メロンパンの超簡単レシピ。バターロールとメロンシロップで作ります。

投稿日:

メロンパン バターロール

メロンパンの超簡単レシピをご紹介します。

メロンパンと言えば、メロンのようなビジュアルに、サクサクのクッキー生地が特徴です。

メロンパンのクッキー生地は、カキ氷用のメロンシロップに、バターや粉砂糖を混ぜて作ります。

あとは、そのクッキー生地で市販のバターロールを包み、オーブンで焼くだけです。

15分程度で手軽に作れます。

(一部情報元:日本テレビ「あのニュースで得する人損する人」坂上忍 2015年8月20日放映)

バターロールをメロンパンに変える裏ワザ

メロンパン バターロール

バターロールとメロンシロップで作る、メロンパンのレシピです。

なおクッキー生地の分量は、少し違うだけで失敗してしまうほどデリケートなので、しっかり守ってください。

材料【4個分】
クッキー生地
メロン味のカキ氷シロップ 大さじ2
バター 60g
粉砂糖 60g
小麦粉 110g
バターロール 適量
溶き卵 適量
作り方
  1. カキ氷シロップ・バター・粉砂糖をボールに入れ、よく混ぜる。
  2. 1の粉砂糖が溶けたら、小麦粉を少しずつ加えて混ぜる。これでメロンパンのクッキー生地が完成。
  3. バターロールの表面に、溶き卵を塗る。
  4. 2のクッキー生地で、3の上面をメロンパンのように包む。
    さらにゴムベラを使って、クッキー生地の表面に、メロンパンらしい格子模様をつける。(冒頭のメロンパンの写真を参考にしてください。)
  5. 4をオーブンの天板にのせ、その上にアルミホイルを被せる。
    200度に温めたオーブンで10分焼いたらできあがり。

アルミホイルを被せることで、パンの表面が必要以上に焦げるのを防ぎます。

このようにすると、見た目は本物そっくりのメロンパンができます。

ビジュアルだけでなく、お味の方も、ちゃんとメロンパンになるようですよ。

バターを多く含むバターロールは、オーブンで焼いても水分が飛びにくいため、しっとりとしたメロンパンができるとか。

ちなみにイチゴやレモンなど、他の味のシロップを使うと、また違った味のカラフルなパンが作れるということです。

見た目もカワイイので、子供と一緒に作ると喜びそうですよ。

関連レシピ