じゃがいものカレー炒めのレシピ。人気インド料理店の簡単おかず。

投稿日:2018年1月19日 更新日:

じゃがいもとベーコンのカレー炒め

人気インド料理店のシェフが考案した、カレー炒めの簡単レシピをご紹介します。

東京六本木にある「ニルヴァーナ ニューヨーク」のシェフ、杉山幸誠さんの「じゃがいもとベーコンのカレー炒め」です。

このカレー炒めの主な材料は4つだけ。じゃがいも、玉ねぎ、トマト、ベーコンです。
そして味付けは、カレー粉と塩こしょうのみ。
うちにあるものだけで作れる嬉しいレシピになっています。

素材すべての旨味が全体によく馴染んだ、味わい深いカレー炒めが出来ます。

作り置きおかずとしてもおすすめですよ。

(一部情報元:TBSテレビ「おびゴハン!」ワンコインでできるおかず 2018年1月11日放映)

じゃがいものカレー炒めの作り方

じゃがいもとベーコンのカレー炒め

「じゃがいもとベーコンのカレー炒め」のレシピです。

レシピの全工程は、後ほど写真をもとに説明します。

材料【2〜4人分:調理時間20分】
薄切りベーコン 80g
じゃがいも 5個
玉ねぎ 1/2個
トマト 1個
にんにく 1片
サラダ油 50ml
4g
粗挽き黒こしょう 2g
カレー粉 5g
作り方
  1. じゃがいもは皮をむき、1.5センチ角に切り、軽く水にさらして水気を切る。
    玉ねぎは縦5ミリ幅に切り、トマトはヘタを取って1センチ角に切る。
    にんにくは粗みじん切りにする。ベーコンは5ミリ幅に切る。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、ベーコンを弱めの中火で炒める。ベーコンが少しカリッとしたら玉ねぎを加え、軽く炒める。
    玉ねぎがしんなりしたら、にんにくを加え、香りを立たせる。さらにトマトを加え、トマトの水分が半分になるまで煮詰める。
  3. 2に塩・粗挽き黒こしょう・カレー粉を加え、炒め合わせる。
    カレー粉が全体に馴染んだら、じゃがいもを加え、よく混ぜる。
    フタをして中火で8分蒸し焼きにしたらできあがり。(途中で水分が足りなくなったら水を少し足す。)

写真をもとにレシピを説明します。

じゃがいものカレー炒めの作り方

じゃがいもとベーコンのカレー炒めの材料

【工程1】
まずじゃがいも(5個)は皮をむき、1.5センチ角に切り、軽く水にさらします。(写真右)
そしてザルに上げてしっかり水気を切ります。

次に玉ねぎ(1/2個)は縦5ミリ幅に切り、トマト(1個)はヘタを取って1センチ角に切ります。
にんにく(1片)は粗みじん切りにし、ベーコン(80g:4枚程度)は5ミリ幅に切ります。(写真左)


じゃがいもとベーコンのカレー炒めの作り方

【工程2】
続いてフライパンにサラダ油(50ml)を熱し、ベーコンを弱めの中火で炒めます。


じゃがいもとベーコンのカレー炒めの作り方

ベーコンが少しカリッとしたら玉ねぎを加え、軽く炒め合わせます。

【調理のポイント】
ベーコンは少しカリッとするまで炒め、ベーコンの脂の旨味を引き出します。

じゃがいもとベーコンのカレー炒めの作り方

玉ねぎがしんなりしたらにんにくを加え、香りを立たせます。


じゃがいもとベーコンのカレー炒めの作り方

続いてトマトを加え、トマトの水分が半分になるまで煮詰めます。

【調理のポイント】
このカレー炒めはトマトを使います。

トマトの水分を加えてカレー粉の粉っぽさを無くし、水分が半分になるまで煮詰めることで、旨味を凝縮させます。


じゃがいもとベーコンのカレー炒めの作り方

【工程3】
次に塩(4g)・粗挽き黒こしょう(2g)・カレー粉(5g)を加え、炒め合わせます。

ちなみに塩4gは小さじ2/3、カレー粉5gは大さじ1弱(大さじ1が6g)、粗挽き黒こしょう2gは小さじ1です。


じゃがいもとベーコンのカレー炒めの作り方

カレー粉が全体にしっかり馴染んだら、じゃがいもを加え、全体をよく混ぜます。


じゃがいもとベーコンのカレー炒めの作り方

じゃがいもに調味料を万遍なく絡めたら、フタをして中火で8分蒸し焼きにします。
最後は野菜の水分だけで、じゃがいもに火を通します。

途中で水分が足りなくなったら水を少し補います。
焦げないようにたまに様子を見ながら、必要に応じてヘラで混ぜるといいですよ。
なお加熱時間はじゃがいもの質などによって若干変わりますので、様子を見て調整してください。


じゃがいもとベーコンのカレー炒めの作り方

これで完成です。


じゃがいもとベーコンのカレー炒め

このカレー炒めは、素材すべての味がよく馴染んでいて一体感があります。

カレー粉の風味は辛すぎず淡すぎず、野菜の甘みが引き立つほど良い加減で、とても美味しいです。


カレー風味のおかずは、幅広い年齢層に好まれる人気のお料理ですから、常備菜としてもおすすめです。

お弁当のおかずにするのもいいですよ。

ところで杉山さんのお料理と言えば「パクチーカレー」や「焼きナスのドライカレー」や「チャパティー」も美味しいです。
詳しいレシピはリンク先をご覧ください。

関連レシピ