やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

大葉(しそ)の保存方法と保存食レシピ。長期保存の秘訣はこちら!

投稿日:2019年6月19日 更新日:

大葉(しそ・青じそ)を長持ちさせる保存の仕方と、保存食のおすすめレシピをご紹介します。

生の大葉の保存方法には、大きく分けて3つのやり方があります。
冷蔵、冷凍、乾燥の3種類。

大葉を冷蔵する場合は、根元を水に浸しておくのがおすすめです。
また、冷凍する場合は、水気をしっかり取って保存袋へ。
乾燥は、レンジを使うと便利です。

冷凍もしくは乾燥だと、1ヶ月くらいの長期保存が可能。
それぞれの詳しい保存方法は、後ほど詳しくお伝えします。

大葉の保存食もおすすめ
なお、大葉がたくさんある場合は、保存食に加工するのもおすすめです。

この記事では、7種類の大葉の保存食をお伝えします。
どれも超簡単なので、気軽に試してください。


大葉の保存方法

大葉の保存方法をお伝えします。

大葉の冷蔵保存

大葉の冷蔵保存期間:2週間

大葉を冷蔵保存する際には、瓶などの容器に水を少しだけ入れて根元を浸しておくと、比較的長持ちします。

葉の部分は水に浸けない

保存のポイントは、根元の部分だけを水に浸し、葉は浸けないことです。
葉を水に浸したままにすると、黒っぽくなり、傷みやすくなります。

手順
  1. 大葉の茎を下にして保存容器に入れ、根元が浸るくらいの水を注ぐ。
  2. 保存容器にフタをするかラップをして、冷蔵庫に入れる。水は2〜3日に1回取り替える。
    2週間ほど日持ちする。
ちょうどよい容器が無い場合

ちなみに、大葉を立てて保存できるちょうど良い容器が無い場合は、タッパーを使ってもいいです。
タッパーを使う場合は、十分な高さがないので、水を張りません。

ポイントは、大葉がびしょびしょにならない程度に水で濡らし、全体が均一にほどよい水気のある状態を保つことです。

手順は、まず、大葉全体を水で濡らし、大葉を束にして軽く3回くらい振って、水気を切ります。
そして、この写真のように葉を反らせるようにして、タッパーに詰めます。
これでフタをして、冷蔵庫に入れます。

そして、1日おきくらいに大葉をタッパーから取り出して、水で濡らして水気を切る作業をします。
またこの時、下の方にある大葉を上に移動するなど、一部の大葉だけがびしょびしょになり過ぎないようにしてください。

そうすると、この方法でも、2週間くらい日持ちします。


大葉の冷凍保存

大葉の冷凍保存

大葉の冷凍保存期間:1ヶ月

大葉を冷凍保存する場合は、1枚ずつ重ならないようにラップをするか、ざく切りにして保存袋に入れます。

あらかじめキッチンペーパーなどで水気をしっかり拭き取ると、冷凍しても変色しにくくなります。

詳しくは「大葉の冷凍保存」をご覧ください。
「大葉の塩漬け」や「大葉味噌」の冷凍方法も合わせて紹介しています。

大葉

作り方を見る

大葉の乾燥保存

ドライ大葉

乾燥大葉の保存期間:1ヶ月

大葉を乾燥させて保存するなら、電子レンジを使うと時短になります。

作り方はとても簡単。
キッチンペーパーの上に大葉をのせ、レンジで3分チンするだけです。

乾燥大葉は、ふりかけ代わりにご飯にかけたり、お料理の風味付けに使うこともできます。

3分
大葉

作り方を見る

次に、大葉を使ったおすすめの保存食をご紹介します。

大葉の保存食

大葉をメインに使った保存食、どれも簡単なので、ぜひ気軽に試してください。

大葉の塩漬け

大葉の保存食「塩漬け」

大葉の塩漬け

大葉を使った最もシンプルな保存食といえば、それは「大葉の塩漬け」でしょう。

大葉に塩を振り、ラップで包んで冷蔵庫に入れたら完成。
リンク先で紹介しているレシピは、塩気が控えめです。

大葉のさっぱりとした風味はそのままなので、ご飯にのせたり、おにぎりに巻いて食べると美味しいです。

日持ちの目安:冷蔵で3週間、冷凍で1ヶ月

作り置き
2分
大葉

作り方を見る

大葉のにんにく醤油漬け

大葉の保存食「にんにく醤油漬け」

大葉のにんにく醤油漬け

大葉をにんにく醤油に漬け込むのも美味しいですよ。
こちらは、ごま油も加え、風味をよりアップさせるレシピ。

これだけで、ご飯がいくらでも食べられます。

日持ちの目安:冷蔵で3週間

作り置き
3分
大葉にんにくごま油醤油

作り方を見る

大葉のオリーブオイル漬け

大葉の保存食「オイル漬け」

大葉のオリーブオイル漬け

大葉をオリーブオイルに漬け込む方法もあります。

大葉とオリーブオイルを合わせると、それぞれのの青臭さがぶつかり合ってやや食べづらいのですが、にんにくと醤油をプラスすると美味しくなります。

ご飯ともよく合いますし、刻んでパスタに絡めてもいいです。

日持ちの目安:冷蔵で3週間

作り置き
2分
大葉にんにく赤唐辛子醤油オリーブオイル

作り方を見る

大葉味噌

大葉の保存食「大葉味噌」

大葉味噌

大葉味噌も、とてもポピュラーな大葉の保存食です。

たっぷりの大葉を刻み、ごま油や味噌やみりんで味付けしたシンプルな一品。
唐辛子のピリッとした辛さがアクセントになっています。

ご飯にかけてもいいですし、焼きおにぎりにもぴったり。

薬味として冷や奴や納豆にトッピングしたり、ドレッシングの味付けに使ったりしても美味しいです。

日持ちの目安:冷蔵2週間、冷凍1ヶ月

作り置き
5分
大葉赤唐辛子サラダ油砂糖みりん味噌

作り方を見る

大葉ジェノベーゼ

大葉の保存食「ジェノベーゼ」

大葉ジェノベーゼ

大葉を使って、保存が効くパスタソースを作ることもできます。

本場イタリアのジェノベーゼソースはバジルで作りますが、こちらは、大葉ジェノベーゼ。
バジルの代わりに大葉を使い、松の実の代わりにクルミを使います。

使い方は、茹でたパスタに絡めるだけ。
ちょっぴり和テストのジェノベーゼパスタができますよ。

パスタの他にも、さっぱりとした肉や魚料理のソースに使っても美味しいです。

日持ちの目安:冷蔵2週間、冷凍1ヶ月

作り置き
10分
大葉にんにくくるみ粉チーズオリーブオイル

作り方を見る

大葉のキムチ漬け

大葉の保存食「キムチ漬け」

青じそのキムチ

キムチの本場韓国では、エゴマの葉を使ったキムチがありますが、こちらはエゴマの代わりに大葉を使います。

大葉の爽やかな風味が食欲をそそるさっぱりとしたキムチで、ご飯がすすみます。

他にも、細かく刻んで冷奴にのせたり、うどんと合わせたりしても美味しいです。

日持ちの目安:冷蔵で10日

作り置き
料理研究家の小林まさみさんのレシピ
5分
大葉醤油砂糖鶏ガラスープの素韓国産粗挽き粉唐辛子おろしニンニク白ゴマゴマ油

作り方を見る

大葉ドレッシング

大葉の保存食「ドレッシング」

梅干しドレッシング

大葉を使ってドレッシングを作るのもおすすめです。

リンク先では、ごま油をベースに大葉と梅干しの風味をプラスした、さっぱりとしたドレッシングを紹介しています。

ちなみに、大葉は20枚もたっぷり使うレシピになっています。

サラダにかけるだけでなく、和風ハンバーグのソースにしたり、鍋のタレにしても合いますよ。

日持ちの目安:冷蔵で1週間

東京新宿メディカルセンターの耳鼻咽喉科医の石井正則さんのレシピ
1分
梅干し大葉ごま油ポン酢味噌

作り方を見る

以上、大葉の保存方法と保存食をお伝えしました。

保存食はどれも美味しいので、ぜひ気軽に試してみてください。

関連記事

大葉(しそ)の冷凍保存。解凍不要で超便利!保存方法とレシピ。

大葉(しそ・青じそ)は冷凍保存できるので、たくさんあって使い切れない時には、冷凍庫にストックしておくと便利です。冷凍の仕方はとても簡単。水気…

ぶどうの保存方法。冷凍してお手軽スイーツ!冷蔵庫での保存期間も解説。

ぶどうは常温での保存が向いていないので、買ったらすぐに冷蔵庫に入れます。冷蔵庫での保存期間は1週間程度。ただし、パックごと保存すると下の方か…

焼き海苔の保存方法!冷蔵・冷凍・常温を用途に応じて使い分け。

海苔の保存に湿気は大敵。海苔を美味しく保存するには、空気に触れさせないことがとても大切です。そこで今回は、海苔の上手な保存方法をご紹介します…

ゆずの保存方法。大量保存もかんたん!果汁や皮を冷凍・冷蔵する方法。

柚子の上手な保存方法をご紹介します。柚子を大量に長期保存する場合は、冷凍保存がおすすめです。特に手間がかからないのは、柚子を丸ごと冷凍する方…

セロリの保存方法。冷凍できるが食感は劣化!長期なら保存食がおすすめ。

セロリの冷凍保存・冷蔵保存について解説します。セロリは常温保存に向かない食材なので、買ったらすぐに冷蔵庫に入れます。その際には、葉と茎を切り…

おすすめ記事

さつまいものレンジでの蒸し方。短時間で柔らかく!ふかし芋の簡単レシピ。

さつまいもを電子レンジで蒸して、ふかし芋を作る簡単な方法をご紹介します…

さつまいもの上手な保存方法。常温、冷蔵、冷凍の3つに分けて紹介。

さつまいもの保存方法をご紹介します。紹介するのは、「常温」・「冷蔵」・…

栗ご飯のレシピ。シンプルな味付けが旨い!炊飯器を使った簡単な作り方。

栗ご飯のおすすめレシピをご紹介します。栗ごはんの炊き方にはいくつかの方…

栗の簡単な茹で方。茹で時間は50分!茹で栗の剥き方や保存も解説。

栗の茹で方をご紹介します。普通の鍋で茹でる方法と、圧力鍋で加圧する方法…

生落花生の茹で方と食べ方。旬の時期限定!水から塩茹でが一番。

生落花生の上手な茹で方と美味しい食べ方をご紹介します。生落花生の収穫時…

ゆで卵の作り方。茹で時間は何分?半熟や固ゆでの簡単基本レシピ。

ゆで卵の作り方を動画でご紹介します。鍋を使って作る、ゆで卵の簡単レシピ…

味噌汁の具材の組み合わせ人気100選。具だくさん味噌汁のアイデア集。

お味噌汁の具の組み合わせを、一挙にご紹介します。人気の定番レシピから、…

生落花生(ピーナッツ)の炒り方!レンジ・フライパン・オーブンを比較。

生落花生の炒り方(煎り方)をご紹介します。乾燥生落花生を、フライパン・…

なすの人気レシピ17選。簡単メニューからメイン料理まで一挙紹介。

なすの人気レシピ17品をご紹介します。レンジを使った簡単レシピや、メイ…

人参の人気レシピ22選。作り置きやお弁当おかずに便利な簡単人参料理。

人参の人気レシピを22品ご紹介します。当サイトの数多くの人参レシピの中…

さつまいもの蒸し方。簡単で美味しいふかし芋!鍋やフライパンでもOK。

さつまいもの美味しい蒸し方(ふかし方)をご紹介します。特別な道具がなく…

糖質制限ダイエットの人気レシピ88選。低糖質で簡単!食事メニューまとめ。

糖質制限におすすめの人気レシピ88品をご紹介します。使っている食材は、…

なすとひき肉の甘辛あんかけレシピ。丼にしても美味しい!和風簡単料理。

なすとひき肉を使った、醤油風味の甘辛おかずのレシピをご紹介します。なす…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

豚肉と厚揚げの簡単レシピ。濃厚でコク旨!豚こまの柔らか炒めの作り方。

豚肉と厚揚げを使った炒め物の簡単レシピをご紹介します。豚こま切れ肉・厚…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

くるみのスコーン。カリッと焼いたクルミが旨い!くるみたっぷりレシピ。

くるみスコーンのおすすめレシピをご紹介します。くるみをふんだんに使った…

梨のコンポートの簡単レシピ。柔らか食感が美味い!日持ちは3週間。

梨(和梨)のコンポートの簡単レシピをご紹介します。梨を砂糖と一緒に煮る…

梨の切り方と剥き方!基本からおしゃれ&かわいい飾り切りまで6選。

梨の切り方と皮の剥き方をご紹介します。基本からおしゃれなやり方まで全6…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

里芋コロッケのレシピ。少ない油で簡単!人気の和風おかずの作り方。

里芋コロッケのレシピをご紹介します。味付けに醤油をつかい、具材に長ねぎ…

ロシア語のアルファベット入力キーボード。変換不要!一覧から文字を選択

ロシア語のアルファベットを入力するためのオンラインアプリです。一覧から…

牛肉のしぐれ煮。柔らかくて旨い!シンプルな甘辛煮の簡単な作り方。

牛肉のしぐれ煮(時雨煮)のレシピをご紹介します。しぐれ煮とは、しょうが…

里芋の味噌汁レシピ。具沢山で大満足!油揚げとねぎの組み合わせ。

里芋の味噌汁の作り方をご紹介します。里芋と組み合わせるのは、油揚げとネ…

いかくんとセロリのマリネレシピ。いかの燻製とセロリがかなりの好相性!

セロリといかくん(いかの燻製)を使った、簡単で美味しいマリネのレシピを…