お弁当おかずの簡単レシピ。75日分メニューまとめ。

投稿日:2016年5月19日 更新日:

行楽弁当の簡単おかず。人気シェフ&北斗晶さんの豪華弁当。

おにぎり弁当

メニュー
  1. タレントの北斗晶さんの「火星人ドッグ」
  2. 北斗晶さんの「海苔チーズ巻」
  3. ミシュランシェフの村田明彦さんの「鰆のネギ味噌マヨネーズ焼き」
  4. 村田明彦さんの「じゃことネギのおにぎり」

行楽におすすめの少し豪華なお弁当です。

北斗さんの「火星人ドッグ」(写真右上)は、「タコさんウインナー」をアレンジした一品で、火星人のような見た目が可愛いです。アメリカンドッグのような味がします。

「海苔チーズ巻」(中央)は、たったの30秒で作れる隙間おかずで、材料は海苔とチーズだけ。
クルクルしたユニークな形が、見た目のアクセントになりますよ。

村田さんの「鰆のネギ味噌マヨネーズ焼き」(左下)は、鰆(サワラ)の超おすすめ料理です。
お弁当向けのおかずとしてはかなり豪華で、味も上品で美味しいです。
「じゃことネギのおにぎり」(左上)と合わせると、高級和食店のお弁当になりますよ。

行楽弁当の簡単おかず。人気シェフ&北斗晶さんの中華弁当。

春巻き弁当

メニュー
  1. 中華の人気シェフ、山野辺仁さんの「海老とニラの春巻き」
  2. 山野辺仁さんの「鶏むね肉の煎りゴマナゲット」
  3. タレントの北斗晶さんの「ピタパン」

行楽におすすめの少し豪華なお弁当です。

ごく普通の春巻きは、お弁当に入れると皮がフニャフニャになってしまいますが、山野辺さんの「海老とニラの春巻き」は、冷めてもパリパリです。
皮と餡の間に海苔を挟むと、パリパリ感がキープできます。
お味の方も、高級中華料理店の春巻きのようで本格的。
超おすすめレシピです。
ちなみにこの春巻きは豚ひき肉とエビを使いますが、エビを同量の豚ひき肉に代えて、豚ひき肉だけで作っても美味しいですよ。

また山野辺さんの「鶏むね肉の煎りゴマナゲット」も、冷めても美味しいです。
衣にゴマをたっぷり使うので、香ばしいコク味があります。
鶏ムネ肉もしっとりしています。

北斗さんの「ピタパン」は、発酵なしでフライパンで5分で作れます。

お弁当のサンドイッチ。インスタ映えするボリューム満点レシピ。

サンドイッチ弁当

メニュー
  1. 人気洋食店「目白 旬香亭」の古賀達彦シェフの「サラダチキンサンド」
  2. 古賀達彦シェフの「エビフライサンド」

インスタ映えするサンドイッチ弁当のレシピです。

2品とも洋食の古賀達彦シェフのレシピで、お弁当向けのサンドイッチとして、TBSテレビ「おびゴハン」で話題になりました。

「サラダチキンサンド」は、コンビニの人気商品「サラダチキン」をメインの具材にした、一度にいろいろな味が楽しめるリッチな一品です。
マイルドで優しい味わいのサラダチキンに、フライドポテトとチーズのコクが合わさり、きゃべつのシャキシャキ感がアクセントになっています。

「エビフライサンド」は、エビフライを一度に4本も使った、豪華なサンドイッチです。
エビフライと合わせるのは、4種類の野菜で作ったコールスロー。
エビフライのこってりとした甘みとコクのある味付けが、シャキシャキとしてさっぱりとしたコールスローとよく合います。

「サラダチキンサンド」は、サラダチキンの柔らかい食感に合わせて食パンをそのまま使い、「エビフライサンド」は、揚げ物とよく合うようにパンをトーストしてから具材を挟みます。

調理時間はどちらも15分です。

お弁当の簡単おかずレシピ。プロの肉団子弁当。

肉団子弁当

メニュー
  1. 調理科学の専門家 佐藤秀美さんの「肉団子」
  2. 料理研究家 柳澤英子さんの「レンチン エリンギベーコン」

「肉団子」は調理時間13分。フライパンを使います。

「レンチン エリンギベーコン」はたったの3分。電子レンジで簡単に作れます。

お弁当の簡単おかずレシピ。人気韓国料理店のチヂミ弁当。

チヂミ弁当

メニュー
  1. 人気韓国料理店「韓灯」の金順貞シェフの「ニラと桜海老のチヂミ」
  2. タレントの北斗晶さんの「チャプチェ」
  3. 市販の焼豚・プチトマト・絹さや

金順貞さんの「ニラと桜海老のチヂミ」は、魚介の風味豊かな本格チヂミで、調理時間は10分です。

北斗さんの「チャプチェ」は、焼肉のタレで味付けしたチャプチェで、調理時間は5分です。

以上の2品に、市販の焼豚とプチトマト、それにレンジでチンした絹さやを添えたら完成です。

お弁当の簡単おかずレシピ。和田明日香さんの、炊き込みご飯。

あさりの炊き込みご飯弁当

メニュー
  1. 食育インストラクター 和田明日香さんの「あさり豚ごはん」
  2. おうち料理研究家 みきママの「味付け卵」

「あさリ豚ごはん」は、アサリの水煮缶を使った炊き込みご飯で、材料を炊飯器にセットして炊くだけです。

「味付け卵」は、前日の夜に仕込んでおきます。

お弁当の簡単おかずレシピ。銀だこのタコ焼き弁当。

たこ焼き弁当

メニュー
  1. 人気たこ焼きチェーン店「築地 銀だこ」がすすめる、家庭でも美味しく作れる「たこ焼き」
  2. 「味付け卵」
  3. 「タコさんウインナー」
  4. ブロッコリー・トマト・ブドウ

銀だこの「たこ焼き」は、たこ焼き器で作ります。調理時間は17分。
風味豊かで濃厚な味わいのたこ焼きですよ。

「味つけ卵」は、前日の夜にゆで卵を白だしに浸し、冷蔵庫に入れておきます。

また「タコさんウインナー」は、レンジで20秒で作れます。「ブロッコリー」もレンジでさっとチンします。

お弁当の簡単おかずレシピ。柳澤英子さんのハンバーグ。

ハンバーグ弁当

メニュー
  1. 料理研究家 柳澤英子さんの「簡単絶品ハンバーグ」
  2. 「簡単コーンバターライス」

ハンバーグは、電子レンジを使います。
たったの10分で、野菜のおかずも一緒に作れます。

またコーンバターライスは、アツアツのご飯にコーンとバターを混ぜるだけです。

行楽弁当の簡単おかずレシピ。北斗晶さんのキッシュ弁当。

キッシュ弁当

メニュー
  1. タレントの北斗晶さんの「お弁当キッシュ」
  2. 調理科学の専門家 佐藤秀美さんの「肉団子」
  3. タコさんウインナー
  4. チクワ卵ポテト

行楽におすすめの少し豪華なお弁当です。

北斗さんの「お弁当キッシュ」は、お弁当にぴったりのミニサイズのキッシュで、生地は食パンで作ります。
調理時間は17分です。

佐藤さんの「肉団子」は、ケチャップと片栗粉を加えるので、時間が経ってもしっとり柔らかく、旨味があります。
調理時間は15分。
常備菜としてもおすすめです。

「タコさんウインナー」は、「肉団子」を揚げた油でついでに揚げます。
(タコさんウインナーの加熱法を4パターン紹介したこちらの記事もご覧ください。)
また「チクワ卵ポテト」は、電子レンジで片手間で作れます。

関連レシピ