アスパラの肉巻きのレシピ。アスパラガスを切らずに使った簡単料理。

投稿日:2017年5月23日 更新日:

アスパラの肉巻き

アスパラの肉巻きの超おすすめレシピをご紹介します。

料理研究家の栗原心平さんが考案した「アスパラ1本の豚肉巻き」です。

アスパラガスを切らずにそのまま使ったワイルドな肉巻きで、濃厚でクリーミーなソースがよく合います。

調理時間は10分です。

(一部情報元:テレビ東京「男子ごはん」丸ごと北海道 2017年5月21日放映)

アスパラの肉巻きの作り方

アスパラガスの肉巻き

「アスパラ1本の豚肉巻き」のレシピです。

材料【2〜3人分:調理時間10分】
豚バラしゃぶしゃぶ肉 150g
アスパラガス 8本
塩・黒コショウ 各適量
オリーブオイル 大さじ1/2+適量
ソース
すりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノ※ 4g
卵黄 1個
フレンチマスタード 小さじ2

※粉チーズでも代用できますが、ブロック状のパルミジャーノ・レッジャーノをおろして使う方がずっと美味しいです。

作り方
  1. アスパラは根本を1センチ切り落とし、皮の硬い部分をピーラーでむく。
    アスパラの根本の方から豚肉を斜めにずらしながら巻きつけ、塩・黒コショウで下味をつける。
  2. ソースの材料を混ぜる。
  3. 熱したフライパンに1を並べ、オリーブオイル(大さじ1/2)を回しかける。
    フタをして強めの中火で蒸し焼きにし(途中何度かひっくり返す)、豚肉に焼き色をつける。
  4. 3を皿に盛り、2とオリーブオイル(適量)をかけ、黒コショウを振ったらできあがり。

アスパラの肉巻き
豚肉は、アスパラの根本から斜めにずらしながら巻きます。

このお料理の調理のポイントは、蒸し焼きにして火を通すことです。
蒸し焼きにすると、アスパラがみずみずしく美味しく仕上がります。

ちなみにアスパラは、少し太めを使うのがおすすめだそうですが、すごく太い場合は、ほんの一瞬だけ湯がいてから使うと良いそうです。

アスパラガスの肉巻き
豚肉の旨味を纏ったジューシーなアスパラが、濃厚でクリーミーなソースと絶妙にマッチして、とても美味しいですよ。

関連レシピ