鯖缶の味噌汁レシピ。水煮缶を汁ごと使って食べやすく!

鯖缶味噌汁

レシピ動画

具たっぷり!鯖缶の味噌汁

鯖缶の味噌汁レシピをご紹介します。
鯖の水煮缶を汁ごと一缶使った、具材たっぷりの味噌汁です。

細かく刻んだニラをたっぷりと加え、仕上げに千切り生姜をあしらうと、鯖缶の臭みが和らいで美味しく仕上がります。

材料

2人分:調理時間7分
サバ水煮缶 1缶(190〜200g)
ニラ 1/2束(50g)
2個
300ml
味噌 大さじ1と1/3程度
生姜千切り 10g

レシピ・作り方

ニラと生姜を切って卵を溶く

  1. ① ニラ(1/2束:50g)を小口切りにして、生姜(正味10g)を千切りにします。
  2. ② 卵(2個)を溶いておきます。

補足:ニラを細かく切る


鯖缶を汁ごと鍋に入れる

  1. ③ さば水煮缶(1缶)を汁ごと鍋に入れ、身を軽く砕き、水(300ml)を加えて火にかけます。

補足:鯖缶の汁は全て加える


ニラを加えて沸騰させる

  1. ④ 沸騰したらニラを加え、軽く混ぜます。

味噌を溶かし入れる

  1. ⑤ 火を弱め、味噌(大さじ1と1/3程度)を溶かし入れます。
    味噌の量は、分量を目安にお好みで微調整してください。

溶き卵を回し入れる

  1. ⑥ 軽く温めてから、溶き卵を細く回し入れ、ふんわりと固めます。

鯖缶味噌汁

  1. ⑦ お椀に注ぎ、生姜を添えたら完成です。

ニラと生姜の風味をしっかりめに効かせているため、さばのクセが抑えられ、食べやすい味に仕上がります。
具沢山で食べごたえのあるお味噌汁になっていて、おかず感覚で美味しくいただけます。

レシピの補足説明

ニラを細かく切る

ニラは、小口切りにするのがおすすめです。
ニラをある程度細かく切った方が、さばや卵と絡みやすくなるため、一体感のある味に仕上がります。

鯖缶の汁は全て加える

鯖缶の汁は、さばの旨みや栄養がたっぷりと溶け出しているため、捨てずに全て使ってください。
鯖缶の汁を加えると、だしを別途足さなくても、味わい深いお味噌汁が作れます。

YouTubeのレシピ動画を、最新から順番に時系列でご覧いただけます。

コメント

このお料理についてのご感想などをお寄せください。
サイト運営の参考にさせていただきます。
頂いたコメントには、2〜3日以内にメールアドレス宛に回答いたします。(詳細
メールアドレスの入力ミスにご注意ください。
なお、頂いたコメント及びその後のメール等でのやり取りは、この欄でご紹介させていただく場合がございます。

関連レシピ