南雲吉則さんが薦める「老けないランチ」。コンビニで買えるんです。

投稿日:2014年1月25日 更新日:

南雲吉則 南雲先生 南雲医師

テレビや雑誌などでお馴染みの、医師の南雲吉則さんの新刊が発売されました。
「老けない人」になるもう一つの習慣 (青春新書プレイブックス)』。

南雲さんは、この本の中で、「野菜、果物、魚」を丸ごと食べる健康法をすすめています。

「丸ごと食べる」と言うのは、例えば、大根だったら葉も皮も一緒に食べる。イワシだったら骨も皮も内臓もすべて。みかんは皮ごと。
分かりやすいですね。

詳しくは、以前書いたコチラの記事をごらんください。

南雲吉則

でも、そうは言っても、なかなか自炊するヒマがないという方には、この健康法を実行するのは、なかなかハードルが高いですよね。

コンビニで買える「老けないランチ」

そこで南雲さんがおすすめしているのが、コンビニを有効活用すること。

コンビニって、最近はだいぶ健康志向の商品も増えてきましたけど、それでもまだジャンクなイメージがあります。
南雲さんがコンビニ食を薦めるのって、ちょっと意外ですね。

南雲さんが推奨するコンビニ商品は、次の3つです。

  1. 茶色いパン
  2. 全粒粉でつくられたパン。

  3. アーモンドフィッシュ
  4. 小魚とナッツを合わせた、おつまみ。

  5. 果物
  6. 皮をむいていない、丸ごと食べられる果物。

全粒粉を使ったパンって、最近ではコンビニでもよく目にします。
ちなみに、全粒粉というのは、小麦の表皮や胚芽・胚乳なども一緒に小麦粉にしたもの。ごく普通の白い小麦粉では、これらの部分が取り除かれてしまっているんです。
全粒粉のパンを食べるということは、小麦を丸ごといただくことなんですね。

アーモンドフィッシュも、コンビニには必ずと言ってよいほど置かれています。おつまみコーナーなんかに、ありますね。魚を丸ごと食べられますし、アーモンドも皮つきです。

また、果物を扱っているコンビニも、今では決して珍しくありません。皮をむいてカットされたものではなく、丸ごといただける果物を選ぶと良いそうです。

これらの他にも、たとえば、玄米おむすびとかも、OKですね。

以上、南雲さんが薦める、コンビニで買える「老けないランチ」でした。
いつものランチの参考にしてください。

関連レシピ