やまでら くみこ のレシピ

短時間で簡単に作れる人気家庭料理を紹介。

冷凍卵のレシピ4品。おにぎり・天ぷら・カプレーゼ・肉巻き。

投稿日:2016年6月28日 更新日:

料理研究家の島田まきさんが考案した、冷凍卵のアレンジレシピ4品をご紹介します。

「しょうゆ漬けおにぎり」と「新感覚カプレーゼ」、そして「肉巻き冷凍卵のトマト煮」と「半熟卵の天ぷら」です。

冷凍卵の基本的な作り方も、合わせてお伝えします。

(一部情報元:TV「ヒルナンデス!」2016年6月28日放映)

冷凍卵の基本の作り方

まずは簡単に、冷凍卵の作り方をご紹介します。

手順
  1. 卵をキッチンペーパーで拭き、保存袋に入れる。
  2. 1を冷凍庫に入れ、12時間ほどかけて凍らせたらできあがり。
    冷凍庫で1ヶ月ほど保存出来る。

卵を冷凍すると、ヒビが入って中身が少し出るため、袋などに入れて冷凍します。


凍ったままの冷凍卵の殻をむくと、白身が半透明になっています。


冷凍卵を1時間ほど自然解凍すると、上の写真のようになります。

見た目は冷凍する前とあまり変わりませんが、黄身の食感にはかなりの差があります。

黄身は、簡単に箸でつまめるほど固まり、弾力が出ます。

卵の味はまったく変わりませんが、黄身がまったりとした舌触りに変化しているため、濃厚な味に感じられます。

冷凍卵のしょうゆ漬けおにぎり

ここからは、島田さんが考案した、冷凍卵を使ったお料理をご紹介します。

まずお伝えするのは、おにぎりのレシピ。

「超時短!冷凍卵のしょうゆ漬けおにぎり」です。

冷凍卵の卵黄を、あらかじめ醤油漬けにしてから、おにぎりの具にします。

材料【1人分】
冷凍卵(卵黄のみ) 1個
ご飯 120g
少々
焼き海苔 1枚
A
醤油 大さじ2
ハチミツ 小さじ1
ワサビ 小さじ1/2
作り方
  1. Aをよく混ぜ、1時間ほどかけて自然解凍した冷凍卵の卵黄を入れる。ラップを落とし蓋のようにして卵黄にかぶせ、30分ほど置く。
  2. 1をご飯で包み、塩を表面にまぶし、おにぎりを作る。海苔を巻いたらできあがり。

濃厚でクリーミーな冷凍卵の黄身に、さっぱりとしたワサビの風味がよく合い、とても美味しいです。

黄身は調味料に30分漬け込むだけですが、十分味が染みます。

冷凍卵の超おすすめレシピですよ。

新感覚カプレーゼ

次にご紹介するのは、「新感覚カプレーゼ」のレシピです。

冷凍卵の卵黄を使ったカプレーゼで、マーマレードを加えたソースをかけていただきます。

材料【1人分】
冷凍卵(卵黄のみ) 1個
トマト 1個
モッツアレラチーズ 40g
乾燥バジル 少々
少々
A
マーマレード 小さじ1
小さじ1/2
オリーブオイル 小さじ1
コショウ 少々
作り方
  1. 冷凍卵は40分かけて半解凍し、卵黄を4等分にスライスする。
  2. トマトとモッツアレラチーズは、5ミリくらいの厚さに切る。
  3. Aをよく混ぜる。
  4. 1と2を皿に盛り、その上に3をかけ、乾燥バジルと塩をかけたらできあがり。

冷凍卵の黄身はスライスしにくいので、完全に解凍してから切るのではなく、40分ほどかけて半解凍した段階で切り分けます。


私は乾燥バジルではなく、生のバジルを使ってみました。

マーマレードをソースに加えると、卵黄の臭みが取れ、爽やかな味に仕上がりますよ。

肉巻き冷凍卵のトマト煮

続いてご紹介するのは、「肉巻き冷凍卵のトマト煮」のレシピです。

材料【1人分】
冷凍卵 1個
豚バラ肉 2枚
塩・コショウ 少々
小麦粉 適量
市販のトマトソース缶 100ml
80ml
粉チーズ 少々
乾燥パセリ 少々
ご飯 150g
作り方
  1. 豚肉に塩・コショウをする。
  2. 凍ったままの冷凍卵に小麦粉をまぶし、卵が完全に隠れるように1を巻く。
  3. トマトソース缶・水・2を鍋に入れ、強火にかける。
    グツグツしてきたらフタをして、中火で10分煮る。
  4. ご飯を器に盛り、その上に3をのせる。粉チーズと乾燥パセリをかけたらできあがり。


私はご飯の代わりに、もち麦を少量添えてみました。


冷凍卵の中身は、半熟のとろとろに仕上がります。

味付けは市販のトマトソースだけなので、とても簡単ですよ。

冷凍卵の天ぷら

最後ご紹介するのは、冷凍卵の天ぷらのレシピ。

「失敗しらず! とろっとろの半熟卵の天ぷら」です。

材料【1人分】
冷凍卵 1個
小麦粉 適量
粉チーズ 少々
A
天ぷら粉 30g
30ml
青のり 小さじ1/2
作り方
  1. Aを混ぜて衣を作る。
  2. 凍ったままの冷凍卵の殻をむき、小麦粉をまぶし、1をつける。
  3. 170度に温めた油で6分揚げる。粉チーズをかけたらできあがり。

ちなみに、凍ったままの冷凍卵の殻をむきやすくするには、表面にさっと水をかけるといいですよ。

冷凍卵を使うと、中身が半熟の卵の天ぷらが簡単に出来るそうです。

青のりの風味と粉チーズの塩気が、とろっとした卵とよく合うそうですよ。

関連記事

大葉(しそ)の冷凍保存。解凍不要で超便利!保存方法とレシピ。

大葉(しそ・青じそ)は冷凍保存できるので、たくさんあって使い切れない時には、冷凍庫にストックしておくと便利です。冷凍の仕方はとても簡単。水気…

梨の冷凍保存。半解凍ならシャーベット!ジャムの材料としても便利。

梨は、冷凍して保存することができます。冷凍する際には、後で食べやすいように切り分けてもいいですし、丸ごとでもOKです。冷凍した梨は、凍ったま…

えのきは冷凍がおすすめ。保存期間は1ヶ月!えのきの保存方法を解説。

えのき(えのき茸)を保存するのなら、冷凍保存がダンゼンおすすめです。えのきを生のまま冷凍しておけば、解凍するときに細胞が壊れて、旨味が大幅に…

人参の上手な保存方法。冷凍・冷蔵・常温保存の仕方。

人参の上手な保存方法をご紹介します。人参を冷凍する時は、適当な大きさに切って保存用袋に入れ、中の空気を抜きます。(上の写真)人参は生のままで…

ほうれん草の冷凍保存。美味しさと栄養をキープ!上手な保存方法を紹介。

ほうれん草の上手な保存方法をご紹介します。ほうれん草は、冷凍することで長期間保存ができます。生のまま冷凍保存してもいいですし、茹でるなど加熱…

おすすめ記事

バナナマフィンの簡単レシピ。バナナ×レモンが美味しい!定番の作り方。

バナナマフィンのおすすめレシピをご紹介します。熟した甘いバナナをつかっ…

人参ケーキのレシピ。上品なコクと風味!しっとり食感のキャロットケーキ

人参ケーキ(キャロットケーキ)のレシピをご紹介します。人参の優しい味を…

蒸しパンのレシピ。人気のプレーン蒸しパン!基本の作り方を動画で解説。

蒸しパンの手作りレシピをご紹介します。優しい甘みとふわふわ食感が印象的…

かぼちゃスコーンのレシピ。かぼちゃたっぷり!簡単で美味しい作り方。

かぼちゃをたっぷり使ったスコーンのレシピをご紹介します。レンジで柔らか…

牛乳寒天の作り方。濃厚で柔らか!ミルク100%の水なし簡単レシピ。

味が濃厚で食感の柔らかい、美味しい牛乳寒天(ミルク寒天)の作り方をご紹…

ソーダブレッドのレシピ。くるみ&レーズンで満足度UP!美味しい作り方

ソーダブレッドの簡単で美味しいレシピをご紹介します。小麦粉に重曹とベー…

ささみフライのシンプルレシピ。少ない油で簡単!フライパンでささみカツ

ささみフライの作り方をご紹介します。鶏ささみを使ったカツレツの簡単レシ…

えのきの肉巻きのレシピ。甘辛で濃厚!お弁当の人気おかずの作り方。

えのきの肉巻きのおすすめレシピをご紹介します。豚バラ肉でえのきをクルッ…

トルコ料理の有名メニュー大全!ケバブなどの特徴やおすすめレシピも紹介。

トルコ料理の有名メニュー42品の特徴やレシピを、現地からご紹介します。…

ギリシャ料理41品を現地から徹底解説!有名な食べ物をすべて紹介。

ギリシャ料理41品を、写真とともに現地から詳しくご紹介します。ギリシャ…

ムサカの本格簡単レシピ!ギリシャの人気料理を現地から徹底解説。

ムサカ(moussaka)の本格簡単レシピを、本場ギリシャからお伝えし…

最新記事

ほうれん草と豚こまのマヨ醤油炒め。マヨネーズで簡単!コク旨レシピ。

ほうれん草と豚こまを使った簡単おかずレシピをご紹介します。ほうれん草と…

キャベツとじゃこの和風サラダレシピ。ごま油とおろし生姜で風味良く!

キャベツとちりめんじゃこを使った、簡単おかずレシピをご紹介します。ごま…

鯖の味噌煮の作り方。ふっくら柔らか!10分で作れる簡単基本レシピ。

鯖(サバ)の味噌煮のレシピをご紹介します。鯖を醤油や砂糖などと一緒に甘…

菜の花の辛子和え。ツンとした辛みがクセになる!簡単めんつゆレシピ。

菜の花の人気料理と言えば、やはり、辛子和えは外せません。菜の花の少しほ…

高野豆腐の煮物。ジュワッと旨い!含め煮のシンプルレシピ。

高野豆腐の煮物の作り方をご紹介します。高野豆腐だけを使った、シンプルな…