人気のにんにく風味!人参ナムルの作り方。レンジを使った簡単レシピ。

投稿日:2020年6月1日 更新日:

人参ナムル

人参のナムルの作り方をご紹介します。

にんにくとごま油で味付けをする、韓国風の人参サラダのレシピです。

簡単レンジレシピ
にんじんナムルのレンジレシピ
調理時間は、たったの4分。

千切りにした人参を電子レンジで加熱して、調味料を加えて、和えれば完成です。

にんにくの味はやはり万能で、人参との相性もかなり良好。
にんにくの風味をほんのりときかせることで、お料理全体の味が引き締まり、人参の優しい甘みが引き立ちます。

作り置きにもおすすめ

また、このナムルは、冷蔵で3〜4日ほど日持ちするので、作り置きしておくのもおすすめです。

カレーや肉料理など、主張が強めのお料理にもよく合いますよ。

にんじんナムルの作り方

人参のナムル

「人参ナムル」のレシピです。

分量は、2人で食べるのにぴったりな、人参1/2本分になっています。
人参1本分のナムルを作りたい場合は、単純にすべての分量を倍にしてみてください。

材料【2人分:調理時間4分】
人参 100g(1/2本程度)
おろしにんにく 小さじ1/4
いりごま 小さじ1
ごま油 小さじ1
適量
作り方
  1. 人参を千切りにし、耐熱容器に入れる。ラップをして電子レンジ(600w)で2分加熱する。
  2. おろしにんにく・いりごま・ごま油を混ぜ、塩で味を整えたらできあがり。

写真をもとにレシピを説明します。

人参を斜め薄切りにする

【工程1】
最初に、人参(100g:1/2本程度)を千切りにします。

千切りにするには、まず、上の写真のように斜め薄切りにします。

人参を千切りにする
続いて、1〜2ミリ幅に細く切ります。
皮ごと使うのがおすすめ

ちなみに、人参は、皮をむかずに、きれいに洗って皮ごと使うのがおすすめです。
人参の皮は薄いので、そのまま調理しても美味しいですし、食材や調理時間の節約にも繋がります。

ただ、気になる場合は、もちろんむいて使ってもOKです。

人参を皮ごと使うメリット・皮むきの方法
人参の千切りのやり方


にんじんをレンジでチンする

次に、人参を耐熱容器に入れ、ラップをして、電子レンジ(600w)で2分加熱します。

耐熱容器は、ボールでも普通の器でもOK。
レンジで使えるものを選んでください。


人参ナムルの味付け

【工程2】
最後に、おろしにんにく(小さじ1/4)・いりごま(小さじ1)・ごま油(小さじ1)を混ぜ、塩(適量)で味を整えたら完成です。

塩の量を好みで微調整する

ここで加える塩の量は、あえて適量にしています。
お好みの量で調整してみてください。

使用する塩の量はごく少量ですが、この料理の味を左右するとても大事なポイントです。

塩があまり効いていないと、せっかくの人参の味もぼやけた印象になってしまいます。
塩加減が分からない場合は、少し加えてみて、味見をしながら量を決めるといいですよ。


人参ナムル

このナムルは、人参を加熱する際にお湯で茹でないので、味が薄まりません。
千切りにした人参1本1本に旨味がギュッと詰まっていて、人参の自然な甘みを堪能できます。

また、にんにくとごま油を加えることで、味に深みが増すので、たっぷりの人参をさらに美味しくいただけます。

にんにくの風味が食欲をそそる、とても食べやすい人参ナムルですよ。

関連レシピ