに使った、お手軽ピザのレシピをご紹介します。こんがりと焼いたなすをベーコン&チーズと共にいただく、ピザ風のお…

ギリシャサラダのレシピ。フェタチーズたっぷり!本格グリークサラダ。

ギリシャサラダ(グリークサラダ)のレシピを、現地ギリシャの情報を交えて詳しくお伝えします。ギリシャサラダとは、ギリシャ産の「フェタ…

ガツンと旨いニラだれ!ニラポン酢の簡単レシピ。万能調味料の作り方。

濃厚で風味豊かな、美味しいニラポン酢のレシピをご紹介します。ニラポン酢とは、ニラをポン酢に漬けたニラだれのこと。ポン酢と合わせるこ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を、きび砂糖のコクのある甘みで補った、風味豊かなパウンドケーキ…

ファラフェルの簡単レシピ!中東生まれのひよこ豆コロッケの作り方。

ファラフェル(Falafel)のレシピをご紹介します。ファラフェルとは、イスラエルやアラブ諸国・トルコなど中東一帯で食べられている…

ナンプラーだとこんなに旨い!なすの焼き浸し。タイ料理のお手軽レシピ。

なすとナンプラーを使った、焼き浸しの簡単レシピをご紹介します。身近な食材だけで作る、タイ風のエスニック料理。なすをフライパンでこん…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベーキングパウダーを加え、ヨーグルトと卵で風味付け。レーズンとく…

ドライトマトとセミドライトマトの作り方。乾燥で旨味UP!保存方法も解説

「ドライトマト」と「セミドライトマト」の簡単で効率の良い作り方をご紹介します。セミドライトマト(ソフトドライトマト)とは、半乾燥さ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。トルコは、肉料理がとても美味しい国。特に、羊肉(ラム肉)の味…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ料理は、オリーブオイルやレモンやハーブで風味付けされているも…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えします。ムサカとは、ギリシャやトルコやブルガリアなど、東地中海…

人参の短冊切りのコツ。やっぱり包丁が便利!切り方を動画で解説。

人参を短冊切りにする方法を動画で詳しく解説します。短冊切りというのは、食材を、長さ4〜5センチ、幅1センチ、厚さ2〜3ミリに切り分…

切り干し大根の戻し方。基本は水で時短ならレンジ。戻さない方が良い場合も

切り干し大根(千切り大根)の戻し方を解説します。乾燥した状態の切り干し大根を柔らかくするには、水を使うのが基本です。ごく一般的な千…

水ではなく熱湯で!ドライトマトの戻し方と使い方。酢を加えて旨味キープ

ドライトマトの上手な戻し方を解説します。ドライトマトには、大きく2種類があります。1つは、カラカラに乾燥させたもの。もう1つは、半…

人参の茹で時間早見表。切り方別にすぐに分かる!甘くて美味しい茹で方。

人参の美味しい茹で方と茹で時間を解説します。人参は、水の状態で鍋に入れて、じわじわと温度を上げていくと、中心部分まで均一に火が入り…

最新記事

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

酢醤油が好相性!しいたけと長ネギ炒めのレシピ。切り方もポイント。

冷やして風味UP!なすとバルサミコ酢の冷菜レシピ。前菜にもおすすめ。

ご飯に塩胡椒で旨い!ラタトゥイユ丼のレシピ。トマト缶&ベーコンで簡単

旨味を凝縮!切り干し大根の煮物レシピ。甘辛い味付けでご飯と好相性。

一口サイズで食べやすい!エリンギの肉巻きレシピ。豚バラ肉でコク旨。

エリンギと豚バラ肉を使った肉巻きのレシピをご紹介します。ご飯がすすむ、王道の甘辛い肉巻きレシピ。エリンギの弾力のある食感としっかり…

酢醤油が好相性!しいたけと長ネギ炒めのレシピ。切り方もポイント。

長ねぎとしいたけを使った、手軽で美味しい炒め物のレシピをご紹介します。ねぎとしいたけは、どちらも優しい旨味があり、とても相性のいい…

冷やして風味UP!なすとバルサミコ酢の冷菜レシピ。前菜にもおすすめ。

バルサミコ酢を使った、洋食にも和食にも合うなすの副菜レシピをご紹介します。バルサミコ酢の風味をいかした、さっぱりとしつつもコクがあ…

ご飯に塩胡椒で旨い!ラタトゥイユ丼のレシピ。トマト缶&ベーコンで簡単

ラタトゥイユ丼のおすすめレシピをご紹介します。ラタトゥイユをごはんに乗せると、白米の淡泊な味と合わさって、物足りない味になりがちで…

旨味を凝縮!切り干し大根の煮物レシピ。甘辛い味付けでご飯と好相性。

切り干し大根(千切り大根)の旨味を存分に活かした、おすすめの煮物レシピをご紹介します。調理のポイントは、切り干し大根の戻し方にあり…