イタリアンなそうめんのレシピ。カッペリーニ風ごちそうめん。

投稿日:2016年6月14日 更新日:

カッペリーニそうめん

料理研究家の田村つぼみさんが考案した、そうめんのレシピをご紹介します。

「カッペリーニ風ごちそうめん」です。

トマト・バジル・オリーブオイルといったイタリア風の食材で作ったそうめんのつけ汁に、オレンジジュースの爽やかな風味を加え、そうめんを和えたお料理です。

調理時間は10分程度です。

(一部情報元:テレビ朝日「グッド!モーニング」そうめんの新しい食べ方 2016年6月14日放映)

カッペリーニ風ごちそうめんの作り方

そうめんカッペリーニ

「カッペリーニ風ごちそうめん」のレシピです。

材料【2人分】
ミニトマト 8個
バジル 1枝
塩・コショウ 少々
適量(※)
オリーブオイル 大さじ1
オレンジジュース 大さじ2
そうめん 4束

※酢は、好みの量を使ってください。ちなみに私は、大さじ1/2の酢を加え、麺の量を半分(2束)にしました。

作り方
  1. そうめんを茹でる。
  2. ミニトマトを半分に切ってボールに入れ、フォークで潰しながら、中の果肉を押し出す。
  3. 1に塩・コショウ・酢・オリーブオイル・ちぎったバジル・オレンジジュースを加えてよく混ぜる。
    さらに1を加えて和える。皿に盛ったらできあがり。

調理のポイントは、ミニトマトを潰す際に、中のゼリー状の果肉をしっかり押し出すこと。
ゼリー部分には、旨味成分が多く含まれています。

カッペリーニ風そうめん
オレンジジュースが加わることで、酸味と甘みに奥行きが出て、深い味になります。

夏にぴったりの、爽やかなそうめんですよ。

ちなみにトマトに含まれるリコピンには抗酸化作用があり、またオレンジにはビタミンが豊富に含まれているので、日焼けを防ぐ美肌効果が期待できるそうです。

関連レシピ